超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクトA敷地

地上17階、高さ約83m「あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画」の建設状況(2019.4.14)

(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画
完成予想図[出展:建設通信新聞]

 京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅近くに建設中の「(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画」(地上17階、高さ82.62m)の完成予想図です。

 既に記事は見れなくなっていますが去年の6月に建設通信新聞Lに掲載されたときの情報によると、2〜4階が事務所、6〜7階に大・中会議室など、そして9〜17階に宿泊室300室を整備し新人教育や社員研修に対応するとのことでした。



(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画

 「(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画」(地上17階、高さ82.62m)の建設地です。高層となるのは手前側となります。右側の白いビルは京王電鉄本社です。



(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画

 京王線の車内から撮影。奥が高層、手前が低層、右側が駐車場となります。このさらに右側が今朝のブログに載せた「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地」(地上33階、高さ112.24m)の建設地があります。



(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画

 地上から撮影。



(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画

 仮囲いの中を覗くとこのようにキレイなコンクリートの床となっていました。



(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画

 重機が見当たらなかったのですが今はどんな工程なんでしょうね?2021年10月31日の竣工予定となっています。



(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)あいおいニッセイ同和損保桜ヶ丘事務センター建替計画
所在地:東京都多摩市関戸1丁目7番2
用途:事務所(研修所)・寄宿舎
階数:地上17階
高さ:82.62m
構造:鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:11,573.48
建築面積:3,892.75
延べ面積:25,436.70
建築主:あいおいニッセイ同和損害保険
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2018年6月15日着工〜2021年10月31日竣工予定

聖蹟桜ヶ丘に520戸タワマン!地上33階、高さ112m「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地」の建設地の様子(2019.4.14)

(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地

 聖蹟桜ヶ丘で新規のタワーマンション計画が明らかになりました。事業名称は「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地」で規模は地上33階、地下1階、高さ112.24mとなっています。延床面積は不明ですが総戸数520戸の計画のためかなり大きなタワーマンションとなりそうです。開発事業者は東京建物と東栄住宅、設計者は三井住友建設、2020年2月上旬着工、2022年2月下旬竣工予定となっています。



(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地

 場所は京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅の北側で多摩川の南側です。この一帯では「多摩市聖蹟桜ヶ丘北地区土地区画整理事業」が行われており、この中のA敷地が「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地」(地上33階、高さ112.24m)の建設地となります。正直、A敷地がどこなのかはわかりませんでしたが、同開発概要が記載された大規模開発事業標識が京王線に近い側に設置されていたためそちらがA敷地として扱います。



(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地

 地上から見た建設地です。道路が整備中で大規模開発事業標識の目の前には行けませんでした。



(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地

 京王線側から撮影。聖蹟桜ヶ丘駅は特急はもちろん京王ライナーを含めて全列車が停車する駅となっています。



(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地

 多摩川側から撮影。まだ区画整理が終わっていないためちょっと離れた場所からの撮影となっています。



(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地

 電車の車内から撮影。ずっと奥まで区画整理が行われています。A敷地はたぶんこの目の前の敷地だと思います。



(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地 大規模開発事業標識

 大規模開発事業標識です。

■物件概要■
開発事業名称:(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地
開発事業地番:東京都多摩市関戸1丁目6番外
用途:共同住宅
総戸数:520戸
階数:地上33階、地下1階
高さ:112.24m
区域面積:8,556
開発事業者:東京建物、東栄住宅
設計者:三井住友建設
施工者:戸田建設
工期:2020年2月上旬着工〜2022年2月下旬竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク