(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
神保町駅から大手町方面に行った所で建設中のオフィスビル
(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画」(地上17階、最高高さ91.6m)です。
博報堂旧本社ビルなど6棟の建替えです。

後ろは「神保町三井ビルディング」(地上23階、最高高さ108.3m)
右側は「錦町トラッドスクエア」(地上16階、高さ83m)
そして左端のちらっと見えているタワーマンションが
東京パークタワー」(地上29階、最高高さ104.79m)
といったように超高層に囲まれた場所で建設中です。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
少し中を覗いてみました。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
今はまだ地下部分の建設中でした。

サンシャイン60から見た東京駅方面の超高層ビル群
サンシャイン60」の展望台から見た東京駅方面の超高層ビル群です。

左端の真ん中あたりの板状のビル2棟見える場所が神保町周辺ですが
(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画」が見えるようになるかは微妙ですね。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画 建築計画
(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画」の建築計画のお知らせです。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画の物件概要
名称:(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
所在地:東京都千代田区神田錦町三丁目22番、24番外
高さ:高さ84.5m(最高高さ91.6m)、地上17階、地下2階、塔屋3階
敷地面積:6,049.85
建築面積:3,460.00
延床面積:52,883.00
構造:鉄骨造、コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:住友商事・博報堂・三井住友海上火災保険・大修館書店・安田不動産
設計:日建設計
施工:神田錦町三丁目共同建替計画建設共同企業体(鹿島建設・清水建設)
工期:2012年11月中旬着工〜2015年4月末日竣工予定

小学館ビルの建替え
すぐ近くの「小学館ビル」の建替工事です。
これは昨日朝の撮影なので、今はもう足場で覆われてしまっているかもしれません。
ということでギリギリ最後の姿を見ることが出来ました。
これから3月末までに解体されます。

ところで漫画家108名が落書きしたことで話題となった
あの落書きはどうすることになったんでしょうね?
落書きを見に行ったときの様子

小学館ビル 建築計画
小学館ビル」の建築計画のお知らせです。

小学館ビルの物件概要
名称:小学館ビル
所在地:東京都千代田区一ツ橋2丁目1-1
高さ:高さ51.39m、地上10階、地下2階
敷地面積:2,318.39
建築面積:1,661.71
延床面積:17,799.15
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造(地上)、鉄筋コンクリート造(地下)
建築主:小学館不動産
設計:日建設計
施工:鹿島建設
工期:2014年3月1日着工〜2016年5月16日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ