虎ノ門・赤坂一丁目方面の空撮
昨日、2013年9月20日、新日鉄興和不動産より
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」についてニュースリリースがありました。
9月19日付けで東京都知事より権利変換計画認可を受けたとのことです。

▲新日鉄興和不動産:ニュースリリース(2013.09.20)
施行区域約2.5ha、延床面積約17万屬梁腟模複合開発
「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」
権利変換計画認可について
「溜池山王」駅に直結する地下鉄連絡通路・連絡広場を整備


この空撮で「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」の文字を入れた箇所が事業地で
隣の黄色の建物が「赤坂インターシティ」(地上29階、高さ134.77m)です。
そして、その手前が「アメリカ大使館」という立地となります。
最寄り駅の「溜池山王駅」とは連絡通路により直結となります。

この場所に一部12階までの住宅部分も含む
地上37階、地下3階、塔屋1階、高さ約200mの超高層ビルが建設されます。

スケジュールは2014年1月解体工事に着手
そして2014年8月に着工、2017年4月に竣工を予定しています。

赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。
(出典:新日鉄興和不動産のニュースリリース)

虎ノ門・赤坂方面の空撮
少し広角で撮影した虎ノ門・赤坂方面です。
1枚目もこの写真も今年の1月の撮影です。

虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高高さ255.5m)
がタワークレーン4基で建設中ですが今はほぼ外観が完成しています。

また、1枚目には名称を入れましたが周辺では
虎ノ門ヒルズ」以外にも再開発が控えています。

虎の門病院」「国立印刷局」「共同通信会館」の建替え
(仮称)虎ノ門二丁目計画」(高さ約179m)

虎ノ門パストラル跡地」の再開発
(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト」(高さ約180m)

といった感じで常に何かしら超高層ビル計画があります。
一昨日、ブログに載せた「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業
は最後の写真左上あたりに建設されます。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ