新宿東宝ビル開発計画
歌舞伎町の「コマ劇場跡地」で建設中の複合ビル
新宿東宝ビル開発計画」(地上30階、高さ130.25m)です。

かなりデカイでかくて良い撮影場所がありません。
低層階にはシネコンなどが入るだけあって本当に大きいです。

ちなみにフロア構成は以下のようになる予定です。
1〜2階が飲食店
3〜6階がTOHOシネマズのシネコン
9〜30階がワシントンホテル

新宿東宝ビル開発計画
ただ、ホテル部分は細い板状になっています。

新宿東宝ビル開発計画
新宿東宝ビル開発計画」は大きいので上の写真のように
ドンキホーテ24時間つぼ八が並ぶセントラルロードから撮るのが一番なんですかね?
場所が場所だけに撮影場所を探してウロウロしにくいです(^^;)

新宿東宝ビル開発計画の物件概要
名称:新宿東宝ビル開発計画
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1丁目19番1,2,4
高さ:高さ130.25m、地上30階、地下1階
用途:飲食物販店舗・映画館・ホテル他
敷地面積:5,590.65
建築面積:4,140.00
延床面積:54,747.00
建築主:東宝、コマ・スタジアム
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
工期:2012年7月2日〜2015年3月31日完了予定

アパホテル歌舞伎町タワー
すぐ近くの「アパホテル歌舞伎町タワー」(地上28階、高さ90.50m)です。
こちらは既存建物の解体が終わっていました。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ