超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業事務所棟

「パークコート千代田富士見 ザ タワー」「飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業」

飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 事務所棟
JR飯田橋駅の西口から徒歩1分くらいの場所で建設中の
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 事務所棟」(地上30階、高さ150m)です。

現在20階くらいでしょうか?
ちょっと見ない間に随分と大きくなっていました。

パークコート千代田富士見 ザ タワー
こちらは隣で建設中の住宅棟
パークコート千代田富士見 ザ タワー」(地上40階、高さ150m)です。

三井不動産レジデンシャルの分譲のタワーマンションで
第一期の販売価格が4990万円〜4億4980万円でした。

第二期は2月下旬から販売開始のようですが
またお金持ちしか手を出せない価格帯になると思います。

プラウドタワー千代田富士見レジデンス
飯田橋から少し九段下方面に行ったところで建設中の
プラウドタワー千代田富士見レジデンス」(地上21階、最高高さ80m)です。

中央奥に見えるタワーマンションが飯田橋駅前に建つ
プラウドタワー千代田富士見」(地上38階、高さ129.6m)です。

同じ野村不動産の分譲のタワーマンションで
名称の違いは「レジデンス」が付くかどうかです。

飯田橋・御茶ノ水方面
自宅マンションから見た飯田橋・御茶ノ水方面です。

今まで全く気付いていなかったのですが、ふと見ると
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業
が見えていました。

パークコート千代田富士見 ザ タワー
もタワークレーンが見えているのでそのうち本体が見えて来ます。

飯田橋・水道橋方面の空撮
飯田橋・水道橋方面の空撮です。
各建物の位置関係はこんな感じです。

プラウドタワー千代田富士見
の下あたりがJR飯田橋駅です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「パークコート千代田富士見 ザ タワー」と「プラウドタワー千代田富士見レジデンス」(2012年11月14日)

飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 事務所棟
JR飯田橋駅の西口のすぐ目の前で建設中の
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 事務所棟」(地上30階、高さ150m)です。

高さ150mで横幅が結構ある巨大なオフィスビルが建設されます。

パークコート千代田富士見 ザ タワー
同じ敷地内では巨大な分譲のタワーマンション
パークコート千代田富士見 ザ タワー」(地上40階、高さ150m)
が建設中です。

最近、第一期の販売価格が発表になりましたが
4990万円〜4億4980万円という一般人には手の出せない価格帯でした。
ちなみに最多価格帯が9100万台…

こんなに高いとは思っていなかったのでビックリです。

ちなみに「パークコート」のブランド名からわかる通り
三井不動産レジデンシャルの物件です。

プラウドタワー千代田富士見レジデンス
同じく飯田橋駅を最寄駅とする分譲のタワーマンション
プラウドタワー千代田富士見レジデンス」(地上21階、最高部高さ80m)
も近くで建設中です。
奥に見えるタワークレーンが最初に載せた業務棟です。

右側に見えるタワーマンションが
プラウドタワー千代田富士見」(地上38階、高さ129.6m)です。

ここと同じく野村不動産のタワーマンションで
名称が最後に「レジデンス」が付くかどうかの差しかありません。
ちょっと紛らわしいような気が…

こちらは駅前ではありませんが九段下駅も徒歩圏です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク