新国立競技場
 2017年7月15日撮影の建設中の「新国立競技場」です。超高層ビルではありませんがこれだけの規模の建設現場を見る機会はないので数ヶ月に1回は撮影に行っています。

新国立競技場
 陸上トラックの弧を描いている部分がはっきりとわかるようになっています。

新国立競技場
 撮影場所は隣の東京体育館の敷地で高台となっているのでこうして中を見ることが出来ます。こういった撮影スポットがあって本当に良かったです。こういった光景はなかなか見ることが出来ないですからね。

新国立競技場
 全体です。大量のクローラークレーンに加えてタワークレーンも2基設置されていました。

新国立競技場
 そのタワークレーンにズームです。国立競技場の高さは47.35mで一部だけ極端に高いとかはないので、将来的にタワークレーンがもっと設置されるかもしれません。

新国立競技場
 「新国立競技場」の真ん中あたりでしょうか?構台が見えます。

新国立競技場
 また前回と同じことを書きますがザハ案の「新国立競技場」が見たかったです。そう言っても今更変わることはないので今の建設現場を楽しもうと思います。

新国立競技場
 地上レベルから見るとこのような感じなので、さっき書きましたが上から見られる場所があって本当に良かったです。

■新国立競技場の物件概要■
名称:新国立競技場(仮称)
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘10番1ほか、東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目15番1ほか
用途:観覧場・附属自動車車庫・自転車駐車場
階数:地上5階、地下2階
高さ:47.35m
構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、
基礎工法:直接基礎
敷地面積:113,039.62
建築面積:72,388.86
延床面積:193,573.03
建築主:日本スポーツ振興センター
設計者:新国立競技場整備事業 大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所共同企業体
施工者:大成建設
工期:2016年12月1日着工〜2019年11月30日竣工予定