(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
大手町連鎖型都市再生プロジェクトの第3次開発
大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業」の施工が本日東京都に認可されます。

▲東京都都市整備局
2013年11月27日:大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の施行認可について

再開発事業地は大手町の北側、日比谷通り沿い、首都高沿いの
日本政策投資銀行本店ビル」「公庫ビル」「新公庫ビル」跡地の約1.1haで
地上31階の事務所棟と地上18階建ての宿泊施設棟の2棟が建設されます。

この写真は「日本政策投資銀行本店ビル」「公庫ビル」の跡地で事務所棟となる
(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟」(地上31階、高さ168.28m)
の建設予定地で、地上からは既存建物の姿が既に消えています。

大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟の完成予想図
東京都のHPより(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟の完成予想図

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟の物件概要
名称:(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 A棟
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
高さ:高さ168.28m、地上31階、塔屋2階、地下4階
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体)
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定
総事業費:1139億円(全体)

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 B棟(星のや東京)
こちらは「新公庫ビル」の跡地で宿泊施設棟となる
(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 B棟」(地上18階、高さ87.67m)
の建設予定地で、こちらも地上からは既存建物の姿が既に消えています。

入居するホテルは星野リゾートの「星のや東京」に決定しています。
敷地内で掘削する温泉もある「日本旅館」となります。

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 B棟の完成予想図
東京都のHPより(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 B棟の完成予想図

(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 B棟の物件概要
名称:星のや東京
所在地:東京都千代田区大手町一丁目9番
高さ:高さ87.67m、地上31階、塔屋1階、地下3階
客室数:84室
敷地面積:11,171.91(全体)
建築面積:7,146.76(全体)
延床面積:205,354.38(全体):約12,200(単体)
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計・NTTファシリティーズ
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2016年4月1日完了予定
総事業費:1139億円

大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の配置図
東京都のHPより(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の配置図

配置図を見ると首都高の下に人道橋が出来るようです。
使う機会はないかもしれませんが新しい道はちょっとワクワクします。

大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の断面図
東京都のHPより(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の断面図

事務所棟の2階には「(仮称)海外企業等支援センター」が設置されます。
また、宿泊施設も外国人ビジネス来訪者にも対応する国際水準のホテルとなります。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ