(仮称)東五反田五丁目計画
五反田駅から桜田通りを高輪台の方へ少し坂を登った場所の
(仮称)東五反田五丁目計画」(地上23階、最高高さ89.07m)です。

現在は既存ビルの「TK五反田ビル」の解体工事が行われていますが
解体後の跡地には伊藤忠都市開発によるタワーマンションが建設されます。

恵比寿ガーデンプレイスタワーからの眺め
恵比寿ガーデンプレイスタワー」からの眺めです。
名称を入れたあたりに「(仮称)東五反田五丁目計画」が建設されます。

左後ろに見える超高層ビルは東洋製罐グループの本社ビル
大崎フォレストビルディング」(地上21階、高さ109.245m)です。

右後ろに見える大きなタワーマンションは
パークタワーグランスカイ」(地上44階、最高高さ152.9m)です。

これらのビル群とは多少距離がありますが
五反田から大崎にかけての超高層ビル群が広がりそうです。

(仮称)東五反田五丁目計画 建築計画
(仮称)東五反田五丁目計画」の建築計画のお知らせです。

(仮称)東五反田五丁目計画の物件概要
名称:(仮称)東五反田五丁目計画
所在地:東京都品川区東五反田五丁目108番51他
高さ:高さ79.29m(最高89.07m)、地上23階、地下1階
用途:共同住宅
総戸数:104戸
敷地面積:841.93
建築面積:517.23
延床面積:7,982.97
建築主:伊藤忠都市開発
設計:浅井謙建築研究所
施工:未定
工期:2014年4月末日〜2016年7月末日予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ