超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

msb_Tamachi

田町駅前ツインタワー!高さ約180m「田町ステーションタワーN」の建設状況(2020.01.25)

田町ステーションタワーN

 ピンボケかつ反射光ありですが2019年11月30日にヘリから撮影した田町駅の海側の空撮です。

 この中でタワークレーン2基いるのが「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。背後は先に完成した「田町ステーションタワーS」(地上32階、高さ168.98m)でツインタワーとなっています。このツインタワーは田町駅前の大型複合施設「msb Tamachiムスブ田町)」のオフィス棟となっています。



田町

 2019年12月28日に東京タワーから撮影した田町・品川方面の超高層ビル群です。



田町ステーションタワーN

 上の写真の左側に写っている「田町ステーションタワーN」にズームです。11月30日の空撮ではタワークレーンが2基いましたが、このときにはタワークレーンが1基に減っていました。



田町ステーションタワーN

 2020年1月25日に現地で撮影した「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。

 右隣の低層ビルは「msb Tamachiムスブ田町)」のホテル棟で「ブルマン東京田町」(地上9階、高さ約45m)です。



田町ステーションタワーN

 JRの線路を超えた三田側からの様子です。



田町ステーションタワーN

 隣を通る東京モノレールの高架と「田町ステーションタワーN」です。



田町ステーションタワーN

 近くの「芝浦公園」から撮影。

 「msb Tamachi(ムスブ田町)」の建設地は「旧芝浦小学校・幼稚園」や「港区スポーツセンター」などの跡地で元々は港区の所有していた土地でした。そしてこの撮影場所である「芝浦公園」や隣の「みなとパーク芝浦」がある場所は東京ガスが所有していた土地でしたが、これらの土地を港区と東京ガスで交換して現在の再開発に至っています。



田町ステーションタワー

 こうして見るとなかなか巨大なツインタワーです。



田町ステーションタワーN

 それにしても曇りの日だと設定をちゃんとしないと写真もイマイチですね。最近はまり撮りに行く時間を作れていませんがやっぱり晴れた日に撮りに行きたいです。



田町ステーションタワーN 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:田町ステーションタワーN
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟挟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目118-2、118-9
用途:事務所、店舗、駐車場、駐輪場、公共用歩廊
階数:地上36階、塔屋2階、地下2階
高さ:180.08m(最高高さ180.08m)
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:13,711.29
建築面積:5,895.05
延床面積:148,093.07
建築主:東京ガス
設計者:日建設計
施工者:清水建設
工期:2017年8月1日着工〜2020年3月31日竣工予定

田町駅前超高層ツイン!高さ約180m「田町ステーションタワーN」の建設状況(2019.11.17)

msb Tamachi(ムスブ田町)

 田町駅直結の複合施設「msb Tamachiムスブ田町)」の超高層ツインオフィスビル「田町ステーションタワーS」(地上32階、高さ168.98m)と「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。



田町ステーションタワーN

 こちらの建設中の方が「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。2020年3月31日の竣工予定ですが既に上棟しているようでした。



田町ステーションタワーN

 近くの芝浦公園から撮影。目の前には東京モノレールが通っています。



田町ステーションタワーN

 近くから見上げてみました。左にチラッと写っているのがモノレールの線路です。



田町ステーションタワーN

 JRを線路を超えた三田側から見た様子です。



田町ステーションタワーN

 「msb Tamachiムスブ田町)」があるのは住所的には芝浦となります。



田町ステーションタワーN

 そんな芝浦で建設中の「ブランズタワー芝浦」(地上32階、最高高さ110.66m)の建設地越しに見た「田町ステーションタワーN」です。最上部はセットバックしているのでこれくらいは離れないと形があまり見えません。



田町ステーションタワーN

 ちょっと昔に戻って1ヶ月ちょっと前に「世界貿易センタービル」の展望室から見た様子です。ここから見るとタワーSが完全に隠れて見えなくなりました。

 ところで手前のタワーマンションは「カテリーナ三田タワースイート イーストアーク」(地上36階、最高高さ125.37m)で小さくはないのですが、タワーNが背後にいると小さく見えてしまいます。



田町ステーションタワーN

 こちらは昨日ヘリから撮影した「田町ステーションタワーN」です。もうちょっと右側を飛んでもらえば良かったですが、飛んでいるときはあちこち撮っているので、もうちょっと右がいいなと思ったときには時すでに遅しとなることがほとんどです。



三田方面の夜景

 六本木ヒルズから撮影した三田方面の夜景です。右側のレインボーブリッジを隠しているビルが「田町ステーションタワーN」です。こうして超高層ビルが増えて来ると色々見えていたものが見えなくなってきますね。

■物件概要■
名称:田町ステーションタワーN
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟挟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目118-2、118-9
用途:事務所、店舗、駐車場、駐輪場、公共用歩廊
階数:地上36階、塔屋2階、地下2階
高さ:180.08m(最高高さ180.08m)
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:13,711.29
建築面積:5,895.05
延床面積:148,093.07
建築主:東京ガス
設計者:日建設計
施工者:清水建設
工期:2017年8月1日着工〜2020年3月31日竣工予定

超高層ツイン!高さ約180m「田町ステーションタワーN」の建設状況(2019.8.3)

田町ステーションタワーN

 「世界貿易センタービル」の展望台から8月10日に撮影した建設中の「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。見た感じでは塔屋建設中といったところでしょうか。手前のタワーマンション「カテリーナ三田タワースイート イーストアーク」(地上36階、最高高さ125.37m)が小さく感じます。



田町ステーションタワーN

 その「カテリーナ三田タワースイート」前から見上げた「田町ステーションタワーN」です。こちらは8月3日の撮影です。



田町ステーションタワーN

 建設地の目の前には東京モノレールが通っています。



田町ステーションタワーN

 近くの「芝浦公園」から撮影。左は一足先に完成した「田町ステーションタワーS」(地上32階、高さ168.98m)です。



田町ステーションタワーN

 両棟は田町駅前の「msb Tamachi(ムスブ田町)」のオフィスビルで他にホテル棟の「ブルマン東京田町」(地上9階、高さ約45m)もあります。



田町ステーションタワーN

 「msb Tamachi(ムスブ田町)」の建設地は「旧芝浦小学校・幼稚園」や「港区スポーツセンター」などの跡地で元々は港区の所有していた土地です。また、現在「みなとパーク芝浦」や「芝浦公園」がある場所の土地は元々は東京ガスが所有していた土地です。これらの土地を港区と東京ガスで交換しています。



田町ステーションタワーN

 「高輪ゲートウェイ」駅方面に行った場所にある跨線橋から撮影。巨大なツインタワーです。



田町ステーションタワーN

 最後はレインボーブリッジから8月10日に撮影した「田町ステーションタワーS」(地上32階、高さ168.98m)と「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。見た目が同じようなツインタワーなのにタワーSとタワーNで高さが大きく違うのは何でだろう?と思っていましたが、タワーNには塔屋のような部分があるのでそれが高さの違いなのかもしれません。

■物件概要■
名称:田町ステーションタワーN
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟挟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目118-2、118-9
用途:事務所、店舗、駐車場、駐輪場、公共用歩廊
階数:地上36階、塔屋2階、地下2階
高さ:180.08m(最高高さ180.08m)
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:13,711.29
建築面積:5,895.05
延床面積:148,093.07
建築主:東京ガス
設計者:日建設計
施工者:清水建設
工期:2017年8月1日着工〜2020年3月31日竣工予定


余談ですがPCが起動しなくなって古いPCから作業しています。写真データのほとんどは外付けのHDDですが、そうでないデータもあるのでこれからどうにかPCを復旧できればと思います。無理ならデータの取り出しだけでも…。実は数日前からウィルス性胃腸炎で寝込んでいたのですがようやく回復してきました。でもPCが回復しないと大変です。。

超高層ツインタワー!高さ約180m「田町ステーションタワーN」の建設状況(2019.4.28)

田町ステーションタワーN

 六本木ヒルズから撮影した建設中の「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。右側が「田町ステーションタワーS」(地上32階、高さ168.98m)でツインタワーのオフィスビルとなります。この両棟は田町駅前の「msb Tamachi(ムスブ田町)」内のオフィスビルでタワーSや、ホテルや商業施設などは既に開業しています。



田町ステーションタワーN

 4月28日に現地で撮影した「田町ステーションタワーN」です。六本木ヒルズからの眺めだけは5月12日の撮影です。



田町ステーションタワーN

 このようにツインタワーとして鉄骨がどんどん組まれて行っています。



田町ステーションタワーN

 もう少し近付いて撮影。低層部ではガラスカーテンウォールや外壁の取り付けが始まっています。



田町ステーションタワーN

 近くの芝浦公園から撮影。公園の隣には「みなとパーク芝浦」がありそこまでペデストリアンデッキで接続されます。つまり、田町駅からこの公園まで道路を渡ることなく来れるようになります。



田町ステーションタワーN

 目の前にはこのように東京モノレールが通っています。



田町ステーションタワーN

 JRの線路を超えた場所から撮影。巨大なツインタワーとなります。



田町ステーションタワーN

 少し離れた場所からでもこのように見えるようになっています。



田町ステーションタワーN

 東京スカイツリーの天望回廊から見た「田町ステーションタワーN」です。まだもうちょっと高くなります。



田町ステーションタワーN

 おまけで3月15日に六本木ヒルズの展望台から撮影した夜景です。「田町ステーションタワーS」には煌々と光る白い枠があります。「田町ステーションタワーN」も同じように光る白い枠となると思うので、ツインタワーが完成すると夜景ではかなり目立つ存在となりそうです。

■物件概要■
名称:田町ステーションタワーN
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟挟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目118-2、118-9
用途:事務所、店舗、駐車場、駐輪場、公共用歩廊
階数:地上36階、塔屋2階、地下2階
高さ:180.08m(最高高さ180.08m)
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:13,711.29
建築面積:5,895.05
延床面積:148,093.07
建築主:東京ガス
設計者:日建設計
施工者:清水建設
工期:2017年8月1日着工〜2020年3月31日竣工予定

高さ約180m「田町ステーションタワーN」の建設状況(2019.2.23)

田町ステーションタワーN
 田町駅近くで建設中の「田町ステーションタワーN」(地上36階、高さ180.08m)です。JRの線路越しに撮影しました。

 右後ろが「田町ステーションタワーS」(地上32階、高さ168.98m)で、右下の木の後ろにちらっと見えているのがホテル棟の「ブルマン東京田町」(地上9階、高さ約45m)です。これら施設全体の街区名が「msb Tamachi(ムスブ田町)」です。

田町ステーションタワーN
 近くから見上げてみました。低層部ではガラスの取り付けが始まっています。

田町ステーションタワーN
 目の前の高架は東京モノレールです。

田町ステーションタワーN
 近くの芝浦公園から撮影。

msb Tamachi(ムスブ田町)
 少し離れた場所から見た「msb Tamachi(ムスブ田町)」です。ツインタワーの超高層オフィスビルとなります。

田町ステーションタワーN
 運河に停泊する屋形船や釣り船と一緒に撮影。

田町ステーションタワーN
 「msb Tamachi(ムスブ田町)」内の広場のような場所から見上げた様子です。

田町ステーションタワーN
 完成時には田町駅からペデストリアンデッキで直結となり、さらにペデストリアンデッキは伸びて「みなとパーク芝浦」まで繋がります。

田町ステーションタワーN
 そのペデストリアンデッキから見た「田町ステーションタワーN」です。隣のタワーSと合わせて巨大な壁のようになりつつあります。

田町ステーションタワーN 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。タワーSは建築主が三井不動産、三菱地所、設計が三菱地所設計、施工者が大成建設でしたが、タワーNは建築主が東京ガス、設計者が日建設計、施工者が清水建設となっています。

■物件概要■
名称:田町ステーションタワーN
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟挟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目118-2、118-9
用途:事務所、店舗、駐車場、駐輪場、公共用歩廊
階数:地上36階、塔屋2階、地下2階
高さ:180.08m(最高高さ180.08m)
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:13,711.29
建築面積:5,895.05
延床面積:148,093.07
建築主:東京ガス
設計者:日建設計
施工者:清水建設
工期:2017年8月1日着工〜2020年3月31日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク