超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

迎賓館

上智大学四谷キャンパスに地上19階、最高高さ89mの新棟建設!

上智大学方面の空撮
ちょっと古いですが上智大学方面の空撮です。

上智大は四ツ谷駅前にあり駅を挟んだ向かいには迎賓館があります。
また、南側(写真上)にはホテルニューオータニなどもあります。

そんな一等地にある上智大学ですが、写真矢印の場所に
(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟」(地上19階、最高高さ89m)
が計画されています。

上智大学
四ツ谷駅前から見た上智大学です。
写真左側の解体中のビルがある辺りが計画地です。

(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟
(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟」の計画地です。

解体中のビルは「上智麹町ビル」です。
その解体後の跡地と、「旧上智会館」「上智大学6号館」の跡地を合わせた
約6000屬良瀉呂が新棟の建設予定地となっています。

19階のうち1階部分には800人規模のホールを兼ねる大教室など
2〜6階の低層部が教室や研究室のフロアとなります。
7階は事務局、8階には事務局、卒業生の交流場となるソフィアンズクラブ
そして9〜18階が収益を目的とした賃貸のオフィスフロア
19階の最上階が教職員同士の交流などが可能なファカルティクラブとなります。

詳細は「上智大学通信 第381号」をご覧ください。

大学の高層ビルに賃貸オフィスが入る非常に珍しいパターンです。
というか、他には思い当たりません。

(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟 建築計画
(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:(仮称)上智大学四谷キャンパス新棟
地名地番:東京都千代田区麹町六丁目1番1,25

階数:地上19階、地下2階
高さ:85.0m(最高高さ89.0m)

敷地面積:5,900
建築面積:3,800
延べ面積:44,700

着工予定:平成26年2月1日(2014年2月1日)
完了予定:平成28年3月31日(2016年3月31日)

建築主:学校法人上智学院
設計者:株式会社 日建設計
施工者:未定

上智麹町ビル解体工事のお知らせ
上智麹町ビル解体工事」の解体工事のお知らせです。
熊谷組によって解体が行われています。

上智大学2号館
すぐ隣の「上智大学2号館」(地上18階、最高高さ75m)です。
建設される新棟はこれよりは高くなります。


今回の記事は建設データバンクに載ったことで撮影に行きましたが
他の同種のブログも情報源が同じなのでネタが今回ももろかぶりでした。

他にも建設通信新聞、東京都など公的な発表
建設会社、不動産会社の発表など情報源はほとんど変わらないと思います。

一時期はネタかぶりを気にしながらブログ更新していましたが
新聞もニュースも今流行りのまとめサイトも
ネタかぶりは当たり前で誰も気にしていません。

最近、ふとそのことに気付いて気が楽になりました。
一言一句写真まで全く同じということは有り得ないので
今後も自分なりに書いて行くのでよろしくお願いします。

ちなみに、ツイッターでツイートしていましたが…
とか書いている過去の記事はネタかぶりを気にしていることが多いです(笑)


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

高さ150m! (仮称)四谷駅前市街地再開発事業


(仮称)四谷駅前市街地再開発事業の空撮

建設通信新聞に「(仮称)四谷駅前市街地再開発事業」の記事が出ていました。

都市再生機構が事業概要をまとめたという記事で
高さ150mの業務棟を核に延べ約14万屬虜導発施設を建設する
といった内容で2012年度に事業認可を取得
13年度に着工、17年度に完成を目指すそうです。

場所は四ッ谷駅の北西で、防衛省の近くです。
特に目立つような超高層ビルがない場所なので
完成すればランドマーク的な存在になりそうです。

▲建設通信新聞
業務棟核に総延べ14万平米/四谷駅前再開発/都市機構

▲新宿区
(仮称)四谷駅前市街地再開発事業について(PDF)


(仮称)四谷駅前市街地再開発事業の空撮

別角度から「(仮称)四谷駅前市街地再開発事業」の予定地の空撮です。

四ッ谷駅の目の前なので「迎賓館」も近いです。
再開発ビルからは「迎賓館」がキレイに見えそうです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

六本木ヒルズから見た池袋方面の超高層ビル群


六本木ヒルズから見た池袋方面の超高層ビル群

六本木ヒルズ」の展望だから見た池袋方面です。

左奥の超高層ビル群が「池袋
右下の洋館が「迎賓館
その上の大きな建物が「防衛省」です。

それほど超高層ビルやマンションはは多くはありませんが
池袋を中心にゆっくり超高層が増えています。


六本木ヒルズから見た池袋の超高層ビル群

池袋方面の望遠レンズで撮りました。

一番背の高い超高層ビルが
かつて日本一高かかった「サンシャイン60」(地上60階、高さ239.7m)です。

サンシャインの右の背の高い方のタワーマンションが
アウルタワー」(地上52階、高さ189.2m)です。

そしてサンシャインの左の方には
南池袋二丁目A地区計画」(地上49階、高さ189m)
の豊島区庁舎や住宅が入る複合ビルが建ちます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

六本木ヒルズから見た迎賓館(赤坂御用地)方面の眺め


六本木ヒルズから見た迎賓館方面の眺め

六本木ヒルズから見た「赤坂御用地」方面の眺めです。

「赤坂御用地」の中に建つ洋館が「迎賓館」です、
その背後に見える横長の大きな建物が
「防衛省」の「市ヶ谷駐屯地」で
左奥に見える超高層ビル群が「池袋」です。

「迎賓館」の手前に建つ三角形の屋根をした
特徴的な低層の建物は「カナダ大使館」です。

そして右端のタワーマンションは
パークコート赤坂 ザ タワー」(地上43階、高さ157.25m)です。


六本木ヒルズから見た迎賓館

迎賓館」のズームです。
一般公開されるときもあるらしいので
チャンスがあれば見に行ってみたい建物です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京の超高層ビル群の空撮


東京の超高層ビル群の空撮

半年くらいの空撮でちょっと古く
写りもイマイチですが…
東京の超高層ビル群の空撮です。

右下の緑地が「赤坂御用地」で
その中にある建物が「迎賓館」です。

それにしてもこうして見ると
超高層ビルもタワーマンションもかなりの数ですよね。

まだあちこちで超高層ビルが建設中ですが
いつか超高層ビルの数が頭打ちになる日が来るんですかね?
数十年後の東京はどんな街になっているのか
イマイチ想像が出来ないです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。