超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

西新

【福岡】地上40階建てタワマン「(仮称)西新プロジェクト」西新エルモールプラリバを増減築

(仮称)西新プロジェクト 完成予想図
(仮称)西新プロジェクト 完成予想図[出典:東京建物]

 福岡県福岡市の西新駅直結となる「(仮称)西新プロジェクト」(地上40階、高さ約140m)の完成予想図です。商業施設も併設される東京建物による総戸数約330戸のタワーマンションとなります。

 建設地には既存施設として商業施設の「西新エルモールプラリバ」があり現在は解体工事中ですが、全てを解体するわけではなく減築した後、高層住宅を増築するという手法が採用されました。これは計画地内にある福岡市営地下鉄「西新」駅から地上への通路・階段を維持するためと、商業施設の早期開業を実現するため採用されたとのことです。

▼東京建物:ニュースリリース(2017.3.21)
〜既存商業施設を減築、高層住宅を増築〜 「(仮称)西新プロジェクト」計画概要について


西新エルモールプラリバ
 2016年11月に撮影した「西新エルモールプラリバ」です。2015年7月には営業を終了しており、この時点で建物は仮囲いで囲まれ解体工事が行われていました。左側(東側)の地上部は解体され住宅部が増築され、右側(西側)は8階建てから4階建ての商業施設へ減築・改修されます。

(仮称)西新プロジェクト 減築・増築概要
(仮称)西新プロジェクト 減築・増築概要[出典:東京建物]

 このように商業施設を減築し、同敷地内に共同住宅を増築するプロジュエクは例がないそうです。最近は大型店舗の閉鎖のニュースを耳にすることが多くなりましたが、今後はこの手法を使うところも出てきそうですね。東京建物もモデルケースとなることを期待しているとのことです。


西新エルモールプラリバ
 裏から撮影。こちら側は4階建ての商業施設へ減築されます。

■(仮称)西新プロジェクトの物件概要■
計画名称:(仮称)西新プロジェクト
所在地:福岡県福岡市早良区西新4 丁目1 番1
用途:店舗・共同住宅・駐車場
総戸数:約330戸
階数:地上40階、地下2階
高さ:約140m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:約4,200
延床面積:約51,000
建築主:東京建物
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店(予定)
工期:2018年1月着工〜2021年度竣工予定
開業:2019年度に商業部分一部先行開業予定

福岡市の29階建て賃貸タワマン「ラクレイス西新レジデンシャルタワー」

ラクレイス西新レジデンシャルタワー
 福岡県福岡市の地下鉄空港線「西新駅」から東側に行ったところに建つ賃貸のタワーマンション「ラクレイス西新レジデンシャルタワー」です。ちらっと見える川は「樋井川(ひいかわ)」でそこに架かる「新今川橋」を渡ったところに建っています。

ラクレイス西新レジデンシャルタワー
 隣には4階建てのテラスハウス棟があり、1階はスーパーマーケットの「にしてつストア レガネット」となっています。2階はパーキングで3階、4階が住宅となっています。

ラクレイス西新レジデンシャルタワー
 「ラクレイス西新レジデンシャルタワー」のタワー棟の1階部分です。これは9月13日の撮影ですが内装工事を行っていました。入居開始は9月中旬だったので、この後すぐに入居開始が始まったものと思います。

ラクレイス西新レジデンシャルタワー
 目の前の交差点を渡ったところから見た「ラクレイス西新レジデンシャルタワー」です。

 気になる家賃は3階の1LDK(37.92)の5万7000円が最低家賃で、最上階の29階、3LDK(112.20)と3LDK(111.96)の2部屋が月額40万円で最高家賃となっています。ただ、一つ下のフロアの28階は2LDK(57.31)の16万9000円から2LDK(57.84)の18万3000円となっています。また、25階以上は2LDKか3LDKの部屋しかありませんが、24階以下は1LDKや1Rがあります。ちなみに24階の1R(36.33)の家賃は9万5000円です。福岡はもうちょっと家賃は安いかと思っていましたが思っていた以上に高いです。

ラクレイス西新レジデンシャルタワー
 公式HPを見ると各フロアの平面図もあり、それらを見た感じだとビューラウンジなどの共有施設はないようです。ただ、北側のエレベーターホールからは景色を見ることが出来そうな感じでした。北側には「福岡ヤフオク!ドーム」があります。

■ラクレイス西新レジデンシャルタワーの物件概要■
名称:ラクレイス西新レジデンシャルタワー
計画名:(仮称)ラクレイス地行
所在地:福岡市中央区地行2丁目3-10(地番)
総戸数:206戸(タワー棟)、16戸(テラスハウス棟)
階数:地上29階、塔屋1階
高さ:96.15m
敷地面積:5,845.98
延床面積:19,950
構造:免震構造
建築主:西日本鉄道
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
完成:2014年9月竣工


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

(仮称)ラクレイス地行/福岡/地上29階賃貸マンション/2013年末の建設状況

(仮称)ラクレイス地行
福岡県福岡市で建設中の賃貸のタワーマンション
(仮称)ラクレイス地行」(地上29階、高さ96.15m)です。

場所は地下鉄空港線の西新駅から「明治通り」を東側に行った場所で
樋井川(ひいかわ)」に架かる「新今川橋」の隣です。

現在は19階程度まで伸びていました。
また、左側には低層の商業施設が出来る予定です。

(仮称)ラクレイス地行
樋井川」に架かる「ふれあい橋」から見た「(仮称)ラクレイス地行」です。

ここから左後ろを見ると「福岡ヤフオク!ドーム」があり
右後ろを見ると「福岡タワー」(高さ234m)があります。
そしてそれらの背後は「博多湾」となっています。

福岡に住む予定はありませんが、もしここに住むならば
上記主要施設が見える北側の部屋に住みたいです。

ただ、見た感じだと北側がエレベーターホールのようなので
北側にすまなくても景色を見ることが出来るかもしれませんね。

(仮称)ラクレイス地行
現地の幕です。

西鉄の賃貸マンションのラクレイスシリーズとなり
ラクレイスシリーズとしては初のタワーマンションとなります。
また、入居は2014年9月からとなっています。

(仮称)ラクレイス地行
現地の看板です。

Tower Residence & Terrace House LACLEIS」となっていますが
これが正式名称なのかどうかはわかりません。

(仮称)ラクレイス地行の物件概要
名称:(仮称)ラクレイス地行
所在地:福岡市中央区地行2丁目3-10
総戸数:244戸?192戸?
階数:地上29階、塔屋1階
高さ:高さ96.15m
敷地面積:5,846.48
延床面積:19,950
建築主:西日本鉄道
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
完成予定:2014年8月31日


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。