超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

ホテルオークラ東京別館の解体状況(2022.4.30)

ホテルオークラ東京別館

 解体工事が始まっている「ホテルオークラ東京別館」です。撮影した2022年4月30日時点で塔屋、客室フロア全体に解体用の足場が組まれ、低層部の足場も組まれて始めていました。

 「ホテルオークラ東京別館」は地上13階、塔屋2階、地下4階、高さ45.6m、延床面積6万5472峙模のホテルでしたが2020年9月30日に営業終了。その後は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に2021年9月末まで貸し出され、そして2021年11月15日から2022年12月31日までの工期で解体工事が始まっています。



ホテルオークラ東京別館

 解体工事の施工者は鹿島建設です。



ホテルオークラ東京別館

 解体後の跡地については2019年2月11日に公開された港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書では「(仮称)六本木一丁目計画」として野村不動産が地上43階、地下2階、高さ約180m、延べ6万3500屬僚斬霤錣斑肋21階、高さ約115m、延べ4万7500屬了務所棟を建設する計画となっていました。ただ、その後は続報がなくソース不明の中止情報も見かけるようになっています。そのため今は続報待ちです。



ホテルオークラ東京別館

 高台側にはクローラークレーンがお休みしていました。



ホテルオークラ東京別館

 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅に近い側から撮影。場所は東京メトロ日比谷線「神谷町」駅と「六本木一丁目」駅の中間くらいに位置しています。



ホテルオークラ東京別館

 横を向くと超高層ビルやタワーマンションが建ち並んでいます。360度どの方向を見ても近くに超高層ビルやタワーマンションがある立地です。唯一アメリカ大使館側の隙間は抜けた視界となります。



ホテルオークラ東京別館

 南側の急カーブがある場所から撮影。周辺には超高層ビルやタワマンが建ち並ぶ立地のため解体されると色々と今だけの景色が見られそうです。



ホテルオークラ東京別館

 急坂と一緒に撮影。電動自転車でも厳しそうな急な坂です。



ホテルオークラ東京別館

 南側から見上げて撮影。やはり跡地がどうなるのか気になるところです。



ホテルオークラ東京別館 解体工事のお知らせ

 解体工事のお知らせです。当初の発注者はホテルオークラ単独でしたが今は鹿島建設も追加されています。

■物件概要■
名称:ホテルオークラ東京別館
所在地:東京都港区六本木1丁目10-16
用途:ホテル
総客室数:381室
階数:地上13階、塔屋2階、地下4階
高さ:45.6m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:11,793
建築面積:5,524
延床面積:65,472
建築主:大成観光(現在のホテルオークラ)
設計者:谷口吉郎建築設計研究所、丸の内建築事務所、観光企画設計社、武藤構造力学研究所、森村協同設計事務所
施工者:鹿島建設、大成建設
工期:1973年
開業:1973年12月1日
営業終了:2020年9月30日
解体工期:2021年11月15日〜2022年12月31日予定

地上26階、高さ128m「(仮称)内神田一丁目計画」の建設地の様子!日本橋川には大手町と神田エリアを繋ぐ人道橋も整備(2022.4.24)

(仮称)内神田一丁目計画

 大手町の北側に位置する内神田で建設されるオフィスビル「(仮称)内神田一丁目計画」の建設地です。2022年4月24日に撮影しました。

 規模は地上26階、地下3階、高さ128m、敷地面積5,105.70屐建築面積3,350屐延床面積8万5400屐建築主は三菱地所、設計者は三菱地所設計、施工者は大成建設で2022年7月1日着工、2025年12月31日竣工予定となっています。



(仮称)内神田一丁目計画

 建設地は「日立鎌倉橋ビル」と「コープビル」の跡地で現在は大成建設によって解体工事が行われています。



(仮称)内神田一丁目計画

 既存ビルの解体工事が進んだことにより大手町の超高層ビル群が見えるようになっています。新築される超高層ビルの地上部の建設が始まるまでしか見られない光景です。



(仮称)内神田一丁目計画

 建設地の南側には日本橋川があり上空には首都高の高架があります。



(仮称)内神田一丁目計画

 この場所は首都高地下化の範囲には含まれていないのでこのまま高架は残ります。



(仮称)内神田一丁目計画

 ただ、この首都高の下には人道橋が架けられ、日本橋川沿いには船着場や広場が整備されます。



(仮称)内神田一丁目計画 外観イメージ
外観イメージ[出典:三菱地所]

 「(仮称)内神田一丁目計画」(地上26階、高さ128m)の完成予想図です。



(仮称)内神田一丁目計画 概要図
概要図[出典:国土交通省]

 フロア構成は概要図から判断して地下に駐車場、地上1階〜4階に店舗やビジネス支援施設、5階〜25階がオフィスフロアとなります。この概要図では26階がないので機械室になるのかもしれません。



(仮称)内神田一丁目計画 狭域図
狭域図[出典:三菱地所]

 同再開発によって日本橋川に人道橋が架けることによって大手町仲通りに繋がり、大手町・丸の内・有楽町エリアを南北に貫く「仲通り」機能が神田エリアまで延伸されるこことになります。また、約1000屬慮鯲広場と整防災船着場の整備も行われます。



(仮称)内神田一丁目計画 人道橋イメージ
人道橋イメージ[出典:三菱地所]

 日本橋川に架けられる人道橋のイメージ図です。この図を見ると雰囲気の良さそうな橋になっていますが、上空に薄っすら描かれている首都高の高架が橋の真上にあります。



(仮称)内神田一丁目計画 防災船着場イメージ
防災船着場イメージ[出典:三菱地所]

 日本橋川に整備される防災船着場のイメージ図です。ビル内には観光案内所が設置され、舟運サービスとの連携も予定されているとのことなので、ここを発着場としたクルーズも運航されるのかもしれません。



(仮称)内神田一丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)内神田一丁目計画
所在地:東京都千代田区内神田1丁目31番11、12、13、14、15
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場等
階数:地上26階、塔屋2階、地下3階
高さ:128.00m
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:5,105.85
建築面積:3,350
延床面積:85,400
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:大成建設
工期:2022年7月1日着工〜2025年12月31日竣工予定

北赤羽駅近くの荒川沿いに19階建てマンション!大和地所レジデンスによる「(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事」の建設地の様子(2022.5.2)

(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事

 JR埼京線「北赤羽」駅近くの荒川沿いで計画されているマンション「(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事」の計画地です。荒川土手から2022年5月2日に撮影しました。

 規模は地上19階、高さ60.00m、最高高さ61.30m、敷地面積9,315.48屐建築面積2,603.12屐延床面積2万5166.63屐建築主は大和地所レジデンス、設計者はスタイレックス、施工者は未定、2022年8月1日着工、2025年3月31日竣工予定となっています。

 右後ろのマンションは14階建ての「クリオレジダンス北赤羽」で、その手前では「(仮称)北区浮間1丁目計画第二街区 新築工事」として地上15階、高さ45.00m、最高高さ46.30m、延床面積5,610.97屬離泪鵐轡腑(総戸数65戸)も計画されています。



(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事

 建設地は大日精化工業の赤羽製造事業所があった場所で、現在は2022年6月30日までの工期で計10棟の解体工事が行わています。9,315.48屬良瀉呂紡个靴瞳築面積2,603.12屬靴ないので公開空地や庭が広いのか、平置きの駐車場が整備されるのかもしれません。



(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事

 敷地南側から撮影。



(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事

 敷地西側から撮影。最寄駅のJR埼京線「北赤羽」駅からは徒歩4,5分程度の場所に位置しています。



(仮称)北区浮間1丁目計画第二街区 新築工事

 隣の第二街区は道路挟んだ南側に位置しています。



川口のタワーマンション群

 建設地前の荒川土手から見た川口方面です。北側の荒川土手より高いフロアならばこの川口のタワーマンション群が目の前に広がります。南側は高層マンションがあるので最上階に近いフロアしか開けた視界はありませんが、その他の方向は開けた眺望となります。個人的にこの立地ならば、日当たりは悪くても北向きが一番だと思っていますが、敷地北側に配棟して南側をメインとしたマンションになるのかなと思います。



川口のタワーマンション群

 せっかくなので川口のタワーマンション群にズームです。



川口のタワーマンション群

 荒川土手から見る川口のタワーマンション群は賑やかです。



川口のタワーマンション群

 右側に見えているタワーマンションは竣工時は高さ日本一のタワマンだった「エルザタワー55」(地上55階、高さ185.8m)です。その後、川口市には高さ100m規制が導入されてしまったので、条例が改正されない限り川口市で一番高いタワーマンションの地位が維持されます。



(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
事業名:(仮称)北区浮間1丁目計画第一街区 新築工事
所在地:東京都北区浮間1丁目4-1外2筆
用途:共同住宅
階数:地上19階
高さ:60.00m(最高高さ61.30m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:9,315.48
建築面積:2,603.12
延床面積:25,166.63
建築主:大和地所レジデンス
設計者:スタイレックス
施工者:未定
工期:2022年8月1日着工〜2025年3月31日竣工予定

ゆうぽうと跡地!地上20階、最高高さ98m「五反田計画(仮称)」の建設状況!高層部のホテルの運営は星野リゾート(20224.29)

五反田計画(仮称)

 五反田の「ゆうぽうと」跡地の大規模複合開発「五反田計画(仮称)」(地上20階、最高高さ98m)の建設地です。2022年4月29日に東急池上線「大崎広小路」駅のホームから撮影しました。

 規模は地上20階、地下3階、高さ95m、最高高さ98m、敷地面積6,710.93屐建築面積4,770屐延床面積6万9230屐建築主は日本郵政不動産、設計者と施工者は大林組で2023年12月末の竣工予定となっています。商業施設、多目的ホール、オフィス、星野リゾートが運営するホテル等で構成されます。



五反田計画(仮称)

 建設地では地上鉄骨建方が開始されており、敷地内には鉄骨が何本も横たわっていました。



五反田計画(仮称)

 鉄骨にある斜めの部材は制振装置でしょうか?敷地中央あたりから鉄骨が組まれ始めていました。



五反田計画(仮称)

 ここの建設現場で旧ゆうぽうとの既存地下躯体を空間および構造体として活用することで廃棄物削減などが行われています。



五反田計画(仮称)

 こちらにも鉄骨がありました。これから一気に鉄骨が組まれていきそうな雰囲気でした。



五反田計画(仮称)

 地上から撮影。解体工事の頃からタワークレーンは2基設置されています。



五反田計画(仮称)

 横から撮影。



五反田計画(仮称)

 組まれ始めた鉄骨にズームです。



五反田計画(仮称)

 次回訪問時には広範囲で鉄骨が組まれていそうです。



五反田計画(仮称) 外観イメージパース
外観イメージパース[出典:日本郵政不動産]

 「五反田計画(仮称)」の完成予想図です。



五反田計画(仮称) イメージ図
イメージ図[出典:日本郵政不動産]

 フロア構成は1階にフードホール、2階にシェアオフィス、3階に多目的ホール、3〜12階に基準階約1000坪のオフィス、そして14〜20階が星野リゾートが運営するホテルとなります。ホテルは約9000屬妊譽好肇薀鵝Εープンテラスも配置されます。

 計画発表時のプレスリリースでは五反田エリアでは唯一の高層階に位置するホテルであり眺望に関しては『富士山、東京タワー、都心のビル群などが一望できる』といったことが記載されていましたが、着工時のプレスリリースでは『都心の眺望を楽しめる』とトーンダウンしています。これはちょうど富士山方向にある「TOCビル」が地上30階、高さ150mの巨大な超高層ビルへの建替え計画が発表され、富士山が見えなくなる可能性が高いためか文言が変わったものと思われます。



五反田計画(仮称) 外観イメージパース
外観イメージパース[出典:日本郵政不動産]

 夜景バージョンの完成予想図です。



五反田計画(仮称) フロントテラスイメージパース
フロントテラスイメージパース[出典:日本郵政不動産]

 斜めの柱が特徴的なデザインとなっています。



五反田計画(仮称) メインエントランスイメージパース
メインエントランスイメージパース[出典:日本郵政不動産]

 五反田駅側に配置されるメインエントランスの完成予想図です。建物の周囲には「五反田の森」が整備され、品川エリアのグリーン・ネットワークを補完します。



五反田計画(仮称) 位置図
位置図[出典:日本郵政不動産]

 建設地は東急池上線「大崎広小路」駅の西隣に位置しており、五反田駅からは南に徒歩5分程度の距離となっています。



五反田計画(仮称) 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:五反田計画(仮称)
所在地:東京都品川区西五反田八丁目4番13号
交通:東急池上線「大井町」駅、JR山手線・都営浅草線「五反田」駅
用途:事務所、ホテル、ホール、飲食店舗、物販店舗、駐車場、駐輪場
階数:地上20階、地下3階
高さ:95m(最高高さ98m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,710.93
建築面積:4,770
延床面積:69,230
建築主:日本郵政不動産
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2021年8月上旬着工〜2023年12月末竣工予定

戸越公園駅前タワマン「ザ・パークハウス 戸越公園タワー」の建設状況!地上23階・高さ約88m・総戸数241戸(2022.4.29)

ザ・パークハウス 戸越公園タワー 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 東急大井町線「戸越公園」駅前で建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 戸越公園タワー」(地上23階、最高高さ88.08m)の完成予想図です。

 規模は地上23階、地下1階、高さ84.88m、最高高さ88.08m、敷地面積2,392.01屐建築面積1,323.23屐延床面積2万2286.64屐∩躙与241戸(募集対象外住戸70戸含む)、建築主は戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発組合、売主は三菱地所レジデンス、大成建設、東急、首都圏不燃建築公社、大成有楽不動産、設計者と施工者は大成建設で2024年2月下旬竣工、2024年5月下旬入居開始予定となっています。販売開始予定は2022年9月上旬です。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 駅直結ではありませんが駅の真横で徒歩1分の距離です。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 立地概念イラスト
立地概念イラスト[出典:公式HP]

 ただ、駅前は商業施設となるのでマンションのエントランスまでは少しだけ歩きます。

 また、大井町方面の電車に乗るには踏切を渡る必要がありますが、東急大井町線では鉄道立体化事業の計画もあります。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 駅前から見上げた完成予想図です。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 1、2階には商業施設が入ります。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー フロア概念図イラスト
フロア概念図イラスト[出典:公式HP]

 共用施設として屋上にはスカイテラス、20階にはバーカウンターのあるオーナーズラウンジ、3階にはリモートワークも可能なコンフォートラウンジが配置されます。

 1階のエントランス前にはフロントガーデンが整備されます。1,2階には商業施設が入り、3階〜23階は1R〜3LDK、30.60屐120.45屬僚斬陬侫蹈△箸覆蠅泙后



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 戸越公園駅周辺エリア概念図
戸越公園駅周辺エリア概念図[出典:公式HP]

 建設地の西側を通るとごし公園通りは幅員20mの都市計画道路補助第29号線整備事業が計画されています。また、駅の北側の「戸越公園北地区」でも市街地再開発準備組合によってタワーマンションが計画されています。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 位置図
位置図[出典:公式HP]

 建設地は東急大井町線「戸越公園」駅の南側で徒歩1分。他にも東急池上線「荏原中延」駅徒歩9分、都営浅草線「中延」駅徒歩9分、都営浅草線「戸越」駅徒歩11分、JR横須賀線・湘南新宿ライン「西大井」駅徒歩12分と色々な駅が徒歩圏にあります。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー

 2022年4月29日に撮影した戸越公園駅と「ザ・パークハウス 戸越公園タワー」の建設地です。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー

 自由が丘、二子玉川方面のホームから見た仮囲いの中です。掘削され構台が組まれている様子が少しだけ見えました。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー

 駅のホームと建設地です。左には『タワーマン建設反対』の幟が見えています。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー

 敷地南東角側です。こちら側では2024年5月31日までの工期で幅員約8.1mとなる道路の拡幅工事が行われています。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー

 敷地南西角側です。この戸越公園通り商店街のあるこの道路は都市計画道路補助第29号線整備事業が計画されていますが、現地を見た感じでは拡幅工事が行われそうな雰囲気はありませんでした。



ザ・パークハウス 戸越公園タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 戸越公園タワー
計画名:戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発事業 施設建築物
所在地:東京都品川区戸越5丁目19番地内
用途:共同住宅、店舗
総戸数:241戸(募集対象外住戸70戸含む)、他に店舗4区画
階数:地上23階、地下1階
高さ:84.88m(最高高さ88.08m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:2,392.01
建築面積:1,323.23
延床面積:22,286.64
建築主:戸越五丁目19番地区第一種市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、大成建設、東急、首都圏不燃建築公社、大成有楽不動産
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2021年10月1日着工〜2024年2月下旬竣工予定
入居:2024年5月下旬予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク