大手町ホトリア
 大手町1丁目1番地で建設中の「大手町ホトリア」です。計画名称は「(仮称)大手町1-1計画」でしたが5月11日に街区名称が発表となっています。

 右側の外観が完成しているビルがA棟で「大手門タワー・JXビル」(地上22階、最高高さ114.85m)、左のタワークレーン3基で建設中のB棟が「大手町パークビルディング」(地上29階、最高高さ149.95m)です。両棟の地下には商業ゾーンの「ホトリア Shops & Restaurants」が整備されます。

大手門タワー・JXビル
 「大手門タワー・JXビル」(地上22階、最高高さ114.85m)です。上で外観が完成と書きましたが低層部はまだ建設中です。竣工予定は2015年11月16日です。

大手門タワー・JXビル
 別角度からもう1枚。

大手門タワー・JXビル
 皇居の入り口からさらにもう1枚。ここは皇居に面した一等地です。そして皇居と言えば皇居ランナーがグルグル周回していますが、「R-body project」が運営する皇居ランナー向けの健康施設も整備されます。

■大手門タワー・JXビルの物件概要■
名称:大手門タワー・JXビル
計画名称:(仮称)大手町1-1計画A棟新築工事
所在地:東京都千代田区大手町一丁目1-2
用途:事務所・店舗・駐車場等
階数:地上22階、塔屋2階、地下5階
高さ:99.95m(最高高さ114.85m)
敷地面積:6,898.38
建築面積:4,135.99
延床面積:107,769.75
構造:地下 - SRC造(一部S造) / 地上 - S造 柱一部CFT構造
建築主:三菱地所・JXホールディングス・大手町デベロップメント特定目的会社
設計:三菱地所設計
施工:鹿島建設・NIPPO
工期:2013年2月20日着工〜2015年11月16日竣工予定


大手町ホトリア
 皇居のお濠沿いでは超高層ビルの建設が続いています。「大手門タワー・JXビル」の左は「大手町パークビルディング」、さらに左では「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m、1976年竣工)の解体が行われており、跡地には周辺のビルも含めて再開発され「(仮称)大手町一丁目2地区計画」として地上30階、高さ約155mのA棟、地上41階、高さ約200mのB棟の2棟の超高層ビルが建設されます。

大手町パークビルディング
 「大手町パークビルディング」(地上29階、最高高さ149.95m)です。こちらはどんどん鉄骨が組まれている真っ最中です。

大手町パークビルディング
 皇居に近い側はオフィスビルとなりますが、奥側は皇居側より高くなり、その部分がシンガポールに本社を置くアスコット社が運営するサービスアパートメント「Ascott The Residence」(129室)が日本初出店します。

大手町パークビルディング
 「大手町パークビルディング」の低層部では外壁の取り付けが始まっています。大手町らしい重厚感のある外観となりそうです。

■大手町パークビルディングの物件概要■
名称:大手町パークビルディング
計画名称:(仮称)大手町1-1計画B棟新築工事
所在地:東京都千代田区大手町一丁目1-1
用途:事務所・店舗・サービスアパートメント・地域冷暖房施設・駐車場等
階数:地上29階、塔屋2階、地下5階
高さ:139.80m(最高高さ149.95m)
敷地面積:9,338.97
建築面積:5,454.51
延床面積:149,676.25
構造:地下 - SRC造(一部S造) / 地上 - S造 柱一部CFT構造
建築主:三菱地所
設計:三菱地所設計
施工:竹中工務店
工期:2014年4月14日着工〜2017年1月下旬竣工予定