超高層マンション・超高層ビル

タワーマンションに住みながら全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。
2005年5月1日から毎日更新し続けている超高層ビル専門ブログです。

地上28階、高さ147.99m「(仮称)赤坂二丁目計画」の建設状況!最上階にスカイラウンジがある溜池山王駅直結のオフィスビル(2023.1.29)


(仮称)赤坂二丁目計画

 溜池山王駅直結となる「(仮称)赤坂二丁目計画」(地上28階、高さ147.98m)の建設地です。2023年1月29日に撮影しました。建設地は外堀通り沿いの「国際赤坂ビル」跡地で、最上階の28階にはビジネス交流を促進するスカイラウンジが設けらる板状の超高層オフィスビルとなります。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

淀屋橋駅直結!地上31階、高さ149.205m「(仮称)淀屋橋プロジェクト」の建設状況!最上部には展望テラス(2022.12.7)


淀屋橋駅東地区都市再生事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:中央日本土地建物]

 大阪の淀屋橋で建設中のオフィスビル「(仮称)淀屋橋プロジェクト(淀屋橋駅東地区都市再生事業)」(地上31階、高さ149.205m)の完成予想図です。低層部には商業施設、最上部に展望テラスがある「淀屋橋」駅直結の超高層オフィスビルとなります。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

高さ230mの超高層ビルが3棟!日比谷公園前の大規模再開発「内幸町一丁目街区」の既存建物解体状況(2023.1.26)


TOKYO CROSS PARK構想 内幸町一丁目街区完成イメージ
完成イメージパース[出典:東京都]

 日比谷公園の東側の大規模再開発「内幸町一丁目街区南地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。高さ約230mとなるノースタワー、セントラルタワー、サウスタワー、高さ約145mとなる帝国ホテルの新本館で構成される大規模再開発となっており、先行して建設されるセントラルタワーとサウスタワーの建設予定地で既存建物の解体工事が行われています。この記事では同再開発の概要や既存建物解体状況、地図等を載せています。

続きを読む

淀屋橋駅直結!地上29階、高さ134.99m「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事」の建設状況!地上50m地点には屋上庭園(2022.12.7)


淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業 完成イメージ
完成イメージ[出典:住友商事]

 大阪の淀屋橋で建設中のオフィスビル「淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事」(地上29階、高さ134.99m)の完成予想図です。低層部には商業施設が入り、高さ50m地点となる地上11階には眺望テラス(屋上庭園、カフェラウンジ等)が配置されます。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

地上43階、高さ230m「八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業 」の最新の完成予想図が公開!最上部はサービスアパートメント


八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
完成予想図[出典:東京都環境局]

 東京駅前の八重洲で計画されている「八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業」(地上43階、高さ約230m)の最新の完成予想図です。東京都環境局より公開された変更届に掲載されました。同再開発は事務所、店舗、劇場、サービスアパートメント、インターナショナルスクール、バスターミナル等で構成される約40万峙模の複合施設となります。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上41階、高さ145mツインタワマン「(仮称)小山三丁目第2地区第一種市街地再開発事業」の環境影響評価書が公開!武蔵小山駅エリアにタワマンが合計5棟に


(仮称)小山三丁目第2地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
将来の完成予想図[出典:東京都環境局]

 武蔵小山駅エリアで計画されているツインタワーマンション「(仮称)小山三丁目第2地区第一種市街地再開発事業」(地上41階、高さ約145m)の環境影響評価書が公開されました。両棟合わせて約990戸のツインタワマンが2024年度着工、2030年度竣工予定で建設されます。この記事では同ツインタワマンの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上40階、高さ約145m「小山三丁目第1地区第一種市街地再開発事業」の環境影響評価書が公開!三菱地所レジデンスと日鉄興和不動産による武蔵小山駅前タワマン


(仮称)小山三丁目第1地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
将来の完成予想図[出典:東京都環境局]

 武蔵小山駅前で計画されているタワーマンション「(仮称)小山三丁目第1地区第一種市街地再開発事業」(地上40階、高さ約145m)の環境影響評価書が公開されました。三菱地所レジデンスと日鉄興和不動産による総戸数約850戸のタワーマンションが2025年度着工、2030年度竣工予定で建設されます。この記事では同タワマンの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上39階、高さ144m「(仮称)大阪市淀川区十三東計画(もと淀川区役所跡地等活用事業)」の建設状況!阪急阪神不動産の分譲タワマン(2022.12.8)

もと淀川区役所跡地等活用事業
外観デザイン[出典:大阪市]

 阪急「十三」駅近くで建設中の「(仮称)大阪市淀川区十三東計画もと淀川区役所跡地等活用事業)」の完成予想図です。東敷地には地上39階、高さ約144mのタワーマンション、西敷地には地上9階、高さ約40mの専門学校が建設されます。この記事では同再開発の概要や建設状況、地図等を載せています。

続きを読む

高さ約230mツインタワマン「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」の再開発組合が設立認可!2024年度に着工へ


西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース(2019年の資料)[出典:東京都]

 西新宿で計画されているのツインタワーマンション「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」の再開発組合が2023年2月1日に設立認可されることが東京都より発表されました。地上63階、高さ約229mの北棟と地上62階、高さ約228mの南棟で構成されるツインタワーマンションが2024年度着工、2031年度竣工予定となっています。この記事では同ツインタワマンの概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

地上30階、高さ約155m「道玄坂二丁目南地区第一種市街地再開発事業」の既存建物解体工事が明日から着手!ルーフトッププールがあるホテル棟も併設


道玄坂二丁目南地区第一種市街地再開発事業 イメージパース
イメージパース[出典:テイクアンドギヴ・ニーズ]

 渋谷の道玄坂で計画されている「道玄坂二丁目南地区第一種市街地再開発事業」の既存建物の解体工事が、明日2023年2月1日から12月31日までの工期で始まります。解体後の跡地には地上30階、高さ約155mの超高層オフィスビルと地上11階、高さ約60mのホテル「TRUNK(HOTEL) DOGENZAKA(仮称)」が建設されます。この記事では同再開発の概要や現況、地図等を載せています。

続きを読む

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。

YouTube
主に東京スカイツリーや超高層ビルに関する動画を載せています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
スポンサーリンク
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク