超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

(仮称)六本木7丁目新築工事

六本木のTSK・CCCビル跡地の駐車場で解体工事が始まる!過去には34階タワマンの建築計画のお知らせが設置されたことも

六本木7丁目の駐車場跡地

 六本木7丁目の広大な駐車場に動きがあったとメールで教えて頂いたので早速見てきました。

 ここは「TSK・CCCターミナルビル」跡地で色々とあり住友不動産が取得した土地で、一時期は地上34階建てのタワーマンションの建築計画のお知らせが設置されたこともありました。その後、住友不動産が隣地も取得し一体開発を行うとのことで、建築計画のお知らせも撤去され広大な駐車場となりその後はずっと何年も動きがありませんでしたが、ついにそのコインパーキングがついに閉鎖され解体工事のお知らせが設置されました。六本木通り沿いしか見ていませんが建築計画のお知らせは見当たりませんでした。ただ、近いうちに新たな動きがありそうですね。



(仮称)六本木七丁目駐車場の解体工事のお知らせ

 解体工事のお知らせです。名称は「(仮称)六本木七丁目駐車場施設撤去及び地中障害物撤去工事」で発注者は住友不動産で、解体工事を行うのは大成建設となっています。跡地の再開発概要は不明ですがそのときの施工者もそのまま大成建設となりそうです。



(仮称)六本木7丁目新築工事_建築計画

 これはかつて設置された「(仮称)六本木7丁目新築工事」の建築計画のお知らせです。このときは地上34階、最高高さ120.56mのタワーマンションでしたが、今はこれを超える規模の再開発に期待ですね。早く新たな情報が欲しいところです。



六本木7丁目の駐車場跡地

 六本木ヒルズの展望台から見た「TSK・CCCターミナルビル」跡地の駐車場です。結構な広さがあるためどのような再開発になるのか楽しみです。



六本木7丁目の駐車場跡地

 地上から見ているときは気が付かなかったのですが、駐車場の奥では地質調査のボーリングも行われていました。



東京ミッドタウン

 六本木ヒルズから見た東京ミッドタウンです。その途中に見える駐車場が現場となります。当初の計画通りタワーマンションとなるのか、計画はガラッと変わってオフィスビルになるのか。または住友不動産らしくオフィスの高層部にラ・トゥールなどの高級賃貸マンションとなるのか。一体どのような開発が計画されているんでしょうね。

地上44階、高さ約170m「赤坂九丁目北地区市街地再開発準備組合が本組合設立認可申請」

 赤坂九丁目北地区市街地再開発準備組合が本組合設立認可申請を港区区に提出したと建設通信新聞に載りました。年内にも都に提出する予定で2013年度中の認可取得を見込んでいます。

▲建設通信新聞:2013年10月21日
組合認可 年内に提出/赤坂九丁目北地区再開発/準備組合

赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業方面の空撮
赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業」は
東京ミッドタウン」の北側、「港区立赤坂中学校」の西側で
この空撮写真の赤枠で囲んだ三角形の部分になります。

この場所に地上44階、地下2階、高さ約170m
総戸数約330戸のタワーマンションが計画されており
隣の「東京ミッドタウン」へは歩行者専用道路が新設される予定です。

14年度の本体着工、16年度の完成を目指しており
事業協力は三井不動産、コンサルタント業務は日建設計となっています。

東京ミッドタウンの周辺では他にもいくつか再開発計画があります。
数日前に載せた「(仮称)六本木7丁目新築工事」(隣地取得により計画変更)
(仮称)乃木坂ナショナルコートマンション建替え計画」(地上25階、高さ90m)
といったように六本木駅周辺は徐々に高層化が進んでいます。

赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業の建設予定地
一週間くらい前に「六本木ヒルズ」の展望台から撮影した
赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業」の予定地方面です。

住所的には赤坂で六本木駅のすぐ近くで赤坂駅も徒歩圏という立地。
分譲のタワーマンションになると思いますが
かなりの戸数が億ションになるのは間違いないですね。

赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業の完成予想図
港区HPより赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業の完成予想図

巨大な東京ミッドタウンの隣ではありますが
170mという高さは目立つ存在になりそうですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

住友不動産が「(仮称)六本木7丁目新築工事」の隣地を取得

(仮称)六本木7丁目新築工事
ツイッターを見ていたらTL上で話題になっていた
(仮称)六本木7丁目新築工事」です。
ちょうど週末に「六本木ヒルズ」から撮影していました。

住友不動産による「TSK・CCCターミナルビル跡地」の再開発で
地上34階、最高高さ120.56mのタワーマンションが計画されていました。
それが住友不動産が隣地も取得したことにより一体開発を行うとのことです。

(仮称)六本木7丁目新築工事 建築計画
以前設置されていた建築計画のお知らせです。
この通りタワーマンションが建設される計画でしたが
計画変更後はどうなるんでしょうね?

六本木方面の空撮
3年数ヶ月前の六本木方面の空撮です。
六本木ヒルズ」と「東京ミッドタウン」の中間にある空き地が
(仮称)六本木7丁目新築工事」の計画地です。

六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」と比べると
狭い土地に感じてしまいますが実際は結構な広さがあります。

当初の計画通りタワーマンションになるのか
オフィスビルになるのかわかりませんが今後の情報に注目ですね。

六本木方面の空撮
今年1月の六本木方面の空撮です。

東京ミッドタウンの左側の赤坂9丁目では
赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業」(地上44階、高さ約170m)
のタワーマンション計画もありますので
六本木駅周辺の超高層ビル群もまだ成長しそうです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

六本木に住友不動産が34階タワーマンション!「(仮称)六本木7丁目新築工事」

六本木ヒルズから見た(仮称)六本木7丁目新築工事
去年の2月撮影のちょっと古い写真ですが
六本木ヒルズ」の展望台からも見えるこの空き地。

昨日はワンピース展に来た人達のランチタイムと重なり
イスのある窓側は満席で撮影し損なってしまったのですが…

(仮称)六本木7丁目新築工事
今はこのように駐車場として暫定利用されています。
そして5月31日付けで建築計画のお知らせが掲示されていました。

(仮称)六本木7丁目新築工事」(地上34階、最高高さ120.56m)
のタワーマンションが建ちます。

背後に「東京ミッドタウン」が見えることからわかるように
場所は「東京ミッドタウン」と「六本木ヒルズ」の間です。

(仮称)六本木7丁目新築工事の建築計画のお知らせ
建築計画のお知らせです。

計画名:(仮称)六本木7丁目新築工事

建物の概要
階  数:地上34階、地下1階
高  さ:115.56m(最高高さ120.56m)
敷地面積:3,760.96
建築面積:1,050.00
延べ面積:27,200.00
着工予定:平成2013年4月1日
完了予定:平成215年9月30日

建築主:住友不動産
設計者:陣設計
施工者:未定

住友不動産のタワーマンションなので名称は
シティタワー六本木」として分譲になるんですかね?
それとも「ラ・トゥール六本木」として高級賃貸か…
何にせよ場所的に高級マンションになることは間違いないですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク