W OSAKA

 「コンラッド大阪」から撮影した本町・心斎橋方面の眺めです。この中央に見える黒いビルがマリオット・インターナショナルが運営するWホテル「W OSAKA」(地上31階、最高高さ117.339m)です。ホテルの所有者は建築主である積水ハウスとなっています。



W OSAKA

 その「W OSAKA」にズームです。日本初上陸となる「Wホテル」はマリオット・インターナショナルが展開するの一つで、デザイン主導型のラグジュアリー・ライフスタイルホテルブランドです。

 2018年1月に積水ハウスからマリオットから出たプレスリリースでは総客室数337室でそのうち50室がスイートルームとなっていました。ただ、プレスリリースでは地上27階、塔屋2階、地下1階となっていましたが、現地に設置されている建築計画のお知らせでは地上31階、地下1階となっているので、多少規模拡大しているかもしれません。



W OSAKA

 2020年2月24日に現地から撮影した「W OSAKA」です。形は普通の箱型ですが少し凹ませた縦線が特徴的なデザインです。

 建築設計・監理は日本設計で設計顧問は安藤忠雄、施工者は竹中工務店となっています。



W OSAKA

 目の前の道路は御堂筋で北側に行くと本町駅、南側に行くと心斎橋駅があります。場所は両駅の中間くらいに位置していますが心斎橋駅の方が若干近いです。



W OSAKA

 ちょっと古いですが2014年1月の空撮です。左下の赤い網掛けをした部分が「W OSAKA」の建設地です。



W OSAKA

 別角度からもう1枚。矢印を入れた場所あたりが建設地です。6年前の空撮なので今はこの景色に超高層が何棟も増えています。



W OSAKA 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。



W OSAKA 東立面図

 東立面図です。プール、フィットネスセンター、スパ施設も備えるホテルとなりますが、どのあたりに設置されているんでしょうね。



W OSAKA 配置図

 配置図です。ホテルとは関係ありませんが御堂筋は一方通行なのにこれだけの幅があるのは凄いですね。

■物件概要■
名称:W OSAKA
計画名:(仮称)心斎橋ホテル計画
所在地:大阪府大阪市中央区南船場4丁目25番11他22筆
用途:ホテル
総客室数:337室
階数:地上31階、地下1階
高さ:117.399m
構造:鉄骨造
敷地面積:2,544.46
建築面積:1,974.66
延床面積:35,812.16
事業主:積水ハウス
設計者:日本設計
設計顧問:安藤忠雄
施工者:竹中工務店
工期:2018年10月1日着工〜2020年10月30日竣工予定
開業:2021年2月予定