勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業
勝どき駅の南西側、勝どき5丁目の再開発
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業」です。

現在、既存建物の解体工事が行われており
跡地には巨大なトライスター型のタワーマンションが建設されます。

トライスター型とはY字型の建物で
芝浦アイランド ケープタワー」(地上48階、最高部高さ161m)や
最近CMで見かける豊洲の「SKYZ TOWER & GARDEN」(地上44階、最高部高さ154.9m)
某芸人の母親の生活保護で有名になった大阪の
ベル・パークシティ」(地上36階、高さ115.95m)
などがトライスター型のタワーマンションです。

そんな「勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業」ですが
ついに建築計画のお知らせが掲示されました。

勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業 建築計画
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事(B-1街区)
階数:地上53階、地下2階
高さ:176.00m(最高部高さ179.00m)

敷地面積:10,878.09
建築面積:5,950.00
延べ面積:162,000.00

着工予定:平成25年7月1日(2013年7月1日)
完了予定:平成28年9月30日(2016年9月30日)

建築主:勝どき五丁目地区市街地再開発組合
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設

参加組合員:鹿島建設・三井不動産レジデンシャル
      三菱地所レジデンス・住友商事・野村不動産

総戸数:約1470戸

勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業」の道路を挟んだ隣には
THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)が建っています。
この写真では1棟にしか見えませんがツインタワーです。

よって巨大なタワーマンションが3棟並ぶことになります。

環状第2号線隅田川橋りょう(仮称)整備事業
おまけですぐ近くの「勝どき五丁目地区市街地再開発組合」です。
名前の通り隅田川に環状第2号線の橋を架けています。

築地の隣の浜離宮側に繋がるのですが
築地の移転が1年延期となったので
この橋の開通も延期になるんですかねー?

正面に見えている巨大な灰色のビルは
電通本社ビル」(地上48階、最高部高さ213.337m)です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ