超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業

JR東日本が「竹芝ウォーターフロント開発計画」四季劇場などを建替えへ

竹芝ウォーターフロント開発計画 イメージパース
竹芝ウォーターフロント開発計画 イメージパース[出典:JR東日本]

 本日、2016年7月5日「竹芝ウォーターフロント開発計画」についてJR東からプレスリリースが発表され詳細が明らかになりました。今年の3月に環境影響調査計画書が開始され高さ約120mの複合施設が建設されることは判明していましたが、今回明らかになった情報によると地上26階、地下2階、高さ約120mの高層棟、地上5階、地下1階、高さ約40mの劇場棟、地上10階、地下1階、高さ約30mの駐車場棟の3棟(延床面積 約103,000屐砲建設されることが判明しました。

▼東日本旅客鉄道:プレスリリース(2016年7月5日)
竹芝ウォーターフロント開発計画について〜文化・芸術を実感できる活気あるエリアの創出を目指します〜


竹芝ウォーターフロント開発計画 配置図と断面図
竹芝ウォーターフロント開発計画 配置図と断面図[出典:JR東日本]

 「竹芝ウォーターフロント開発計画」の配置図と断面図です。高層棟は低層階が商業施設、中層階がオフィス、そして高層階がホテルとなります。インターナショナルブランドと提携したラグジュアリーホテルの開業予定です。


竹芝ウォーターフロント開発計画の計画地の空撮
 竹芝の空撮です。赤く色を付けた場所が「竹芝ウォーターフロント開発計画」の計画地です。海に近い側に高層棟が建設されます。高層部はホテルとなりますが、海側にはビルが建っているので隣の浜離宮恩賜庭園方面の眺めがメインとなりそうです。

浜松町社宅
 約1ヶ月前に撮影した計画地です。現在、JR東の社宅である浜松町社宅などが仮囲いで囲われ解体準備に入っていました。この背後にシーサイドホテル芝弥生がありますが、今年の7月末には閉館します。

浜松町社宅・芝弥生会館等解体工事
 解体工事のお知らせです。高層棟の建設予定地は来年の6月15日までには解体されます。

四季劇場
 JR東日本アートセンターである「四季劇場」です。奥にはシーサイドホテル芝弥生が入る芝弥生会館が見えています。

四季劇場
 四季劇場は2017年6月末を最後に一時休止しますが、劇団四季の劇場がこの場所に新設される予定となっています。

■竹芝ウォーターフロント開発計画の物件概要■
計画名:竹芝ウォーターフロント開発計画
所在地:東京都港区海岸1丁目22-1 他
用途:ホテル、オフィス、商業施設、劇場、駐車場
階数:地上26階、地下2階(高層棟)
高さ:約120m
敷地面積:約23,000
延床面積:約103,000
事業者:東日本旅客鉄道(JR東日本)
工期:2017年着工〜2020年竣工予定

竹芝で高さ約120m「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業」の計画が明らかに!

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業の建設地
 約6年前の浜松町駅方面の空撮です。左の緑地が浜離宮恩賜庭園で右の緑地が旧芝離宮恩賜庭園ですが、このうち浜離宮恩賜庭園側で「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業」という高さ約120mの開発計画が、港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧開始により明らかになりました。

 環境影響調査計画書によると計画建物は低層部が商業施設、中層部がオフィス、高層部がホテルからなる複合施設で。敷地面積約23,000屬捻箴果明僂鰐103,000屬想定されています。用途はホテル、オフィス、商業施設、劇場、駐車場となっており、計画地には現在劇団四季の劇場があるのでまた同じような劇場が出来そうです。

▼港区:環境アセスメント(2016年3月15日〜4月15日)
港区環境影響調査実施要綱に基づく環境影響調査計画書の縦覧((仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業)

(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業の空撮
 こちらは約1年前の竹芝の空撮です。赤く色を付けた場所が「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業」の計画地です。現在はJR東日本アートセンター四季劇場[春]・[秋]、シーサイドホテル芝弥生、JR東日本浜松町社宅などが建っており、事業者は東日本旅客鉄道(JR東日本)となっています。工期は2017年着工、2020年竣工予定で、2020年の東京五輪に間に合うように開業するものと思われます。

 近くの都産貿などの跡地では「都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)」が進行中で、地上39階、高さ210mの超高層ビルなどが建設される予定となっており、東京オリンピックの頃には様変わりしていそうです。

 ちなみに「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業」の計画地を赤くしましたが、そこを隠すように建っている超高層ビルが「浜離宮インターシティ」(地上25階、高さ116.15m)です。高層階は高級賃貸マンション「スカイハウス浜離宮」となっていますが、「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業」は同じくらいの高さの複合ビルとなるので視界がかなり影響されそうです。

■(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業の物件概要■
計画名:(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業
所在地:東京都港区海岸1丁目22-1 の一部、22-4(地名地番)
用途:ホテル、オフィス、商業施設、劇場、駐車場
高さ:約120m
敷地面積:約23,000
延床面積:約103,000
事業者:東日本旅客鉄道(JR東日本)
工期:2017年着工〜2020年竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク