超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

(仮称)芝浦4丁目計画

プラウドタワー芝浦!?地上33階、高さ約120m「(仮称)芝浦4丁目計画」の建築計画のお知らせ設置(2019.8.3)

(仮称)芝浦4丁目計画

 少し古いですが2016年10月の田町駅から品川駅方面の空撮です。右下がJR「田町」駅でそこから品川駅方面に行ったところに赤い網掛けをした「日本航空田町ビルディング」がありました。現在は解体工事が行われていますが、そこに建築計画のお知らせが設置され野村不動産によって建設されるタワーマンションの概要が判明しました。

 敷地面積4,134.51屬紡个靴瞳築面積は1,560.73屐延べ面積43,143.32屬乃模は地上33階、地下1階、最高高さ119.98mとなります。2019年12月27日着工で2023年3月31日竣工予定となっています。計画名称は「(仮称)芝浦4丁目計画」で設計者、施工者は竹中工務店です。



(仮称)芝浦4丁目計画

 「(仮称)芝浦4丁目計画」(地上33階、最高高さ119.98m)の建設地です。既存ビルの「日本航空田町ビルディング」(地上7階、地下1階、高さ37.80m)は2018年9月3日〜2019年12月31日までの工期で竹中工務店によって解体工事が行われています。

 背後に見えているタワーマンションは左から以下の通りです。

・芝浦アイランド ケープタワー(地上48階、最高高さ161m)
・ベルファース芝浦タワー(地上30階、最高高さ99.95m)
・東京ベイシティタワー(地上30階、最高高さ99.97m)



(仮称)芝浦4丁目計画

 田町駅周辺で野村不動産単独のタワーマンションは初だと思うので名称は「プラウドタワー芝浦」か「プラウドタワー田町」となると予想しています。田町駅周辺はどっちかというと芝浦推しの気がするので「プラウドタワー芝浦」が自分の中では優勢です。



(仮称)芝浦4丁目計画

 ここは山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」駅も徒歩圏となる立地ですが駅近ではありません。ここはどれくらいの価格帯となるんでしょうね?田町駅周辺では「ブランズタワー芝浦」(地上32階、最高高さ110.66m)が2020年2月下旬から販売開始予定となるので、そこの比較対象がこことなりそうですね。



(仮称)芝浦4丁目計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目4-45番地
用途:共同住宅・保育所
階数:地上33階、地下1階
高さ:114.91m(最高119.98m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:4,134.51
建築面積:1,560.73
延床面積:43,143.32
建築主:野村不動産
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2019年12月27日着工〜2023年3月31日竣工予定

モノレールから撮影!クラッシィハウス芝浦の建設状況(2016.8.11)

クラッシィハウス芝浦
 モノレールから撮影した建設中の「クラッシィハウス芝浦」(地上20階、最高高さ65m)です。全戸運河ビューとなる総戸数123戸の分譲マンションです。

クラッシィハウス芝浦
 既に上棟していると思うのですがネットで覆われて見えませんでした。足場が不要になるまで外観は見ることが出来なさそうです。

クラッシィハウス芝浦
 反射光が入ってしまいましたが少し広角でもう1枚。このようにやたらと広い運河に面しています。運河の対岸にはモノレールがあり、その後ろには芝浦アイランドの巨大なタワーマンションが建ち並んでいます。

■クラッシィハウス芝浦の物件概要■
名称:クラッシィハウス芝浦
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
用途:共同住宅
総戸数:123戸(別途管理事務室1戸)
階数:地上20階、地下1階
高さ:59.99m(最高65m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打造成杭
敷地面積:1,729.25
建築面積:850.13
延床面積:13,240.87
建築主(売主):住友商事・大和ハウス工業
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:安藤・間(安藤ハザマ)
工期:2014年6月1日着工〜2017年1月中旬竣工予定
入居:2017年2月下旬予定

モノレールから見た「クラッシィハウス芝浦」の建設状況(2016.1.23)

クラッシィハウス芝浦
 芝浦で建設中の「クラッシィハウス芝浦」(地上20階、最高高さ65m)です。2週間くらい前に載せたばかりですが今回はモノレールから撮影しました。真後ろのタワーマンションはUR賃貸の「トリニティ芝浦」(地上24階、高さ77.3m)です。さらに右後ろの白いタワーマンションは「キャピタルマークタワー」(地上47階、高さ167.31m)で三角形の形をしてします。

クラッシィハウス芝浦
 少し広角でもう1枚。「クラッシィハウス芝浦」は全戸この運河ビューとなっています。住戸から運河を眺めるとモノレールが視界に入ります。タワーマンションに住んでみて個人的に思うのは、何か動きがある景色の方が飽きがきません。ここはモノレールがその動きの役割を果たすので飽きがこない景色になるのかなと思います。

■クラッシィハウス芝浦の物件概要■
名称:クラッシィハウス芝浦
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
用途:共同住宅
総戸数:123戸(別途管理事務室1戸)
階数:地上20階、地下1階
高さ:59.99m(最高65m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打造成杭
敷地面積:1,729.25
建築面積:850.13
延床面積:13,240.87
建築主(売主):住友商事・大和ハウス工業
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:安藤・間(安藤ハザマ)
工期:2014年6月1日着工〜2017年1月中旬竣工予定
入居:2017年2月下旬予定

クラッシィハウス芝浦の建設状況(2016.1.10)

クラッシィハウス芝浦
 芝浦で建設中の「クラッシィハウス芝浦」(地上20階、最高高さ65m)です。全体がネット覆われていて現在何階まで建設が進んでいるのかは不明ですが、見た感じだと8〜10階くらいでしょうか?伸びるのが割りとゆっくりです。

クラッシィハウス芝浦
 すぐ後ろのタワーマンションはUR賃貸の「トリニティ芝浦」(地上24階、高さ77.3m)です。「クラッシィハウス芝浦」が建つと眺望にかなり影響が出てしまいますが、賃貸は引っ越せばいいだけなので将来の眺望を気にせずに住める点は賃貸タワマンのいいところだと思っています。

 右後ろの巨大なタワーマンションは「キャピタルマークタワー」(地上47階、高さ167.31m)です。

クラッシィハウス芝浦
 建設地は運河沿いですがここの運河の幅はかなりあります。目の前がこれだけ広い運河だと開放感はかなりありそうですね。ただ、運河の渡るとモノレールがあり、そしてその後ろには芝浦アイランドの巨大なタワーマンションがそびえ立っています。

■クラッシィハウス芝浦の物件概要■
名称:クラッシィハウス芝浦
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
用途:共同住宅
総戸数:123戸(別途管理事務室1戸)
階数:地上20階、地下1階
高さ:59.99m(最高65m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打造成杭
敷地面積:1,729.25
建築面積:850.13
延床面積:13,240.87
建築主(売主):住友商事・大和ハウス工業
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:安藤・間(安藤ハザマ)
工期:2014年6月1日着工〜2017年1月中旬竣工予定
入居:2017年2月下旬予定

クラッシィハウス芝浦の空撮(2015.10.3)と建設状況(2015.11.21)

クラッシィハウス芝浦の空撮
 「クラッシィハウス芝浦」(地上20階、最高高さ65m)の空撮(2015.10.3)です。運河沿いで建設中で全戸運河ビューとなります。

クラッシィハウス芝浦
 11月21日に撮影した「クラッシィハウス芝浦」です。周りのビルと比べた感じからして現在7,8階くらいでしょうか?ゆっくり伸びています。

クラッシィハウス芝浦
 建設地はこのように運河に囲まれています。ここは元々はオフィスビルだったのものを賃貸マンションとSOHOにコンバージョン(用途転用)した「Lattice shibaura(ラティス芝浦)」の跡地です。

 背後のマンションはUR賃貸の「トリニティ芝浦」(地上24階、高さ77.3m)で、さらに後ろのタワーマンションは「キャピタルマークタワー」(地上47階、高さ167.31m)です。

クラッシィハウス芝浦と芝浦の空撮
 最後に空撮をもう1枚。「クラッシィハウス芝浦」の建設地の目の前は運河ですが、運河を超えるとモノレールがあり、その後ろには芝浦アイランドの巨大なタワーマンション群があります。

■クラッシィハウス芝浦の物件概要■
名称:クラッシィハウス芝浦
計画名称:(仮称)芝浦4丁目計画
所在地:東京都港区芝浦四丁目2番28,2番52(地名地番)
用途:共同住宅
総戸数:123戸(別途管理事務室1戸)
階数:地上20階、地下1階
高さ:59.99m(最高65m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打造成杭
敷地面積:1,729.25
建築面積:850.13
延床面積:13,240.87
建築主(売主):住友商事・大和ハウス工業
設計者:日建ハウジングシステム
施工者:安藤・間(安藤ハザマ)
工期:2014年6月1日着工〜2017年1月中旬竣工予定
入居:2017年2月下旬予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク