超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

鹿島カットアンドダウン工法

大手町の再開発状況(2012年12月8日時点)

(仮称)読売新聞東京本社ビル
一週間前の撮影ですが最新の大手町の再開発状況です。

(仮称)読売新聞東京本社ビル」(地上33階、高さ200m)です。
随分と大きくなってきました。

(仮称)読売新聞東京本社ビル
別角度から。
現時点で高さ150m近くありそうですね。

手前の低層のビルは「大手町ビル」です。
1958年の竣工なのでそのうち建替えられると思います。

りそなマルハビルの解体工事
りそなマルハビル」(地上24階、高さ107.95m)の解体工事です。

鹿島建設の「鹿島カットアンドダウン工法」で
下から順に解体が進められています。

ビルの上部は解体前と見た目は何も変わらないので
低層部が見えなければ日に日にビルが沈む不思議な光景が見られます。

りそなマルハビルの解体工事
りそなマルハビル」が解体されて行く様子を横に並べてみました。
位置を決めて撮影していないのでちょっとわかりにくいですね。

また、どこかで同じ工法で解体工事が決まれば
そのときは位置を決めてきっちり撮りたいです。

三菱東京UFJ銀行大手町ビルの解体工事
隣で解体工事が行われている
三菱東京UFJ銀行大手町ビル」(地上25階、高さ99.7m)です。

全体が覆われたら解体開始ですかね?

両棟解体後の跡地は「(仮称)大手町1-1計画」として再開発され
(仮称)大手町1-1計画A棟」(地上22階、最高部高さ115m)
(仮称)大手町1-1計画B棟」(地上29階、高さ140m)
の2棟が建設されます。

B棟の高層階はサービスアパートメントとなります。
住所が千代田区大手町の家家賃は凄いことになりそうです。

三菱東京UFJ銀行大手町ビルの解体工事
おまけでタワークレーンを見上げてみました。
こうして下から見るクレーンも格好いいですよね。

(仮称)三井住友銀行本店東館計画
(仮称)三井住友銀行本店東館計画」(地上29階、高さ150m)です。
こちらは地上から見える部分の変化はほぼありません。

地下4階なので今は地下工事を行っているんでしょうねー。
タワークレーンが設置されたら一気に伸びると思います。

近くで建設中の「(仮称)大手町1-6計画」(地上38階、高さ199.7m)は
数日前にブログに載せたのでそちらをご覧ください。
高さ約200m「(仮称)大手町1-6計画」のタワークレーン解体中


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

りそなマルハビルがだいぶ低くなりました(2012年12月1日)

りそなマルハビルの解体工事
「りそなマルハビル」(地上24階、高さ107.95m)の解体工事です。
一目見ただけで低くなったとわかるようになりました。

でも、まだ元のビルを知らない人には違和感はないと思います。
これが残り数階になると屋上が目の前でかなり違和感がある光景にになると思います。

りそなマルハビルの解体工事
赤プリと違って定点撮影していないので
2012年8月26日、11月18日、12月1日撮影の3枚を横に並べてみました。
随分と低くなったのがわかります。

りそなマルハビルの解体工事
「りそなマルハビル」の全体です。

パッと見た感じだと解体工事をしているのは右側部分に見えますが
ビル本体は下からだるま落としのように解体する
鹿島建設の「鹿島カットアンドダウン工法」で解体が進められています。

りそなマルハビルの解体工事
横から見た「りそなマルハビル」です。

ビルの窓に15階、20階の紙が貼ってあり
ずんずん低くなって来ていることがわかります。

三菱東京UFJ銀行大手町ビルの解体工事
「りそなマルハビル」の隣で解体工事が行われている
「三菱東京UFJ銀行大手町ビル」(地上25階、高さ99.7m)です。
こちらは一般的な解体工法で解体されそうです。

解体後の跡地は「(仮称)大手町1-1計画」として再開発されます。
「(仮称)大手町1-1計画A棟」(地上22階、最高部高さ115m)
「(仮称)大手町1-1計画B棟」(地上29階、高さ140m)
の2棟が建設されます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

りそなマルハビルが低くなってきました(2012年11月18日)

りそなマルハビル(2012年11月18日)
りそなマルハビル」(地上24階、高さ107.95m)です。

初めてこのビルを見る人には
何か工事しているようにしか見えないと思いますが
現在、解体工事中で高さが低くなってきています。

これは2012年11月18日の撮影ですが…

りそなマルハビル(2012年8月26日)
こちらは2012年8月26日の撮影です。
見比べると低くなっているのがわかるかと思います。

これは鹿島建設の「鹿島カットアンドダウン工法」という解体工法で
地上部分の柱をジャッキに置き換えて地上階を解体
そしてジャッキを下げるを繰り返して解体しています。

よって、このようにダルマ落としのように上を残して
ビルがどんどん低くなって行きます。

三菱東京UFJ銀行大手町ビル
「りそなマルハビル」の隣で解体工事が行われている
三菱東京UFJ銀行大手町ビル」(地上25階、高さ99.7m)です。

解体後の跡地は「(仮称)大手町1-1計画」として再開発され
(仮称)大手町1-1計画A棟」(地上22階、最高部高さ115m)
(仮称)大手町1-1計画B棟」(地上29階、高さ140m)
の2棟が建設されます。

特にB棟の高層階はサービスアパートメントとなります。
大手町の住居ってどんな家賃になるんでしょうねー


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

りそなマルハビル・三菱東京UFJ銀行大手町ビル解体工事 - (仮称)大手町1-1計画(2012年11月10日)

りそなマルハビル解体工事 - (仮称)大手町1-1計画
大手町の皇居側、「内堀通り」沿い
りそなマルハビル」(地上24階、高さ107.95m)の解体工事です。

数日前に載せた赤プリの解体工事では
大成建設が開発した「テコレップシステム」で
屋根を残したまま上から解体します。

この「りそなマルハビル」は鹿島建設が開発した
鹿島カットアンドダウン工法」で解体されます。
これは地上部分の柱をジャッキに置き換えて地上階を解体し
解体が終わればジャッキを下げるの繰り返す工法です。
よってこちらはずんずん地上に沈んで行くような感じで解体されます。

りそなマルハビル解体工事 - (仮称)大手町1-1計画
もう既に1フロアの解体が終わっている気がするのですが…
気のせいですかねー?

建物上部は今のままなので
気にして見ていなければ解体に気付かないと思います。
ただ、最後の方は棟屋が目の前の高さに来るという
違和感でわかると思います(笑)

三菱東京UFJ銀行大手町ビル解体工事 - (仮称)大手町1-1計画
「りそなマルハビル」の隣
三菱東京UFJ銀行大手町ビル」(地上25階、高さ99.7m)です。

こちらも解体工事の準備がはじまりました。

三菱東京UFJ銀行大手町ビル解体工事 - (仮称)大手町1-1計画
一目で竹中工務店とわかるシルバーのタワークレーンです。
こちらは特殊な工法を使わずに解体ですかね。
解体工期は来年の8月末までとなっています。

解体後の跡地は「(仮称)大手町1-1計画」として再開発されます。

りそなマルハビル」の跡地には
(仮称)大手町1-1計画A棟」(地上22階、最高部高さ115m)
というオフィスビルが建ちます。

三菱東京UFJ銀行大手町ビル」の跡地には
(仮称)大手町1-1計画B棟」(地上29階、高さ140m)
という高層階がサービスアパートメントとなる複合ビルが建ちます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

(仮称)元赤坂Kプロジェクトが着工しました


空撮 (仮称)元赤坂Kプロジェクト

鹿島建設旧本社跡地の
(仮称)元赤坂Kプロジェクト」が着工したと
1月29日にプレスリリースが出ました。
前から工事しているように見えましたが
何をもって着工と言うんでしょうね?
プレスリリースには外観も出ています。

上の写真は2008年12月の空撮写真です。
左下あたりが「(仮称)元赤坂Kプロジェクト」の建設地で
「赤坂見附」駅のすぐ近くです。

近くには「グランドプリンスホテル赤坂」や
「ホテルニューオータニ」などある一等地です。


空撮 鹿島建設旧本社ビル

これは2007年10月の空撮です。
このときはまだ「鹿島建設旧本社ビル」が建っていました。


鹿島建設旧本社ビル

鹿島カットアンドダウン工法

「鹿島建設旧本社ビル」は
「鹿島カット&ダウン工法」と呼ばれる
ビルを下から解体する世界初の工法で解体されました。

左が在りし日の姿です。
右がカットダウン工法で解体中の姿です。
塔屋だけのビルはちょっと変な感じです。


(仮称)元赤坂Kプロジェクト

地上から見た「(仮称)元赤坂Kプロジェクト」です。
地上30階、高さ160mで
24階までが賃貸オフィス
26階〜30階が賃貸住宅
という超高層複合ビルになります。

場所的にもマンション部分は
一般人には絶対に手を出せない
超高級賃貸になるかと思います。


久しぶりに8時間も寝てしまいました。
お陰ですっきり!
そんな本日も応援クリックお願い致しますm(__)m
ここをクリック(ブログランキング)

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク