プラウドタワー武蔵浦和レジデンス
 武蔵浦和で建設中の野村不動産の分譲マンション「プラウドタワー武蔵浦和レジデンス」の建設現場です。タワークレーンが設置されていました。ここは「別所幼稚園」の跡地で武蔵浦和駅の西口の再開発マンションでは一番北側に位置しています。

プラウドタワー武蔵浦和レジデンス
 「プラウドタワー武蔵浦和マークス」横の武蔵浦和駅側から見た「プラウドタワー武蔵浦和レジデンス」です。隣の駐車場の屋上広場を通って駅直結となります。

 その屋上広場から建設現場を見下ろすことが出来るのですが、屋上広場にはママさん軍団がいて、その子供達がちょうど見下ろしスポットあたりで遊んでいました。そこまで撮りに行くのは不審者に思われそうだったので諦めました。これはビルブロガーあるあるネタだと思っているのですが、他の人達は気にせずに撮りに行ったりするんですかね。

■プラウドタワー武蔵浦和レジデンスの物件概要■
名称:プラウドタワー武蔵浦和レジデンス
計画名:(仮称)武蔵浦和駅第1街区第一種市街地再開発事業 B3-1棟新築工事
所在地:埼玉県さいたま市南区別所7丁目239番
用途:共同住宅
総戸数:165戸
階数:地上20階
高さ:63.48m
敷地面積:2,303.98
建築面積:1,145.53
延床面積:16,606.26
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:野村不動産
設計者:鴻池組
施工者:鴻池組
工期:2014年12月末日着工〜2017年2月中旬竣工予定
入居:2017年3月下旬予定