ブランズタワー御堂筋本町の建設地の空撮
 西船場ジャンクションの空撮です。JCTに隣接した赤色を付けた部分では「ブランズタワー御堂筋本町」(地上38階、高さ134.14m)が建設されます。左上の「オリックス本町ビル」(地上29階、高さ133.054m)と同じくらいの高さとなります。

ブランズタワー御堂筋本町
 公式HPに掲載されていた外観完成予想図です。軽く調べた感じだと東急不動産の「BRANZ(ブランズ)」シリーズの中ではこれが最高層になりそうです。

ブランズタワー御堂筋本町
 「ブランズタワー御堂筋本町」の建設地です。旧大阪府商工会館跡地で四方角地となります。

ブランズタワー御堂筋本町
 一目で施行者が竹中工務店とわかるタワークレーンです。年明けの1月下旬から販売開始予定となっています。

本町方面の空撮
 昨年の1月の撮影した本町方面の空撮です。大阪も東京のようにあちこちで超高層ビルやタワーマンションの建設が続いてどんどん超高層化が進んでいます。

ブランズタワー御堂筋本町 建築計画のお知らせ
 「ブランズタワー御堂筋本町」の建築計画のお知らせです。

■ブランズタワー御堂筋本町の物件概要■
名称:ブランズタワー御堂筋本町
計画名称:(仮称)中央区南本町4丁目集合住宅 新築工事
所在地:大阪府大阪市中央区南本町4丁目1番3(地番)
用途:共同住宅
総戸数:276戸
階数:地上38階、塔屋2階、地下1階
高さ:128.200m(最高高さ134.140m)
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:1,671.87
建築面積:1,129.96
延床面積:30,024.46
建築主:東急不動産、近鉄不動産、神鋼不動産
設計者:IAO武田設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年4月初旬着工〜2017年10月上旬竣工予定
入居:2017年11月下旬予定