超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

虎ノ門

高さ約185m「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.6.3)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の超高層オフィスビル「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、高さ255.5m)前から撮影しました。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 現在は12階くらいの鉄骨を組んでいるところでしょうか?タワークレーン4基でどんどん鉄骨が組まれています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入ったところから撮影。こちら側には公園、BRTの発着所も入るバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 路地を入った「虎ノ門ヒルズ 森タワー」側には教会も建築されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 その「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の2階テラスから撮影。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅前から撮影。駅の目の前ではありませんが「虎ノ門」駅から地下通路が整備中で駅直結となります。また建設中の日比谷線新駅とも直結となります。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 少し離れた場所から見た「虎ノ門ヒルズ 森タワー」と「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」です。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 タワークレーンにズームです。やっぱりタワークレーンは4基あると迫力があっていいですね。ちなみに左端に見えているのは東京タワーです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
完成予想図[出典:森ビル]

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」も建設される「虎ノ門二丁目計画」のB街区に建築計画のお知らせ!

虎ノ門ヒルズ ステーションタワー
完成予想図[出典:内閣府]

 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の西側の大規模再開発「(仮称)虎ノ門二丁目計画」の完成予想図です。

 ここも「虎ノ門ヒルズ」として再開発され、A-1街区は「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)となり「虎ノ門ヒルズ」で最も高い超高層ビルとなります。隣のB街区は小さく見えますが、地上17階、高さ98mという規模があります。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 配置図
配置図[出典:内閣府]

 このように東京メトロ日比谷線の新駅の隣接地が計画地となっており駅直結となります。

 また、この配置図の右下が「虎ノ門ヒルズ 森タワー」で、その上下では「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)と「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)が建設中です。つまり「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の三方向に超高層ビルが建設され「虎ノ門ヒルズ」が拡大されることとなります。


虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 断面図
断面図[出典:内閣府]

 断面図です。A-1街区の低層部にはホテルが配置されます。最上階のビジネス発信拠点にはフォーラム、ギャラリー、レストラン等が設置されイベント等にも対応する場所となるようです。


(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区
B街区[出典:内閣府]

 B街区の完成予想図とフロア構成です。外国人就業者・居住者等のための情報、交流拠点が整備されます。


(仮称)虎ノ門二丁目計画A-1街区
 そんな「(仮称)虎ノ門二丁目計画」の計画地です。こちらはA-1街区方面で「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)が建設されます。

(仮称)虎ノ門二丁目計画A-4街区
 こちらはA-4街区方面で公園が整備されます。

(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区
 こちらはA-4街区の裏のB街区方面です。

(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区
 現在はコインパーキングとなっています。

(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区
 この場所には地上17階、高さ98mとなるビルが建設されます。

(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区 建築計画のお知らせ
 現地には建築計画のお知らせも設置されとり、それによると2018年9月1日着工、2020年11月30日に竣工となっています。建築主は森ビルではなく東洋海事工業です。メインとなるA-1街区の建築計画のお知らせはまだ見つけることはできませんでした。

■物件概要■
計画名:(仮称)虎ノ門二丁目計画B街区
所在地:東京都港区虎ノ門二丁目9番1、9番3、9番4、9番6
用途:事務所・店舗
階数:地上17階、地下2階
高さ:98.00m
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート
基礎工法:直接基礎
敷地面積:1,700.00
建築面積:1.490.00
延床面積:26,500.00
建築主:東洋海事工業
設計者:山下設計
施工者:未定
工期:2018年9月1日着工〜2020年11月30日竣工予定

高さ約189m「ホテルオークラ東京 新本館」の建設状況(2018.4.14)

ホテルオークラ東京 新本館
 建設中の「ホテルオークラ東京 新本館」です。右が地上13階、高さ85mとなる中層棟で左が地上38階、高さ188.65mとなる高層棟です。傾斜地の一番上からの撮影のため中層棟がかなり低く見えます。

 「ホテルオークラ東京 本館」の建て替えですが以前の面影は全くありません。ただ、内部は旧本館のインテリア、装飾などを新本館に移設、再現される予定となっています。

ホテルオークラ東京 新本館
 中層棟にズームです。ホテル専用のビルとなります。

大倉集古館
 改修・増築工事が行われている「大倉集古館」です。

ホテルオークラ東京 新本館
 地上38階、高さ188.65mの高層棟です。中層階までがオフィスフロアで高層階がホテルフロアとなります。

ホテルオークラ東京 新本館
 建設地はこのような急な傾斜地で、運用上では坂の下を1階として地上41階建て扱いとなります。

ホテルオークラ東京 新本館
 隣接地の「虎ノ門ツインビルディング」の敷地内から撮影。

ホテルオークラ東京 新本館
 1枚目とは反対側から見た様子です。中層棟の印象が全然違います。

ホテルオークラ東京 新本館
 「赤坂インターシティAIR」のインターシティガーデンから撮影。

ホテルオークラ東京 新本館
 階高が低くなったのでホテルの客室部の建設が始まったようです。ホテル部は15フロアくらいあるようなのでまだまだ高くなります。

■物件概要■
名称:ホテルオークラ東京 新本館(仮)
計画名:(仮称)虎ノ門2-10計画
所在地:東京都港区虎ノ門2丁目10
用途:ホテル・オフィス・飲食店舗・駐車場
総客室数:約550室(2棟合わせて)
階数(高層棟):地上38階、地下4階(運用呼称:地上41階、地下1階)
高さ(高層棟):188.65m
階数(中層棟):地上13階、地下6階
高さ(中層棟):85m
構造(地上):鉄骨造
構造(地下):鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:20,442.44
建築面積:13,262.54
延床面積:180,096.52
建築主:ホテルオークラ
設計者:(仮称)虎ノ門2-10計画設計共同体(大成建設(代表)、日本設計、森村設計、NTTファシリティーズ、谷口建築設計研究所、観光企画設計社)
施工者:大成建設
工期:2016年6月1日着工〜2019年6月28日竣工予定

高さ約185m「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の建設状況(2018.4.14)

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門で建設中の「(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)です。前回訪問時はタワークレーン2基でしたが4基に増えていました。これからタワークレーン4基で一気に鉄骨が組まれて行くかと思います。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 いつもは歩道橋から撮っていたのですが今回は地上から撮影。1フロアが大きな超高層ビルです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 一本中に入った場所から撮影。こちら側には教会、公園、BRTの発着所にもなるバスターミナルが整備されます。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 虎ノ門駅側から撮影。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)の2階部分から撮影。標準レンズでは入り切りませんでした。現在は4階部分まで鉄骨が組まれています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 前回訪問時はこちら側の鉄骨は組まれていませんでしたが、タワークレーンが設置されこちら側の鉄骨も組まれ始めています。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
 次回訪問時には「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の2階部分からも鉄骨が見えそうです。

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 完成予想図
完成予想図[出典:森ビル]

 この図には描かれていませんが「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の右側には「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、高さ約265m)が建設予定となっています。


(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物(高層棟)
所在地:東京都港区虎ノ門一丁目201番1
用途:事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場 等
階数:地上36階、塔屋3階、地下3階
高さ:183.415m(最高185.415m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎、場所打ちコンクリート杭
敷地面積:10,064.60
建築面積:8,403.69
延床面積:173,223.90
施工者:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
設計者:森ビル
デザイナー:(外装)インゲンホーフェン・アーキテクツ、(内装)ワンダーウォールほか
施工者:大林組
工期:2017年2月1日着工〜2019年12月31日竣工予定

高さ約180m「東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー」の建設状況(2018.4.14)

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 虎ノ門で建設中の超高層複合ビル「東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー」(地上37階、高さ179.95m)です。低層部では外壁の取り付けも始まっています。

 手前は「旧鞆絵小学校」跡地で「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター整備等事業」(地上14階、高さ81.705m)が建設中です。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 建設地は桜田通りからは西側に一本入った細い道路沿いで「虎ノ門パストラル」の跡地です。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 建築基準法上は37階建てですが運用上では地上38階、地下3階となります。フロア構成は1階がショップ&レストラン、2階が医療施設・ラウンジ・カンファレンス、3階〜30階がオフィスフロア、31階〜36階はデザイナーに隈研吾氏を起用した約200室のホテル&サービスアパートメント「東京エディション虎ノ門」、そして37階、38階がラグジュアリークラスのホテルサービス付き最高級分譲レジデンス(150屐400屐12戸)となります。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 「プラウド虎ノ門」(地上18階、高さ70.62m)の建設地越しに撮影。この隙間から見えるのもあとわずかかと思います。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 高台を登ったところから撮影。変わった鉄骨の組み方をしています。目視で数えたところ現時点での最高部で17階くらいかと思います。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 現地看板を撮影。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅と繋がる地下歩行者通路が整備されます。この図のガラスの屋根の部分がその地下通路の出入口かと思います。またビルの周囲には「葺城の森(ふきしろのもり)」など約5,000屬領价篭間も整備されます。

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目24-6他
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上37階、塔屋2階、地下4階
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:16,210.61屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:6,915.08
延床面積:198,414.43
建築主:森トラスト
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2016年10月17日着工〜2020年3月16日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。