超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

値上がりしたタワーマンション


ライオンズタワー月島

 読売ウィークリーという今週号の雑誌で面白い記事が出ていました。記事のタイトルは 首都圏・近畿・中京編 「値上がり」マンション実名124 です。調査対象のマンションは2000年以降に分譲されたマンションで、03年3月〜06年4月までの間に中古として売り出された物件をピックアップしてランキングにしているものでした。それによると首都圏で値上がり率1位は、この写真の中央にあるタワーマンション、ライオンズタワー月島でした。たまたま売りに出た物件が高額物件ばかりだと値上がり率は高く算出されるみたいですが、約50%の値上がり率で2位に大差を付けていました。佃のタワーマンション群の中では駅に近く、都心方面の眺望の障害になる建物がないことも値上がり一因なのかなと思います。

エアレジデンス新浦安

 首都圏で第二位はこのエアレジデンス新浦安です。新浦安自体が最近、人気のエリアで全体的に地下が上昇しているそうです。新浦安のマンションは駅から遠いところがほとんどなので、駅近ということも値上がりの一因のようです。
 首都圏値上がりマンショントップ20には、他にも超高層マンションが何棟かランクインしていました。白金タワー、東京ツインパークス、品川Vタワー、青山パークタワーなどなどです。

ライオンズタワー葵

 近畿・中京圏では値上がりしたマンションは少ないようで、名古屋で唯一値上がりしたマンションが、この地上20階、高さ66.59m(最高部高さ70.23m)、総戸数144戸のライオンズタワー葵です。土地勘がないのでコメントすることがないです(^^;)
 他にも値上がりしたマンション、下落率の低かったマンションが出ていたので、興味のある人は読んでみて下さい。読売ウィークリーの回し者じゃありません。。

ノルベサ


ノルベサ

 今年の5月3日にオープンしたばかりの観覧車、ノルベサに行って来ました。場所は札幌市中央区南3条西5丁目1-1で、ススキノと狸小路の間にあります。営業時間は11時〜23時、料金は1人600円〜4人2000円となっています。

ノルベサ

 ノルベサは地上7階、地下1階の商業施設で、屋上に直径45.5mの観覧車が設置されています。最高の高さは78mになります。オープン当初は90分待ちになったそうですが、土曜の昼に行ったのですがガラガラでした。大丈夫なんでしょうか?
 観覧車に乗ってすぐに上を見上げた様子です。

ノルベサ

 西側です。中央の白くて丸い建物が札幌プリンスホテルタワーです。右のタワーマンションが、クルーザーバレータワーS2です。地上24階、地下1階、高さ75.7mの分譲マンションです。

ノルベサ

 北側の札幌駅方面です。超高層ビル(日本の場合は高さ60m以上)が少ないです。人口的には日本第5位の都市ですが、都市としてはまだまだのように思います。しかし札幌市は建物の高さ制限を作ってしまったので、超高層ビルや超高層マンションを建てることの出来る地域は限られてしまい、超高層都市として発展することは期待出来なくなってしまいました…。都市計画を提案して市が認めれば、制限以上の建物を建設出来るようになるのですが、この制度を利用して桑園駅前に43階、高さ145mの超高層マンションを建てようとしていた計画が、住民の合意がないと却下されてしまいました。今回の却下理由を見る限り、どんな計画でも絶対に反対する人はいるので、実質、この制度が適用されることはないような気がします。札幌でもようやく超高層マンションやビルの建設が増えはじめた矢先に、この高さ規制は本当に残念です。

JRタワーからの眺め 2006年6月その2


JRタワーからの眺め

 昨日の夜、札幌から東京に戻って来ました。やっぱり東京は蒸し暑いですね。これからまだ暑くなるのかと思うと嫌になります。さて、東京関係のネタが尽き気味なので、本日もまた札幌ネタです。6月28日の続きでJRタワーからの眺めです。まずは南西側です。
 正面の山が藻岩山です。藻岩山は、観光道路やロープウェイで登ることができ、札幌市内を一望することが出来ます。冬場はスキー場になります。

JRタワーからの眺め

 南側です。道路が碁盤の目状になっているのがわかるかと思います。札幌の都心部の眺めになりますが、10階程度のビルばかりです。。

JRタワーからの眺め

 ここ数年でタワーマンションが増えた中島公園方面です。中央の緑地が中島公園で、その手前がススキノです。

JRタワーからの眺め

 JRタワーが出来るまでは北海道で一番の高さだった札幌テレビ塔です。時計はこれから改修作業に入り、今よりも明るくなるそうです。またNationalの文字からPanasonicの文字に変わるそうです。

D’グラフォート札幌ステーションタワー


D’グラフォート札幌ステーションタワー

 札幌駅北口で建設中のD’グラフォート札幌ステーションタワーです。札幌駅までは徒歩2分で、敷地内に設けられる地下通路によって札幌駅と直結するそうです。このマンションの規模は地上40階、高さ143.15m、総戸数336戸の分譲のタワーマンションです。高さはザ・サッポロタワー琴似(地上40階、高さ135.6m)を抜いて北海道で一番高いマンションになります。ちなみに現在は完売しているそうです。

D’グラフォート札幌ステーションタワー

 左に見える広い緑地が北大です。ここなら北大も散歩コースに出来そうです。

D’グラフォート札幌ステーションタワー

 左がD’グラフォート札幌ステーションタワーで、右がJRタワーです。北海道に住んでいた頃の記憶では、当初はJRタワー並の高さの超高層マンションにする予定でしたが、計画縮小で現時点の高さで落ち着いた記憶があります。違いましたっけ?名古屋駅のようにもうちょっと札幌駅周辺には賑やかになってもらいたいものです。

ティアラタワー中島倶楽部


ティアラタワー中島倶楽部

 札幌の地下鉄南北線、中島公園駅近くのティアラタワー中島倶楽部です。住所は北海道札幌市中央区南8条西4丁目で、昨日紹介したAMSニュータワー中島のすぐ近くです。

ティアラタワー中島倶楽部

 ティアラタワー中島倶楽部は地上33階、高さ106m、総戸数400戸の民間賃貸の超高層マンションです。北海道の賃貸マンションとしてはAMSニュータワー中島の次の高さになります。

ティアラタワー中島倶楽部

 ティアラタワー中島倶楽部の家賃表です。2階の6万6千円〜33階の18万8千円までとなります。最上階でも8万8千円の部屋が2戸もあり、31階だと1フロア13戸中11戸が10万円以下の部屋です。安いです!札幌に住むことがあればこちらのマンションも候補です!

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク