超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

JTビル

「虎の門病院」の建替えなど「(仮称)虎ノ門二丁目計画」の都市計画提案

 2014年1月20日に独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)から東京都に対して都市再生特別地区(虎ノ門二丁目地区)の都市計画提案を行ったとの発表がありました。建設系新聞社から何か詳細が出ないかと待っていたところ、建設通信新聞から詳細が載りました。

 「(仮称)虎ノ門二丁目計画」は「虎の門病院」「国立印刷局」「共同通信会館」を段階的に建替える大規模開発で、「虎の門病院」は国際水準の医療サービスを提供する病院となり、また災害時に重症者・中症者約600人、軽症者約150人を受け入れられる、都内最高レベルの災害時治療・収容拠点になります。病院なので建替え中はどっかに移転ということはせずに、先に現在の「国立印刷局」「共同通信会館」がある場所に「虎の門病院」が建設されます。その後、現在の「虎の門病院」がある場所にオフィスビルが建設されることになります。

▼UR都市機構:お知らせ(2014年1月20日)
「虎ノ門二丁目地区」都市計画提案の提出について

▼建設通信新聞:2014年1月24日
虎ノ門二丁目都計提案を受理/病院機能更新核に整備/東京都

(仮称)虎ノ門二丁目計画の完成イメージ図
UR都市機構のお知らせより(仮称)虎ノ門二丁目計画の完成イメージ図

 左が「虎の門病院」です。地上19階、地下4階、高さ99mで工期は2015年度から2018年度を予定しています。イメージ図をパッと見ただけでは気付きませんでしたが、「虎の門病院」は「コ」の字型の形状になるようですね。下の配置図で「病院棟」の文字がある緑色の部分が吹き抜けのような感じになるものと思われます。
 右が業務棟で地上36階、地下3階、高さ約179mで2019年から2022年度の工期を予定しています。
 全体で総延べ約25万5200屬箸いΦ模になる予定です。

(仮称)虎ノ門二丁目計画の配置図
UR都市機構のお知らせより(仮称)虎ノ門二丁目計画の配置図

 「虎の門病院」と業務棟はこのような配置になります。「環状2号線」も描かれていますが、右に行くと「虎ノ門ヒルズ」があります。また、業務棟の左は「JTビル」(地上35階、高さ169.7m)です。上の完成イメージズにも中央にちょこっと描かれています。アネックス棟が配置図にありますが、これは地上2階、高さ20mになるようです。

(仮称)虎ノ門二丁目計画方面の空撮
 「(仮称)虎ノ門二丁目計画」方面の空撮です。この辺りは超高層ビルがあちこちに点在しています。写真左下あたりでは「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上37階、高さ200.58m)もあります。今はこれくらいしか超高層ビル計画を把握していませんが、今後もこの辺りでは超高層ビル計画が出て来ると思います。

虎の門病院
 「虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高高さ255.5m)と「虎の門病院」です。手前の工事現場は「環状2号線」です。この「環状2号線」に地上36階、、高さ約179mの超高層オフィスビルが建設されることになりますが、完成は2022年度とまだまだ先の話しです。ちなみに交差点改良も含めた全体竣工は2024年度なので、この辺りは今後約10年位は何かしら工事が行われていることになりますね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業軍攻茵廚侶築状況(2012年9月9日)

環二・軍攻

環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業軍攻
略して「環二・軍攻」(地上52階、最高部高さ255.5m)の建築現場です。

前回は8月19日の撮影でしたが今回は2012年9月9日の撮影です。
目視だと現時点で36階ですかね?

36階はオフィスフロアとホテルフロアとの間の
構造切り替えフロアになります。

環二・軍攻

上にも少し書きましたが
6階〜35階がオフィスフロア
37階〜46階が総戸数172室のマンションフロア
47階〜52階が総客室数168室のホテルフロア
で、36階が構造切り替えフロアとなります。

環二・軍攻

構造切り替えフロアが出来るまでは
しばらくはこの高さで止まったままだと思います。

環二・軍攻

山王日枝神社の入り口前の信号あたりから見た「環二・軍攻」です。

隣の超高層ビルは「JTビル」(地上35階、高さ169.7m)です。
将来的には「環二・軍攻」の右側に
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上35階、高さ200m)
が見えて来ると思います。


2012年09月09日の環二・軍攻
2012年08月05日の環二・軍攻
2012年07月21日の環二・軍攻
2012年07月21日の環二・軍攻
2012年06月30日の環二・軍攻
2012年06月02日の環二・軍攻
2012年05月13日の環二・軍攻
2012年04月28日の環二・軍攻


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業軍攻茵廚侶築状況(2012年8月5日)

環二・軍攻
環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業軍攻
略して「環二・軍攻」(地上52階、最高部高さ255.5m)の建築現場です。

前回は7月23日の撮影でしたが今回は2012年8月5日の撮影です。
初めて自転車で撮りに行きました。
自転車だとあちこち行けるので物凄く疲れますねー。
距離測定サイトで調べたら約60キロ移動していました。

環二・軍攻
別角度から。
この日は青空がキレイでした。

現在、34階くらいでしょうか?
わかりにくいかもしれませんが中心よりの鉄骨が組まれはじめています。

6階〜35階がオフィスフロア
37階〜46階が総戸数172室のマンションフロア
47階〜52階が総客室数168室のホテルフロア
となります。

環二・軍攻
鉄骨部分にズーム。
外壁が取り付けられる前のこの鉄骨だけの姿が好きです。

環二・軍攻
右に一部写っている「JTビル」(地上35階、高さ169.7m)
この左側に通称「マッカーサー道路」と呼ばれる「環状二号線」が出来ます。

2012年07月21日の環二・軍攻
2012年06月30日の環二・軍攻
2012年06月02日の環二・軍攻
2012年05月13日の環二・軍攻
2012年04月28日の環二・軍攻


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

2003年と2010年の霞が関ビル方面


東京タワーから霞が関ビル方面の眺め(2010年1月26日)

東京タワー」の特別展望室から
霞が関ビル」(地上36階、高さ147m)方面の眺めです。
中央やや右の大きなビルが「霞が関ビル」です。

その右側の「霞が関ビル」より高い超高層ビルが
霞が関コモンゲート 西館」(地上38階、高さ175.78m)と
霞が関コモンゲート 東館」(地上33階、高さ156.67m)です。

この2棟が建ったことにより
日本初の100mを超えた超高層ビル「霞が関ビル」も
存在感が薄くなってしまいましたね…。

これは2010年1月26日撮影ですが
今回もまた約6年半前の写真を用意しました。


東京タワーから霞が関ビル方面の眺め(2003年10月25日)

2003年10月25日撮影の同方向です。

このときは「霞が関ビル」とその左の
JTビル」(地上35階、高さ169.7m)が目立っていました。

この周辺に限れば上記以外は
あまり変わっていないように見えますが
ちょっと移動すれば随分と超高層ビルが増えています。

ちなみにこの辺りはタワーマンションは少ないです。
あってもとても一般人が住めるような価格帯ではありません。。
億ションは当たり前。家賃は100万円超えも色々と…


東京タワーから霞が関ビル方面の眺め(パタパタアニメ)

さて、今回もGIFでパタパタアニメにしてみました。

奥の方は飯田橋〜水道橋あたりですが
そっちも色々と超高層が増えています。

6年半でこれなので20年後は
どうなっているんでしょうね?
このブログが続いていれば
また比較してみたいです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京タワーから霞が関ビルや国会議事堂


東京タワーから霞ヶ関・虎ノ門・永田町方面

東京タワー」の特別展望台から見た
霞ヶ関・虎ノ門・永田町方面です。

左の細長いビルが
JTビル」(地上35階、高さ169.7m)です。

その右側の超高層ビルが
霞が関ビル」(地上36階、高さ156m)です。
かつて日本一の高さだった超高層ビルも
今ではそれほど目立つビルではありません。。

「霞が関ビル」より高いタワーマンションが
あちこちに建っている時代ですからね。
時の流れを感じます。


東京タワーから国会議事堂

国会議事堂」のズームです。
上の写真だと「JTビル」の左側に見えています。

テレビ中継などで見る「国会議事堂」は
威風堂々としていますが
ビル群に埋もれている姿は
ちょっと寂しさを感じますね。。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク