超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

超高層ビビル

超高層ビビル3 ドバイ編


超高層ビビル3 ドバイ編

超高層ビビル3 ドバイ編」の表紙です!
2010年9月上旬 社会評論社より2100円(税込)で発売されます。

今回は本のサイズが大きくなってB5版です。
今までの「超高層ビビル」を2冊並べた大きさです!

表紙を見てもらえばわかるように
ヘリを飛ばして空撮もして来ました。
表紙の「ブルジュ・ハリファ」を上から撮るには
上空から撮る以外は方法がないですからね。

もうすぐ発売なのでよろしくお願いします!


ブルジュ・ハリファの展望台 AT THE TOPのエレベータ

さて、これは世界一の高さの超高層ビル
「ブルジュ・ハリファ」の124階にある展望室「AT THE TOP
に行くエレベータの入り口です。

それほど大きくもなく意外と普通です。
エレベータ内もよくわからない映像が流れているだけで
上昇中に現在何階なのかの表示もなくつまらなかったです。


ブルジュ・ハリファからの眺め

超高層ビビル3 ドバイ編」から1枚。
「ブルジュ・ハリファ」の展望台からの眺めです。
「ブルジュ・ハリファ」の影がグーンと伸びています。

中央の白い超高層ビルが
The Address Downtown Dubai」(地上63階、高さ306m)です。
300mの超高層ビルでもこの高さからだと低く感じます。
他のタワーマンションやビルなんかは子供のようです。

ちなみに展望台の高さは450mくらいだったと思います。
大雑把にブルジュ・ハリファのフロア構成の説明をすると
低層階がアルマーニ・ホテル
その上から展望台くらいまでがマンション
展望台くらいから上がオフィスといった感じです。

こんな高さのオフィスで働いてみたいです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル3のデータを入稿しました


北京市街

昨日、「超高層ビビル3」のデータを入稿しました!

たまに北京の超高層ビルを載せていましたが
北京経由で撮りに行っただけで
「超高層ビビル3」は北京ではありません。

ビビル3がどこなのかは明日以降に発表します。


北京市街

というわけで、1枚目も2枚目もビビル3とは関係のない
北京市街の超高層ビルです。

1枚目はCCTVのすぐ隣です。

2枚目は北京首都国際空港と北京市街を結ぶ
高速鉄道の車窓からの眺めです。
中国らしくタワーマンションがずらっと並んでいました。

北京は乗り継ぎの合間に撮っただけなので
これで北京編は終了です。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビルが発売されてました。


超高層ビビル

 トキタワーのゴンドラが来週から解体されるそうです。長い修繕工事の終わりが見えて来て嬉しい本日もクリックよろしくお願いします。→ここをクリック(ブログランキング)

 昨日、超高層ビビル 日本編が発売となったのでいくつか本屋を見てきました。ほとんどの本屋では団地とかと同じ場所に置いてありました。ただ、団地の本は写真集コーナーにも置いてあることが多いのですが、超高層ビビルが写真集コーナーに置いてある店は少数でした。

超高層ビビル

 ほとんどの本屋でこのように建築系のコーナーに置いてありました。探してみるなら建築コーナーを探してみて下さい。
 誰か立ち読みする人がいないか近くで観察していましたが、残念ながら昨日は見れませんでした。これから本屋に行ったら自分の本を探して、それを見る人がいないか観察するという行動パターンが増えそうです(^^;)

超高層ビビル

超高層ビビル 電子レンジを粗大ゴミに出したのですが、粗大ゴミがありませんでした。の連絡票が…。トキタワーにはゴミを漁る人がいるようでショック…。そんな本日もクリックよろしくお願いします。→ここをクリック(ブログランキング)

 突然ですが6月10日に社会評論社様より超高層ビビル 日本編という本を出版します!北は北海道から南は九州まで全国の超高層ビルや超高層マンション921棟(東京タワーなどのビル以外も含めると925棟)を収録した超高層ビル本で、竣工済みで高さ100m以上のビルはほぼ載っています。ここ最近遠征が多かったのはこのためで、まだブログで紹介していない四国、北陸なんかも実は撮りに行っています。
 昨日は完成した本を持って編集者の濱崎誉史朗氏がトキタワーまで来てくれて、そして一緒に完成祝い飲みをしました。自分の本を見ながら飲むのはいいものですね。楽しく飲めました。
 224ページのオールカラーで2200円+税です。自費出版ではありません。自分自身が欲しいと思える本になりました。超高層ビルを見ることが好きな人は楽しめると思います。超高層ビビルをよろしくお願いします!

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク