(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT
田町駅と浜松町駅の間の旧ヤナセ本社跡地で建設中の
(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT」(地上34階、最高高さ119.8m)です。

中を覗いていないので現在何をやっているかはわかりませんが
解体工事は終わって既に着工していると思われます。

ちなみに建築計画のお知らせでは
平成25年7月1日着工、平成28年3月31日完了予定となっています。

(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT
運河沿いから見た「(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT」です。

中央に見えるガラスカーテンウォールの超高層ビルは
シーバンス」(地上24階、高さ106m)です。

(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT 完成予想CG
(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT」の完成予想CGです。

(仮称)港区芝浦 GLOBAL BASE PROJECT」は地上34階、最高高さ119.8m、総戸数883戸で
単純計算で1フロアあたり約26戸という巨大なタワーマンションになります。

どの駅からもちょっと距離があるのが難点ですが
東京タワーが上から下までキレイに見える部屋もあれば
レインボーブリッジ全体がキレイに見える部屋もあるようで
眺望はかなり良さそうな感じがします。

駅からちょっと距離があるのが販売価格にどう影響するのでしょうね?
分譲マンションに手を出す予定はありませんが気になります。

売主は三井不動産レジデンシャル、日本土地建物、伊藤忠商事、伊藤忠都市開発、清水建設
のJVとなっているのでマンション名がどうなるのかは全然わかりません。

時間があればさらにもう1本新記事を投稿します


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ