超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

西新宿五丁目中央北地区

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の建設状況(2015年6月14日)

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 地上60階という日本最高階数となる建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)です。現地ではタワークレーンが2基設置されていました。まだ地上部の建設は始まっていないようでしたが、この場所に60階建てという巨大なタワーマンションが建設されます。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 敷地内です。まだ地下部の工事が行われていました。伸びて来るのはまだ先となりそうです。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 建設地は西新宿の西端に位置しているので、東側には新宿の超高層ビル群が広がっています。逆に西側は開けた視界となっています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 橋しか写っていませんが建設地の隣には神田川が流れています。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 タワークレーンの右後ろに見える白いタワーマンションは「コンシェリア西新宿 TOWER'S WEST」(地上44階、最高高さ159.8m)です。「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」はこれよりも遥かに高くなります。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 タワークレーンが設置されたことで「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地が遠くからでもわかりやすくなりました。建設が始まって伸びだしたらもっと遠くからでも簡単に探し出せそうです。

■ザ・パークハウス 西新宿タワー60の物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
計画名:西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業(A1地区)
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目700番(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
階数:地上60階、地下2階
高さ:199.16m(最高高さ208.97m)
敷地面積:7,530.65
建築面積:3,090.34
延床面積:103,908.66
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、制震構造
基礎工法:場所打杭
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
特定業務代行者:フジタ、三菱地所レジデンス
コンサルタント:INA新建築研究所
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
設計:フジタ
施工:フジタ
工期:2014年3月31日着工〜2017年7月下旬竣工予定
入居予定:2017年11月下旬予定

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の建設状況(2015年3月15日)

ザ・パークハウス 西新宿タワー60 完成予想図
ザ・パークハウス 西新宿タワー60の完成予想図[出典:三菱地所レジデンス]

 西新宿5丁目で建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)です。地上60階は日本最高階数のマンションとなります。ただ、マンションとしての高さは日本2位となります。

 高さ1位は大阪の北浜タワーですが詳しくは以前載せた日本の超高層タワーマンション高さランキングをご覧ください。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 現地から撮影した「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地です。60階建てのタワーマンションが建つ場所だけあってかなり広い敷地です。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 敷地内です。作業工程を見ると現在は土工事、躯体工事となっていました。基礎工事が本格化といったところでしょうか。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 西側から見た「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地です。ここは西新宿の超高層ビル群の西端に位置しているので、東側を見るとこのように超高層ビル群が広がっています。逆側は住宅街なので5階程度からでも視界が開けていそうです。

 共用施設として44階にゲストルームとビューラウンジ&バーが設置されますが、富士山を望む西向きとなるようです。収入の都合によりここに住めませんが、もしここに住めるならば超高層ビル好きらしく東側の新宿の超高層ビル群側の部屋に住んでみたいです。

■ザ・パークハウス 西新宿タワー60の物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
計画名:西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業(A1地区)
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目700番(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
階数:地上60階、地下2階
高さ:199.16m(最高高さ208.97m)
敷地面積:7,530.65
建築面積:3,090.34
延床面積:103,908.66
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、制震構造
基礎工法:場所打杭
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
特定業務代行者:フジタ、三菱地所レジデンス
コンサルタント:INA新建築研究所
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
設計:フジタ
施工:フジタ
工期:2014年3月31日着工〜2017年7月下旬竣工予定
入居予定:2017年11月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の第1期1次が即日登録申込完売!

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の完成予想図
ザ・パークハウス 西新宿タワー60の完成予想図[出典:三菱地所レジデンス]

 西新宿5丁目で建設中の日本最高階数となる60階建てのタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)の第1期1次の325戸が即日登録申込完売したと発表がありました。

 最高倍率は14倍で平均倍率は2.19倍、登録者の年齢は40歳代が25%、50歳代が25%、家族数は2人家族が36.4%とのことです。今回販売した325戸の販売価格は3198万円〜3億5000万円で最多価格帯は6100万円台(24戸)、専有面積は33.90屐156.99屬任后A躙与瑤954戸(事業協力者住戸177戸含む)なのでまだまだ販売住戸は残っていますが、このまま順調に売れそうですね。今週末の2月28日、3月1日には第1期2次の追加販売が開始される予定となっています。

 個人的にはこういった超高層タワーマンションが売れるならばもっと高いタワーマンションを!とどんどん高くなっていけばいいなーと思っているので、このままサクッと売れて欲しいです。

▼三菱地所レジデンス:ニュースリリース(2015年2月23日)
マンションとして日本最高階数60階建・都内最高層208.97m・全954戸
「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」
最高倍率14倍で第一期即日登録申込完売
最高価格3.5億円の住戸を含む販売戸数全325戸に登録申込(PDF557KB)


ザ・パークハウス 西新宿タワー60の建設地の空撮
 約1ヶ月前の「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地の空撮です。前にも空撮を載せましたがそのときと違うカットです。中央下の大きな穴を掘っている場所が建設地です。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の建設地の空撮
 新宿の超高層ビル群から東京スカイツリーまでの空撮です。

 「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」から都心方面の間には新宿の超高層ビル群があるので、都心の超高層ビル群はあまり見えなさそうですが、目の前に新宿の超高層ビル群はなかなかの迫力になりそうです。一度だけ「新宿フロントタワー」のニフティ本社へ行ったことがありますが、目の前に見える新宿の超高層ビル群はなかなか良かったです。

■ザ・パークハウス 西新宿タワー60の物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
計画名:西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業(A1地区)
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目700番(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
階数:地上60階、地下2階
高さ:199.16m(最高高さ208.97m)
敷地面積:7,530.65
建築面積:3,090.34
延床面積:103,908.66
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、制震構造
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
特定業務代行者:フジタ、三菱地所レジデンス
コンサルタント:INA新建築研究所
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
設計:フジタ
施工:フジタ
工期:2014年3月31日着工〜2017年7月下旬竣工予定
入居予定:2017年11月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の建設地の空撮(2015年1月下旬撮影)

新宿の超高層ビル群の空撮
 2015年1月25日、初台側上空から撮影した新宿の超高層ビル群です。未だに拡大し続けている新宿の超高層ビル群ですが、この空撮写真左上ではマンションとしては日本最高階数となる60階建ての「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)が建設中です。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の空撮
 「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地にズームです。ここに60階建てのタワーマンションが建設されます。60階はマンションとしては日本最高階数ですが、高さでは大阪の「北浜タワー」(地上54階、最高高さ209.35m)が日本一です。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の空撮
 左側に見える川は神田川で、敷地の右側の道路は十二社通りです。右端の白いタワーマンションはその十二社通り沿いに建つ「コンシェリア西新宿 TOWER'S WEST」(地上44階、最高高さ159.8m)です。黒いガラスカーテンウォールにトンボ柄のビルが「新宿スクエアタワー」(地上31階、高さ123.4m)です。「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」はこれらのビルよりも遥かに高くなります。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の空撮
 現在は土工事が行われていました。これは基礎工事の前段階で地盤を掘る工程です。地下2階まであるので結構深く掘っています。

新宿の超高層ビル群の空撮
 逆光であまり写りはよくありませんが、新宿の超高層ビル群と「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地です。

 ここは新宿の超高層ビル群の西端なので、西側の富士山方面の視界は開けています。逆に東側は目の前に新宿の超高層ビル群を見ることが出来ます。北側(写真左)は昨日のブログで載せた通り「西新宿五丁目北地区」のタワーマンションが建設されます。南側(写真右)は規模は不明ですが「西新宿五丁目中央南地区」の再開発が計画されています。

 44階には共用施設としてゲストルームとビューラウンジ&バーが設置されますが、富士山を望む西向きとなるようです。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の空撮
 「西新宿五丁目北地区」越しに見た「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地です。左下の区画に住友不動産による地上43階、高さ約160m、地上37階、高さ約140mのタワーマンションが計画されています。新宿の超高層ビル群は広がり続けています。

 ところで昨日の「西新宿五丁目北地区」はこっちの空撮を使った方がわかりやすかったですね。写真が多過ぎて見逃していました。。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 空撮の前日に撮影した「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」の建設地です。地上からは何をやっているのかわかりませんでした。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60
 中を覗いてみるとようやく掘っているのがわかる状態でした。やっぱり基礎工事の段階は上空から見るのが一番ですね。

ザ・パークハウス 西新宿タワー60の完成予想図
ザ・パークハウス 西新宿タワー60の完成予想図[出典:公式HP]

 セスナでの空撮は今のところ年に1回ペースなので、次の新宿空撮は1年後くらいになると思います。数年後にはこの完成予想図と同じような空撮写真を撮れればと思っています。

■ザ・パークハウス 西新宿タワー60の物件概要■
名称:ザ・パークハウス 西新宿タワー60
計画名:西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業(A1地区)
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目700番(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:954戸(事業協力者住戸117戸含む)
階数:地上60階、地下2階
高さ:199.16m(最高高さ208.97m)
敷地面積:7,530.65
建築面積:3,090.34
延床面積:103,908.66
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主:西新宿五丁目中央北地区市街地再開発組合
参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
特定業務代行者:フジタ、三菱地所レジデンス
コンサルタント:INA新建築研究所
売主:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅
設計:フジタ
施工:フジタ
工期:2014年3月31日着工〜2017年7月下旬竣工予定
販売予定:2015年2月上旬予定
入居予定:2017年11月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

西新宿五丁目北地区は住友不動産が地上43階、高さ約160mと地上37階、高さ約140m

西新宿五丁目北地区の空撮
 ちょっと古いですが西新宿の空撮です。赤い線で囲った部分が「西新宿五丁目北地区」でA地区には地上43階、高さ約160m、B地区には地上37階、高さ約140m、C地区には3,4階程度の複合施設が計画されています。また、赤い枠の右側が「西新宿五丁目中央北地区」で、タワーマンションとしては階数が日本最高層となる「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高部高さ208.97m)が建設中です。

 その「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」のモデルルーム事前案内会に行った人が、「西新宿五丁目北地区」には住友不動産のタワーマンションが建設されると説明を受けた。と言っていたので再開発計画がだいぶ進んで来ているなと思っていたら、本日の建設通信新聞に「西新宿五丁目北地区」についての記事が出ました。

 記事によると今年4月に東京都の不燃化特区に指定されており、2015年5月頃に都市計画決定に向けた準備を進め、2015年度に本組合設立と権利変換計画認可、2016年度に本体工事着手、2018年度の本体工事完成を目指すとのことです。こういったスケジュールはだいたい遅れますが数年以内に着工しそうですね。

▼建設通信新聞(2014年11月5日)
5月にも都計決定/設計は山下 西新宿五北防災街区/準備組合

西新宿五丁目北地区の配置図
西新宿五丁目北地区の配置図[出典:準備組合のHP]

 西新宿五丁目北地区防災街区整備事業準備組合のHPに掲載されている配置計画案です。この図ではA地区が41階程度となっていますが最新情報では地上43階、高さ約160mとなっています。そしてB地区は36階程度となっていますが最新情報では地上37階、高さ約140mとなっています。「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」に近い側がB地区で、青梅街道と十二社通りの角地がA地区となります。また、神田川沿いは親水公園として整備される計画となっています。

西新宿五丁目北地区の完成予想図
西新宿五丁目北地区の完成予想図[出典:建設通信新聞]

 準備組合のHPには窓すらない大雑把なイメージパースしか見当たらなかったのですが、建設通信新聞に具体的な完成予想図が載っていました。A地区、B地区共に1、2階は商業施設となり、A地区の低層階はオフィスフロアとなります。

新宿の超高層ビル群の空撮
 2010年の撮影でちょっと古いですが新宿全体の空撮です。新宿の超高層ビル群は西側(写真下)へ拡大中です。新宿は昔の超高層ビル群というイメージがあるかもしれませんが、いつもどこかで超高層ビルやタワーマンションが建設されており、超高層ビル群が徐々に拡大を続けています。

■西新宿五丁目北地区防災街区整備事業の物件概要■
計画名称:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業
所在地:東京都新宿区西新宿5丁目
階数:[A地区]地上43階
高さ:[A地区]約160m
階数:[B地区]地上37階
高さ:[B地区]約140m
敷地面積:約2.5ha
延床面積:約14万
事業者:西新宿五丁目北地区防災街区整備準備組合
参加組合:住友不動産
設計:山下設計
工期:2016年度着工〜2018年度竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク