六本木・赤坂・虎ノ門方面の超高層ビル群の空撮
六本木三丁目東地区市街地再開発組合」が
本日、2012年3月23日に設立認可されます。

▲東京都:報道発表資料
平成24年3月22日:六本木三丁目東地区市街地再開発組合の設立認可について

六本木三丁目東地区市街地再開発」には南街区と北街区があり南街区には
地上40階、高さ241mの超高層オフィスビルと
地上27階、高さ120mのタワーマンションが建ちます。
オフィスビルは40階で高さ241mなので単純計算で階高6mです。。

報道資料に完成予想図が載っていますが
隣の「泉ガーデンタワー」の外観に似ています。

ちなみに今回の報道資料にはマンションの概要が載っていませんが
港区のサイトには概要(現時点で2011年10月17日更新情報)が載っています。

それにしてもこの赤坂・六本木・虎ノ門地区が凄いことになって来ましたね。
高さ200m超えだけをピックアップしてみると
泉ガーデンタワー(地上45階、高さ216m・平均地盤面からだと高さ201m)
虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業(地上48階、高さ206.69m)
環二・軍攻(地上52階、高さ255.5m)
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業(地上43階、高さ220m・都市計画が決定)
がこの写真の範囲内にあります。

日本IBM本社ビル
六本木三丁目東地区市街地再開発」で解体される
日本IBM本社ビル」(地上22階、高さ87.4m)です。

他にも「ホテルヴィラフォンテーヌ六本木アネックス」が解体されます。
旧六本木プリンスホテル」です。

六本木ヒルズから見た六本木・赤坂・虎ノ門方面の夜景
六本木ヒルズ森タワー」(地上54階、高さ238.05m)
から見た六本木・赤坂・虎ノ門方面の夜景です。

中央の明りの点いていないビルが「日本IBM本社ビル」です。
この辺りに「六本木三丁目東地区市街地再開発」が建つことになります。

この夜景も今後どんどん変化して行きます。

触れなくてもわかると思いますが
奥に見えているタワーは「東京スカイツリー」です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ