超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー

高さ約185m「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.6.3)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の超高層オフィスビル「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、高さ255.5m)前から撮影しました。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 現在は12階くらいの鉄骨を組んでいるところでしょうか?タワークレーン4基でどんどん鉄骨が組まれています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入ったところから撮影。こちら側には公園、BRTの発着所も入るバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入った「虎ノ門ヒルズ 森タワー」側には教会も建築されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 その「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の2階テラスから撮影。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅前から撮影。駅の目の前ではありませんが「虎ノ門」駅から地下通路が整備中で駅直結となります。また建設中の日比谷線新駅とも直結となります。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 少し離れた場所から見た「虎ノ門ヒルズ 森タワー」と「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」です。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 タワークレーンにズームです。やっぱりタワークレーンは4基あると迫力があっていいですね。ちなみに左端に見えているのは東京タワーです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
完成予想図[出典:森ビル]

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

高さ約185m「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.4.14)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。前回訪問時はタワークレーン2基でしたが4基に増えていました。これからタワークレーン4基で一気に鉄骨が組まれて行くかと思います。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 いつもは歩道橋から撮っていたのですが今回は地上から撮影。1フロアが大きな超高層ビルです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 一本中に入った場所から撮影。こちら側には教会、公園、BRTの発着所にもなるバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門駅側から撮影。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の2階部分から撮影。標準レンズでは入り切りませんでした。現在は4階部分まで鉄骨が組まれています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 前回訪問時はこちら側の鉄骨は組まれていませんでしたが、タワークレーンが設置されこちら側の鉄骨も組まれ始めています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 次回訪問時には「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の2階部分からも鉄骨が見えそうです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
完成予想図[出典:森ビル]

 この図には描かれていませんが「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の右側には「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)が建設予定となっています。


(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

地上36階、高さ約185m「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.3.3)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)の建設地です。タワークレーンが設置され地上部の建設が始まっています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 隣接する歩道橋から撮影。
(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の2階部分から撮影。完成時にはペデストリアンデッキで繋がります。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 このように愛宕下通り側の鉄骨が組まれていませんが、この辺りが2層吹き抜けのオフィスエントランス部分かと思います。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 その逆側は教会棟、公園、そしてバスターミナルが整備されます。そのバスターミナルはBRTの発着所にもなる予定です。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 ここの道路の下では虎ノ門駅と繋がる地下通路が建設中で、虎ノ門駅から虎ノ門ヒルズ、そして日比谷線の新駅と繋がります。現在の土日は人通りは少ないですが、これらが完成すると人の流れは変わっていそうです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の2階部分から撮影。もう少しすると地上部の鉄骨が見えてきそうです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
完成予想図[出典:森ビル]

 この完成予想図には描かれていませんが、右側の方では「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)が建設予定となっています。


(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

地上36階「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2017.10.1)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)の建設地です。完成時にはペデストリアンデッキで繋がる隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の2階部分から撮影しました。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 こちらは近くの歩道橋から撮影。こうして仮囲いの中を見られるスポットが2箇所もある建設現場は数少ないです。現在は逆打支柱工事、地中障害物撤去工事、躯体解体工事となっていました。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 地上から撮影。地下1階〜地上3階が店舗フロア、5階〜36階がオフィスフロアとなる超高層ビルとなります。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入ったところから撮影。こちら側の1階にはBRTの発着所もあるバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図[出典:森ビル]

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 断面図
(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 断面図[出典:森ビル]

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

外装モックアップ設置!地上36階「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2017.7.8)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)の外装モックアップです。建設現場に設置されていました。今まで完成予想図でしか見たことがありませんでしたが、こうして実物大のモックアップで見ると印象は変るものですね。緑化されていますがブログの最後の方に載せる完成予想図を見る限りでは、低層部のみ緑化しているように見えます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 別角度からもう1枚。下に作業員が写っていますが最近の外装モックアップはかなり大きいです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 建設地の隣に建つ「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の2階部分から見た「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設地です。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 敷地の角地では山留工事が行われていました。ただ、この辺りは教会棟の建設地あたりでビル本体ではありません。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 少し移動してもう1枚。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 さらに移動して近くの歩道橋から撮影。ここの建設現場は上から見られる場所があるのでビルマニアとしては嬉しいです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 地上から撮影。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入ったところから撮影。背後の超高層ビルが「虎ノ門ヒルズ 森タワー」で、さらに奥には「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)が建設されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図[出典:森ビル]


(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 断面図
(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 断面図[出典:森ビル]

 このように5階〜36階がオフィスフロアとなりますが、地下1階〜地上3階は店舗フロアとなり、高品質の食品スーパーや大型飲食施設などが入ります。また、地下通路によって東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」と、東京メトロ日比谷線「虎ノ門新駅(仮称)」に接続されます。さらには1階部分にはBRTの発着所が建設されオリンピックの頃には有明方面まで行けるようになります。


(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。