(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 ちょっと古いですが約3年前の渋谷の空撮です。左下が渋谷駅で右上の赤い網掛けをした部分にある「秀和青山レジデンス」が地上26階建てのタワーマンションへ建替えされることとなりました。

 計画名称は「(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画」で建替え後の規模は地上26階、高さ87.63m(最高高さ91.90m)、延床面積18,258.13屬箸覆辰討い泙后7築主は秀和青山レジデンス管理法人組合で設計者はIAO竹田設計、施工者は未定で、2021年12月上旬着工、2025年2月下旬竣工予定となっています。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 現地から撮影した「秀和青山レジデンス」です。総戸数は77戸。建替え後の戸数等は不明です。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 秀和マニアさんというサイトの情報によると、この「秀和青山レジデンス」は秀和レジデンスの第1号マンションで昭和39年竣工、ここをきっかけに区分所有法、住宅ローン、管理組合が誕生した日本のマンション史に残るレジデンスのとことです。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 場所は渋谷駅から東へ徒歩6分。ウインズ渋谷入るビルの隣ですが、ウインズの入り口とは面していないので静かな場所です。



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画

 このように横長の敷地のため建て替え後は板状のタワーマンションになりそうですが、南東端にかけて幅が広くなっているので南東端にタワー型という形も考えられます。敷地面積1,926.47屬紡个靴瞳築面積は881.51屬箸覆辰討い泙后



(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)秀和青山レジデンスマンション建替計画
所在地:東京都渋谷区渋谷三丁目3番1他
用途:共同住宅
階数:地上26階、地下2階
高さ:87.63m(最高91.90m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,926.47
建築面積:881.51
延床面積:18,258.13
事業者:秀和青山レジデンス管理組合法人
設計者:IAO竹田設計
施工者:未定
工期:2021年12月上旬着工〜2025年2月下旬竣工予定