丸の内・大手町の超高層ビル群の空撮

2011年5月21日とちょっと古いですが
丸の内・大手町の超高層ビル群の空撮です。

丸の内・大手町は再開発ラッシュが続いています。
タワークレーンが見えるところに名称を付けてみましたが
これだけでも結構な棟数です。

実際は、解体工事中であったり
この撮影後に解体がはじまったりで
名称を付けた部分以外にもまだ何棟も建ちます。

そんな中「(仮称)丸の内1-4計画」の名称が決定しました。
丸の内永楽ビルディング」(地上27階、高さ150m)です。


丸の内永楽ビルディング

地上から見た「丸の内永楽ビルディング」です。

この「永楽」という名称はかつての地名「永楽町」
から取ったものだそうです。

また、地下1階〜2階までは商業施設が入るフロアとなるのですが
そのゾーンの名称は「iiyo!!(イーヨ!!)」に決定しています。

三菱地所:ニュースリリース(2011/10/18)
丸の内再構築第2ステージ・第2弾プロジェクト「(仮称)丸の内1−4計画」

建物名称「丸の内永楽ビルディング」に決定

商業ゾーン名称は「iiyo!!(イーヨ!!)」 (PDF 296KB)



東京タワーから見た丸の内・大手町の超高層ビル群

東京タワー」の特別展望室から見た
丸の内・大手町の超高層ビル群です。
週末に撮影したのでかなり最新です。

右側に見える黄色っぽい超高層ビルが
丸の内永楽ビルディング」です。

その左に見える建設中の大きな超高層ビルが
大手町一丁目第2地区第一種市街地再開発事業 B棟」(地上35階、高さ177m)です。

中央下でネットに囲まれているビルが
AIGビル」で現在解体作業中です。

跡地には「(仮称)日本生命大手町ビル」(地上23階、高さ115m)
の超高層ビルが建ちます。

わかりやすいのだけ書きましたが他にも
(仮称)三井住友銀行本店東館計画」(地上29階、高さ150m)
(仮称)大手町1-6計画」(地上38階、高さ199.7m)
(仮称)読売新聞東京本社ビル」(地上33階、高さ200m)
がこの写真の範囲内に建ちます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ