タワーホール船堀からの眺め

 週末は天気悪そうですね…。あ〜あ…。そんなこんなで今日もクリックをお願いします!→ここをクリック(ブログランキング)

 本日もタワーホール船堀からの眺めです。この日の朝は、自宅から富士山がキレイに見えていたのですが、タワーホール船堀に着く頃にはこの通り、雲がかかっていました…。でも空気が澄んでいたので都心方面の眺めは良かったです。
 中央手前のタワーマンションは地上28階、高さ92.15mのスカイシティ南砂です。総戸数262戸の分譲マンションで、バブル時代に建てられ、259戸の分譲に対して38500人の応募があったそうです(参考URL:20XX年にバブルは再び起こるのか?)。
 スカイシティ南砂の左後ろに見える高層ビル2棟は、木場の深川ギャザリアタワー(地上21階、高さ98.9m)です。その右側にはウェルタワー深川(地上35階、高さ119.93m)やムーンアイランドタワー(地上38階、高さ133m)、さらにその後ろには浜松町から恵比寿までいろいろな場所のビルやマンションが見えています。

タワーホール船堀からの眺め

 左の一番背の高いビルが東京ミッドタウンのミッドタウンタワーで地上54階、高さ248.10mです。都庁を抜いて東京で一番背の高いビルになります。ミッドナイトタウンとか間違って検索してくるのを見かけますが、ミッドタウンです!
 中央あたりで建設中のビルが霞が関R7プロジェクトで地上38階、高さ175.78m、地上32階の官民棟、高さ156.67mの官庁棟です。さらに右側で大きなビルの影で建設中のビルがAkasaka Biz Towerで地上39階、高さ179.96mになります。

タワーホール船堀からの眺め

 右の大きな建物が錦糸町のブリリアタワー東京で地上45階、高さ158.864mの分譲マンションです。中央に見えるのが池袋のサンシャイン60(地上60階、高さ約240m)です。サンシャインと重なって見えるタワーマンションが、上野のルネッサンスタワー上野池之端で地上38階、高さ136.50mです。上野と池袋がかなり近く見えますが、かなり遠いです。