聖路加タワーの空撮

飛行船ツェッペリンNT」から
聖路加ガーデン」の空撮です。

右の低い方が「聖路加レジデンス」(地上38階、高さ146.1m)です。
32階〜38階は「東京新阪急ホテル築地」となっており

1階〜31階はシニア向けの賃貸マンションとなっています。
「聖路加レジデンス」の公式サイトによると
入居金額総額は1億8195万円〜5億3695万円
基本管理費等は月額約15万円〜30万円だそうです…。

左の高い方が「聖路加タワー」(地上47階、高さ220.63m)です。
ここの47階には無料展望室があるのですが
201年7月15日(木)で閉鎖されるということなので行って来ました。


聖路加タワーから勝どき、晴海方面の眺め

「聖路加タワー」の無料展望室から
「晴海」「勝どき」方面の眺めです。

今は「勝どき」で2棟のタワーマンションが建設中ですが
これから「晴海」では写真左側に2棟
写真中央やや右側では3棟のタワーマンションが建設予定です。

ここからの眺めの変化を楽しみにしていたので
閉鎖はショックです。。


聖路加タワーから勝どき方面の眺め

「勝どき」で建設中のタワーマンション2棟です。

ちょうど重なっていますが
手前のタワークレーンがまだいるマンションが
「(仮称)勝どき一丁目地区プロジェクト新築工事」(地上45階、高さ159.85m)

その後ろのタワーマンションが
勝どきビュータワー」(地上55階、高さ193m)です。

写真左側に見える空き地が
上に書いた3棟のタワーマンションが建つ場所で
その空き地にはツインのタワーマンションが
その後ろのまだマンションが建っている場所に
1棟のタワーマンションが建つ予定です。

が、全然動きがあるようには見えません。。。
どうなったんでしょうねぇ…


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ