超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

NSビル

住友不動産がソニー旧本社跡地に高さ107mのオフィスビル「(仮称)北品川5丁目計画」建設!

(仮称)北品川5丁目計画の空撮
 約2年前の大崎方面の超高層ビル群の空撮です。この中で名称を入れた場所に「(仮称)北品川5丁目計画」として住友不動産によって地上19階、高さ107mの超高層ビルが建設されます。場所は「ソニー旧本社ビル(NSビル)」「ソニー御殿山テクノロジーセンター 4号館」が建っていた場所です。

(仮称)北品川5丁目計画
 「(仮称)北品川5丁目計画」の建設地です。現在は清水建設によって地下部の解体工事と土壌汚染対策工事が行われています。

ソニー旧本社ビル(NSビル)
 約3年前に同じ場所から撮影した解体直前の「ソニー旧本社ビル(NSビル)」です。

(仮称)北品川5丁目計画
 計画地から大崎駅にかけては「パークシティ大崎 ザ タワー」(地上40階、高さ141.39m)や「大崎ブライトタワー」(地上31階、高さ142.9m)など「北品川五丁目第1地区」に建設された超高層ビルやタワーマンションが建ち並んでいます。

(仮称)北品川5丁目計画
 着工は2018年3月31日、竣工は2020年3月31日予定となっています。

(仮称)北品川5丁目計画 解体工事のお知らせ
 解体工事のお知らせと土壌汚染対策工事のお知らせです。

(仮称)北品川5丁目計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。敷地面積7,102.36屬紡个靴瞳築面積2,800屬覆里罵祥気鬚發辰診枦錣箸覆蠅修Δ任后また、施工者は未定となっていますが、解体工事を請け負っている清水建設がそのまま施工者になるかと思います。

■(仮称)北品川5丁目計画の物件概要■
計画名:(仮称)北品川5丁目計画
所在地:東京都品川区北品川5丁目420-1
用途:事務所、駐車場
階数:地上19階、地下2階
高さ:107m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造 / 鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,102.36
建築面積:2,800
延床面積:48,000
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:未定
工期:2018年3月31日着工〜2020年3月31日竣工予定

パークシティ大崎、大崎ブライトタワー、大崎ブライトコア等の建設状況(2015年1月3日)

大崎ブライトタワー

大崎ブライトタワー
 大崎駅北東側の目黒川を超えた場所で建設中の超高層オフィスビル「大崎ブライトタワー」(地上31階、高さ142.90m)です。

 この辺り一帯は「北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業」として大規模再開発が行われておりここはA1棟となります。今は低層部以外は外観が完成しています。「北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業」の竣工予定は2015年5月となっています。

■大崎ブライトタワーの物件概要■
名称:大崎ブライトタワー
計画名:北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 超高層業務棟(A1棟)
所在地:東京都品川区北品川5丁目519番1他
用途:事務所・店舗・駐車場
階数:地上31階、地下2階
高さ:142.90m
敷地面積:7,813.22
建築面積:5,261.30
延床面積:91,957.17
構造:鉄骨造 柱:コンクリート充填鋼管造
建築主:北品川五丁目第1地区市街地再開発組合
設計:日本設計
施工:大成建設
工期:2012年4月2日着工〜2015年5月下旬竣工予定


パークシティ大崎 ザ レジデンス

パークシティ大崎 ザ レジデンス
 目黒川沿いで建設中の分譲マンション「パークシティ大崎 ザ レジデンス」(地上18階、高さ68.37m)です。右後ろに見えているのは「大崎ブライトタワー」です。こちらも外観はほぼ完成しています。

■パークシティ大崎 ザ レジデンスの物件概要■
名称:パークシティ大崎 ザ レジデンス
計画名:北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 高層住宅棟(A2棟)
所在地:東京都品川区北品川五丁目
用途:共同住宅・駐車場
総戸数:116戸(販売総戸数92戸、事業協力者戸数24戸含む)
階数:地上18階
高さ:高さ68.37m
敷地面積:2,205.87
建築面積:1,233.91
延床面積:12,453.27
構造:鉄筋コンクリート造
売主:三井不動産レジデンシャル、日本土地建物販売、大成建設、大和ハウス工業、新日鉄興和不動産
設計:日本設計
施工:大成建設
工期:2012年4月2日着工〜2015年5月下旬竣工予定


大崎ブライトコア

大崎ブライトコア
 建設中の板状の高層オフィスビル「大崎ブライトコア」(地上20階、高さ92.60m)です。こちらは低層部の外観も見えるようになってきました。3階にはイベンホールの「大崎ブライトコアホール」も設置されます。オープンは2015年6月の予定です。

大崎ブライトコア
 「大崎ブライトコア」と「大崎ブライトタワー」を結ぶ歩行者デッキの建設も始まっていました。

大崎ブライトコア
 敷地北側では広場の整備も始まっていました。こういった建物本体以外の整備が始まると完成間近といった感じがして来ますね。

■大崎ブライトコアの物件概要■
名称:大崎ブライトコア
計画名:北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 高層業務棟(C1棟)
所在地:東京都品川区北品川五丁目
用途:事務所・産業支援交流施設・店舗・駐車場
階数:地上20階、地下2階
高さ:92.60m
敷地面積:5,811.01
建築面積:2,446.23
延床面積:44,768.88
構造:鉄骨造 柱:コンクリート充填鋼管造
建築主:北品川五丁目第1地区市街地再開発組合
設計:日本設計
施工:大成建設
工期:2012年4月2日着工〜2015年5月下旬竣工予定


パークシティ大崎 ザ タワー

パークシティ大崎 ザ タワー
 同再開発による分譲のタワーマンション「パークシティ大崎 ザ タワー」(地上40階、高さ141.39m)です。こちらも外観はほぼ完成しています。

パークシティ大崎 ザ タワー
 低層部の外観も完成までもう少しといった感じです。全戸完売御礼の文字が見えていますが結構前に完売しています。

■パークシティ大崎 ザ タワーの物件概要■
名称:パークシティ大崎 ザ タワー
計画名称:北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 超高層住宅棟(D棟)
所在地:東京都品川区北品川5丁目536番他
用途:共同住宅・子育て支援施設・店舗・地域コミュニティ施設・駐車場
総戸数:734戸(販売総戸数566戸、事業協力者戸数168戸含む)
階数:地上40階、地下2階
高さ:141.39m
敷地面積:6,445.59
建築面積:4,895.43
延床面積:93,140.99
構造:鉄筋コンクリート造
売主:三井不動産レジデンシャル・日本土地建物販売・大成建設・大和ハウス工業・新日鉄興和不動産
設計:日本設計
施工:西松建設
工期:2012年4月2日着工〜2015年5月下旬竣工予定
入居:2015年7月下旬予定


大崎ブライトプラザ

大崎ブライトプラザ
 店舗棟となる「大崎ブライトプラザ」(地上2階、高さ13.96m)です。鉄骨が組まれて建物の形がわかるようになっていました。周辺の他の再開発ビルの低層部にも店舗が入るので一気に賑やかになりそうです。


目黒川歩行者デッキ

目黒川歩行者デッキ
 目黒川で建設中の「目黒川歩行者デッキ」です。

目黒川歩行者デッキ
 上からもう1枚。完成後はオフィスビルへ行く大動脈となりそうです。


ソニー旧本社ビル

ソニー旧本社ビル(NSビル)とソニー御殿山テクノロジーセンター 4号館
 おまけで「ソニー旧本社ビル(NSビル)」と「ソニー御殿山テクノロジーセンター 4号館」の解体状況です。外周はフェンスで囲われ、「ソニー旧本社ビル」は足場の設置中でした。これは1月3日の撮影ですが今は既に足場は全て組まれて外観は見えないかもしれません。

 「北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業」が竣工して青空バックの決めの1枚が撮れればこの場所は卒業と思っていたのですが、このソニー旧本社の解体後の跡地が超高層となればまだ通うことになります。事業主は住友不動産で場所は北品川五丁目第1地区の北側です。


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

住友不動産に売却されたソニー旧本社ビルと4号館が11月19日から解体!

ソニー旧本社ビル(NSビル)
 ツイッターを見ていたら不動産クラスタでソニーが住友不動産に売却した「ソニー旧本社ビル(NSビル)」が解体されると話題になっていたので撮ってきました。

 この「ソニー旧本社ビル(NSビル)」がある場所は大崎駅と品川駅の中間に位置する「御殿山地区」で、以前はソニーの自社ビルが多数建っていました。ところが本社が品川駅近くのビルに移転するなど集約化が進みどんどん売却されて「御殿山地区」にあるソニーのビルは残りわずかになっています。

ソニー旧本社ビル(NSビル)
 「ソニー旧本社ビル(NSビル)」は地上9階、塔屋2階、地下1階、高さ36.54mで1990年竣工です。オフィスビルとしては古いビルではなく、外観もこの通り綺麗でまだまだ使えそうですがもうすぐ解体されることになります。

ソニー旧本社ビル(NSビル)
 北側から見た「ソニー旧本社ビル(NSビル)」です。左隣は「ソニー御殿山テクノロジーセンター 4号館」でこちらも住友不動産に売却されており同時に解体されます。売却額は161億円だったようです。

ソニー 御殿山テクノロジーセンター 4号館
 「ソニー御殿山テクノロジーセンター 4号館」を近くから見た様子です。あまり良い撮影スポットが見当たりませんでした。

ソニー 御殿山テクノロジーセンター 4号館
 見た目は倉庫ですが解体工事のお知らせを見ると、用途は事務所になっていました。

ソニー旧本社ビル(NSビル)
 「ソニー旧本社ビル(NSビル)」の隣では「御殿山小学校」の改築工事が行われており現在新校舎(地上5階、高さ22.27m)が建設中です。そしてその背後では「パークシティ大崎 ザ タワー」(地上40階、高さ141.39m)が建設中です。NSビルと4号館の跡地がどうなるかはまだわかっていませんが、タワーマンションなど超高層が建つなら眺望に影響が出そうですね。跡地が超高層でなければ、ここをこうして取り上げるのはこれが最初で最後になるかもしれません。

ソニー旧本社ビル(NSビル)の解体工事のお知らせ
 「ソニー旧本社ビル(NSビル)」の解体工事のお知らせです。11月5日にお知らせ設置で11月19日からはもう解体工事が始まります。囲いなどない状態でNSビルを見られるのはあとわずかな期間だけです。工期は2014年11月19日から2015年9月30日です。

ソニー 御殿山テクノロジーセンター 4号館の解体工事のお知らせ
 「ソニー御殿山テクノロジーセンター 4号館」の解体工事のお知らせです。NSビルと同じく2014年11月19日から2015年9月30日が解体工期となっています。


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。