練馬区役所から見た東京の超高層ビル群

練馬区役所」(地上21階、高さ93.82m)
の20階にある無料展望室から見た東京の超高層ビル群です。
展望室の窓に張り付いて見えるのはこのあたりまでです。

左のトリプルタワーのタワーマンションが
西戸山タワーホームズ」(地上25階、高さ81m)です。
新大久保駅と高田馬場駅の中間くらいの位置です。

この「西戸山タワーホームズ」を左後ろ辺りには
(仮称)大久保三丁目西地区開発計画」という
地上34階、高さ160mのオフィスビルと
地上45階、高さ160mのタワーマンションが建ちます。

結構前に現地には建築計画が出たようなので
撮りに行こうと思いながらずっと行っていない場所です(^^;)

そして右側で建設中の大きなビルが
パークハビオ新宿イーストサイドタワー」(地上32階、高さ111.7m)
という賃貸のタワーマンションです。

その後ろの超高層ビル群が汐留や赤坂など
あちこちが重なって見えています。


練馬区役所から見た東京の超高層ビル群

上の写真の右側の「東京タワー」のある景色です。

やっぱり「東京タワー」っていいですよね。
「東京タワー」があるとないとでは全然景色が違ったと思います。

「東京タワー」の右側の大きな超高層ビルが
東京ミッドタウン ミッドタウンタワー」(地上54階、高さ248.1m)です。

その左にタワークレーンが見えているのが
THE ROPPONGI TOKYO」(地上39階、高さ149.92m)
という分譲のタワーマンションです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ