超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画

地上部建設開始!高さ約92m「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」の建設状況(2018.4.8)

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 日本橋で建設中の「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」(地上18階、最高高さ91.66m)です。ようやく地上部の鉄骨が組まれ始めました。

 背後に見える超高層ビルは左から「日本橋眦膕飴旭罐咼襯妊ング」(地上32階、高さ174.666m)、「東京日本橋タワー」(地上35階、高さ180m)、「日本橋一丁目ビルディング」(地上20階、高さ120.818m)です。


に建っていた「日鐵日本橋ビル」の建替え「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」(地上18階、最高高さ91.66m)の完成予想図です。
その名の通り「日鐵日本橋ビル」の建て替えで新日鉄興和不動産が建築主です。

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 昭和通りと永代通りが交差する「江戸橋一丁目交差点」から撮影。この辺りでは「日本橋一丁目ビルディング」が特徴的な外観から目立っていましたが、背後の「日本橋一丁目中地区」では地上51階、高さ287mの超高層ビル計画もあり、超高層に囲まれてそこまで目立つビルではなくなりそうです。

IMG_5580_(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」にズームです。2階分くらいの高さがありそうに見えますがこれはまだ1階部分ですかね?

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 これから一気に鉄骨が組まれて行くかと思います。

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 現地看板を撮影した完成予想図です。「日本橋」駅のコンコースに地下2階レベルで接続される予定となっています。

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 基準階平面図です。1フロア約300坪(約997.17)のオフィスビルとなります。ちょっとトイレが少ない気もしますがどうなんでしょう?

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画_建築計画
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
所在地:東京都中央区日本橋一丁目13番1号他(地番)
用途:事務所 等
階数:地上18階、地下3階
高さ:83.925m(最高高さ91.66m)
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:2,055.19
建築面積:1,441.48
延床面積:27,370.25
建築主:新日鉄興和不動産
設計者:日本設計
施工者:戸田建設
工期:2016年4月日着工〜2019年3月31日竣工予定

地上18階「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」の建設状況(2016.6.18)

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画 完成予想図[出典:新日鉄興和不動産]

 昭和通りと永代通りが交差する江戸橋一丁目交差点に建っていた「日鐵日本橋ビル」の建替え「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」(地上18階、最高高さ91.66m)の完成予想図です。


(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 建設地は特徴的なデザインの「日本橋一丁目ビルディング」(地上20階、最高高さ120.818m)の隣で、かつそれほど大きなビルではありませんが、角地に建つビルのためそれなりの存在感があるビルになるかと思います。地下鉄の日本橋駅のコンコースとは地下2階レベルで接続される予定となっています。

■(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画の物件概要■
計画名:(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
所在地:東京都中央区日本橋一丁目13番1号他(地番)
用途:事務所 等
階数:地上18階、地下3階
高さ:83.925m(最高高さ91.66m)
敷地面積:2,055.19
建築面積:1,441.48
延床面積:27,370.25
建築主:新日鉄興和不動産
設計者:日本設計
施工者:戸田建設
工期:2016年4月日着工〜2019年3月31日竣工予定

日鐵日本橋ビル建替計画の現地の様子(2016.4.23)

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画 完成予想図[出典:新日鉄興和不動産]

 昭和通りと永代通りの交差点角地の「日鐵日本橋ビル」の建替え「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」(地上18階、最高高さ91.66m)の完成予想図です。ここは2014年7月に既存ビルが解体され、2015年4月1日着工予定の建築計画のお知らせも掲示されたのですが、更地となったまま着工されることはありませんでした。ところが2016年4月11日に地鎮祭を執り行い着工したと新日鉄興和不動産がニュースリリースが出たので早速現地に見に行ってみました。

▼新日鉄興和不動産:ニュースリリース(2016年4月11日)
「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」着工
〜基準階約300坪のオフィスビル、2019年3月竣工予定〜


(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」の建設地です。「日本橋一丁目ビルディング」(地上20階、最高高さ120.818m)の隣です。また、この辺りの地下には地下鉄の日本橋駅があります。

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 近づいてみると仮囲いの取り換えを行っているのか仮囲いが全くない場所があり中を堂々と見ることができました。現地工程表によると準備工事とのことでした。

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画の物件概要■
名称:(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
所在地:東京都中央区日本橋一丁目13番1 ほか
用途:事務所等
階数:地上18階、地下3階
高さ:83.925m(最高高さ91.66m)
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、制震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:2,055.19
建築面積:1,441.48
延床面積:27,370.25
建築主:新日鉄興和不動産
設計者:日本設計
施工者:戸田建設
工期:2016年4月1日着工〜2019年3月31日竣工予定

日本橋で進む複数の再開発状況(2014年10月11日)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
 昨日の夜のブログで背後に見切れている「東京日本橋タワー」について載せましたが、日本橋では他にも複数の超高層ビル計画が進行中です。

 これは「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」(地上26階、高さ145m)です。周辺の建物が目立ってわかりにくかいもしれませんが、白いフェンスで囲われている場所が同再開発です。この場所には「太陽生命ビル」と「高島屋新館」が建っていましたが地上部分の解体は終わっているようでした。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
 最初の写真にも写ってる歩道橋からの眺めです。今だけ背後の日本橋高島屋の東面の壁がキレイに見ることが出来ます。

■(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)の物件概要■
名称:(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)
所在地:東京都中央区日本橋二丁目11番1,3,4
用途:事務所・駐車場
階数:地上26階、塔屋2階、地下5階
高さ:145m
構造:S造、SRC造、RC造
敷地面積:2,991.31
建築面積:2,800.00
延床面積:59,000.00
建築主:日本橋二丁目地区市街地再開発組合
設計者:日本橋二丁目再開発事業 日本設計・プランテック設計共同企業体
施工者:未定
工期:2014年11月上旬着工〜2018年7月下旬竣工予定

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)」(地上31階、高さ180m)です。こちらは既存建物の解体が随分と進みましたが、中央通り側の建物がまだ解体中です。

 左に見えるのは日本橋高島屋でC街区の低層部にも高島屋が入り繋がる予定となっています。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 その中央通り側から見た「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)」です。この既存ビルが解体されると背後の「東京日本橋タワー」がキレイに見えそうです。ただ、板状の巨大なオフィスビルが建設されるので視界が開けるのはわずかな期間だけです。

■(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)の物件概要■
名称:(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
所在地:東京都中央区日本橋二丁目5番1,6番1他
用途:百貨店・事務所・店舗・駐車場
階数:地上31階、塔屋1階、地下5階
高さ:180m
構造:S造、SRC造、RC造
敷地面積:6,023.84
建築面積:5,400.00
延床面積:144,000.00
建築主:日本橋二丁目地区市街地再開発組合
設計者:日本橋二丁目再開発事業 日本設計・プランテック設計共同体
施工者:未定
工期:2014年6月上旬着工〜2018年12月下旬竣工予定

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画

(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
 「(仮称)日本橋二丁目地区」から永代通りを渡ったところの再開発「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」(地上18階、最高高さ91.66m)です。永代通り昭和通りが交差する角地で結構前に既存ビルの解体は終わっていたのですが、ようやく建築計画のお知らせが設置されました。

仮称)日鐵日本橋ビル建替計画の建築計画のお知らせ
 「(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画」の建築計画のおお知らせです。来年4月に着工予定となっています。

■(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画の物件概要■
名称:(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画
所在地:東京都中央区日本橋一丁目13番1 ほか
用途:事務所等
階数:地上18階、地下3階
高さ:83.925m(最高高さ91.66m)
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:2,055.19
建築面積:1,441.48
延床面積:27,369.59
建築主:新日鉄興和不動産
設計者:日本設計
施工者:未定
工期:2015年4月1日着工〜2017年10月31日竣工予定

(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事

(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事
 場所は大きく変わって日本橋三越方面に行ったところの「(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事」(地上24階、高さ14.9m)です。現在は1棟のビルを解体しているように見えますが、この中では「タケダ本町ビル」と「ヤマト科学ビルディング」が解体中です。

(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事
 反対側の福徳神社越しに見た「(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事」です。福徳神社の右側も同再開発の敷地ですが、そこは広場空間として整備されます。ビルが建設されるのは神社の背後で解体中の場所です。

 ここに建設されるビルは建築主の一人でもある武田薬品がオフィスビルとして使用することになっています。

(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事の建築計画
 「(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事」の建築計画のお知らせです。南街区の地上2階、高さ15mの店舗棟もありますが、超高層ビルブログなのでこれについては特に触れることはありません(^^;)

■(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事の物件概要■
名称:(仮称)日本橋本町2丁目特定街区開発計画 北街区新築工事
所在地:東京都中央区日本橋本町二丁目・室町二丁目地内
用途:事務所・店舗・集会所・駐車場
階数:地上24階、地下4階
高さ:約124.9m
構造:鉄骨造(一部SRC造)
敷地面積:約2,740
建築面積:約2,210
延床面積:約45,000
事業主:武田薬品工業、武田薬品不動産、三井不動産
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年3月着工〜2017年10月末竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。