赤坂九丁目北地区市街地再開発準備組合が本組合設立認可申請を港区区に提出したと建設通信新聞に載りました。年内にも都に提出する予定で2013年度中の認可取得を見込んでいます。

▲建設通信新聞:2013年10月21日
組合認可 年内に提出/赤坂九丁目北地区再開発/準備組合

赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業方面の空撮
赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業」は
東京ミッドタウン」の北側、「港区立赤坂中学校」の西側で
この空撮写真の赤枠で囲んだ三角形の部分になります。

この場所に地上44階、地下2階、高さ約170m
総戸数約330戸のタワーマンションが計画されており
隣の「東京ミッドタウン」へは歩行者専用道路が新設される予定です。

14年度の本体着工、16年度の完成を目指しており
事業協力は三井不動産、コンサルタント業務は日建設計となっています。

東京ミッドタウンの周辺では他にもいくつか再開発計画があります。
数日前に載せた「(仮称)六本木7丁目新築工事」(隣地取得により計画変更)
(仮称)乃木坂ナショナルコートマンション建替え計画」(地上25階、高さ90m)
といったように六本木駅周辺は徐々に高層化が進んでいます。

赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業の建設予定地
一週間くらい前に「六本木ヒルズ」の展望台から撮影した
赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業」の予定地方面です。

住所的には赤坂で六本木駅のすぐ近くで赤坂駅も徒歩圏という立地。
分譲のタワーマンションになると思いますが
かなりの戸数が億ションになるのは間違いないですね。

赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業の完成予想図
港区HPより赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業の完成予想図

巨大な東京ミッドタウンの隣ではありますが
170mという高さは目立つ存在になりそうですね。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ