タワー111
富山駅前に建つ富山で一番高い超高層ビル
タワー111(タワートリプルワン)」(地上22階、高さ111m)です。

インテック創立30周年記念事業として建設されたビルで
インテック社の創立記念日が1月11日、上場日が11月1日などから
タワー111」という名称になりビルの高さも111mとなりました。

タワー111
そんな「タワー111」ですがインテック創立50周年記念事業として
普段は会議室として使用している21階部分を8日〜24日まで一般開放しています。

このニュースを8日の夜に知り、数分悩み、天気予報などを確認
今後公開されることがあるかどうかもわからないので
この機会を逃すわけには行かないと思い
数時間後にはレンタカーで出発していました。

タワー111のエレベーターホール
タワー111」のエレベーター横のホールです。

写真は撮り忘れたのですがフロア表示を見ると
22階の展望室、レストランは閉鎖しました。
といった感じの説明書きが…

富山まで来たのに…やっていない!?

タワー111展望
と思ったのですがエレベーターに乗ってみると
21階部分に「タワー111展望」の文字がありました。

タワー111展望
21階に行くと「タワー111展望」の説明などがありました。
1階にはどこにも「タワー111展望」の説明がありませんでした。
ここまで来たけど帰った人が結構いたのでは?と思います。

11月8日(金)〜11月24日(日)の10時〜17時まで開放されていますので
富山に行く機会のある人は是非立ち寄ってみてください。

タワー111からの眺め
では「タワー111展望」からの眺めです。
開放された会議室は東角に位置しており、そこから見た北側の様子です。

日本海が見えました。

タワー111からの眺め
北東側です。

右側に見えるタワーマンションが富山最高層のマンションで
信開アーバンシティセントラル」(地上26階、高さ86m)です。

その手前の赤い建物が「アパホテル富山」で今回はここに宿泊しました。

タワー111からの眺め
東側です。

飛騨山脈?立山連峰?の山々が見えました。
2000m〜3000mくらいの山が連なっています。
山頂付近は雪化粧しておりなかなか良い景色でした。

タワー111からの眺め
南側の富山駅方面です。

工事中の場所は北陸新幹線の富山駅です。
新幹線が出来ていれば富山遠征も楽だったんですけどねー。

タワー111からの眺め
富山市役所展望塔」です。
最頂部の高さは99.8mで展望台の高さは約70mです。

普段、富山の展望台はここだけですが
今だけ「タワー111」の展望台に行けます!

富山市役所展望塔」の背後の建物はホテルで
ANAクラウンプラザホテル富山」(地上19階、高さ81.5m)です。

タワー111展望の室内
タワー111展望」の室内です。

タワー111展望のお土産
帰りにはお土産としてお菓子がもらえました。

今後もこうして開放することがあるのか聞いてみましたが
開放して欲しいと要望がたくさんあれば考えるとのことでした。
そしてついでに東京から来たアピールもしておきました(笑)

タワー111の物件概要
名称:タワー111(タワートリプルワン)
所在地:富山県富山市牛島新町5-5
高さ:高さ111.0m(最高部高さ120.5m)、地上22階、地下1階
敷地面積:5,633
建築面積:3,272
延床面積:35,745
設計:三菱地所
施工:佐藤工業
竣工:1994年4月27日


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ