超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

虎ノ門パストラル

高さ約180m「東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー」の建設状況(2017.8.5)

虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 外観イメージ[出典:森トラスト]

 「虎ノ門パストラル」跡地の森トラストによる大規模再開発「東京ワールドゲート」に建設される「虎ノ門トラストタワー」(地上37階、高さ179.95m)の完成予想図です。

 フロア構成は1階がショップ&レストラン、2階が医療施設・ラウンジ・カンファレンス、3階〜30階がオフィスフロア、31階〜36階が約200室のホテル&サービスアパートメントの「東京エディション虎ノ門」、37階、38階が最高級分譲レジデンスとなります。「エディション」のデザイナーは隈研吾氏が起用されています。

 「EDITION(エディション)」はマリオット・インターナショナルの最高級グレードに位置づけられるラグジュアリーライフスタイルホテルブランドで日本で初めて誘致されます。銀座にも「東京エディション銀座」としてホテルがオープンしますがどちらも東京五輪に間に合う2020年春〜夏のオープンとなっています。

 また、37階、38階の最高級分譲レジデンスは世界のトップエグゼクティブを想定したラグジュアリークラスのホテルサービス付き住戸で、150屐400屬12戸が予定されています。最高天井高約6mのDuplex(メゾネット)スタイルの部屋もあるとのことで10億円は軽く超えてくるかと思います。

虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 外観イメージ[出典:森トラスト]

 低層部の外観です。東京メトロ日比谷線「神谷町」駅が最寄り駅となりますが、「東京ワールドゲート」の敷地までは地下歩行者通路が整備されます。またビルの周囲は「葺城の森(ふきしろのもり)」など約5,000屬領价篭間が整備されます。そして計画地内にあった「葺城稲荷神社」が計画地内に再整備されます。


虎ノ門トラストタワー
 東京タワーの大展望台から見た「東京ワールドゲート」です。

 本当は一番上の特別展望台から見たいところですが現在はリニューアル工事中です。いつ工事が終わるのかは不明ですが2018年12月に迎える開業60周年に向けてのリニューアル工事とのことなのでまだまだ工事は続きそうです。

虎ノ門
 少し広角で見るとこのような場所です。

虎ノ門トラストタワー
 地上から撮影。

虎ノ門トラストタワー
 背後の白いタワーマンションは「虎ノ門タワーズ レジデンス」(地上41階、最高高さ153.47m)で、これよりも大きな超高層ビルが建つこととなります。

虎ノ門トラストタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。地上37階となっていますが森トラスのプレスリリースでは地上38階となっています。ここは傾斜地のため運用上の階数が1フロアずれるものと思われます。

■東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワーの物件概要■
名称:虎ノ門トラストタワー
街区名:東京ワールドゲート
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目24-6他
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上37階、塔屋2階、地下4階
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:16,210.61屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:6,668.58
延床面積:195,159.41
建築主:森トラスト
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2016年10月17日着工〜2020年3月16日竣工予定

虎ノ門パストラル跡地の名称が「東京ワールドゲート」「虎ノ門トラストタワー」に決定!最上階は最高級分譲レジデンスに

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 外観イメージ[出典:森トラスト]

 「虎ノ門パストラル」跡地の大規模再開発「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の街区名が『東京ワールドゲート』に決定し、そしてそこに建設される超高層ビルの名称が『虎ノ門トラストタワー』(地上37階、高さ179.95m)に決定したと昨日、森トラストよりプレスリリースがありました。

▼森トラスト:プレスリリース(2016年11月1日)
国家戦略特別区域特定事業 (計画名称)「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」
「世界と東京・世界と日本をつなげるゲート」機能を目指し
街区名称を 『東京ワールドゲート』 に決定



東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 施設構成図[出典:森トラスト]

 名称の発表と同時に施設構成も発表になりました。1階がショップ&レストラン、2階が医療施設・ラウンジ・カンファレンス、3階〜30階がオフィスフロア、31階〜36階が約200室のホテル&サービスアパートメント、37階、38階が最高級分譲レジデンスとなります。


東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー レジデンスイメージ[出典:森トラスト]

 その最高級分譲レジデンスは世界のトップエグゼクティブを想定したラグジュアリークラスのホテルサービス付き住戸で、150屐400屬12戸が予定されています。中には最高天井高約6mのDuplex(メゾネット)スタイルの部屋もあります。「パークコート青山 ザ タワー」に15億円の部屋があることで話題となりましたが、ここはそれを超えて来るかと思います。


東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 外観イメージ[出典:森トラスト]

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 外構イメージ[出典:森トラスト]

東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 外構イメージ[出典:森トラスト]

東京ワールドゲート 配置図
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 配置図[出典:森トラスト]

 配置図です。東京メトロ日比谷線の神谷町駅から「東京ワールドゲート」の敷地までは地下歩行者通路で直結となります。また周囲は「葺城の森(ふきしろのもり)」など約5,000屬領价篭間が整備されます。また、元々計画地内にあった300年超の歴史ある葺城稲荷神社が再整備されます。


東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー
東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワー 大クスノキイメージ[出典:森トラスト]

 上の配置図にも描かれていますが、樹齢100年超といわれる「大クスノキ」を街区のシンボルとして移植・配置されます。


東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワーの建設地の空撮
 2016年10月15日の「東京ワールドゲート」の建設地の空撮です。約2週間前に載せた空撮とは少し違う写真を選んでいます。

 敷地が大きく2つに分かれているのがわかるかと思いますが右上が「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上15階、高さ87.00m)の建設地で、左下の広い方が「東京ワールドゲート」の建設地です。ここに「虎ノ門トラストタワー」が建つことなります。

虎ノ門の空撮
 建設地周辺の空撮です。

虎ノ門の空撮
 虎ノ門は超高層ビルやタワーマンションが点在していますが、現在あちこちで再開発が同時に進行中で再開発の余地がありそうな場所も多数あります。東京五輪の頃にはこの景色は大きく変わってますが、五輪後もどんどん街が変わっていくかと思います。

虎ノ門の空撮
 東京駅周辺の超高層ビル群がずっとここまで続いていますが、超高層ビル密度が薄い場所も多々ありますが、密度がどんどん濃くなっています。写真右下では森ビルによる「虎ノ門・麻布台プロジェクト」が計画されており、概要はわかりませんがインパクトのあるかなり巨大なプロジェクトになるようです。10年後にここから見る景色はどれくらい変わっているんでしょうね。虎ノ門は今後が楽しみな場所です。

■東京ワールドゲート 虎ノ門トラストタワーの物件概要■
名称:虎ノ門トラストタワー
街区名:東京ワールドゲート
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目24-6他
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上37階、塔屋2階、地下4階
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:16,210.61屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:6,668.58
延床面積:195,159.41
建築主:森トラスト
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2016年10月17日着工〜2020年3月16日竣工予定

高さ約180m「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の建設地と空撮(2016.10.15)

虎ノ門トラストシティ ワールドゲートの建設地の空撮
 港区虎ノ門の「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」(地上36階、高さ179.95m)の建設地の空撮です。敷地が2つに分かれていますが写真上は「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上15階、高さ87.00m)の建設地です。

虎ノ門方面の空撮
 場所はこのような場所で写真左下が東京メトロ日比谷線の神谷町駅あたりです。また、「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の建設地の上にある大規模な工事現場は「ホテルオークラ東京」の建て替えです。「虎ノ門ヒルズ」の周囲などでも超高層ビルが建設が計画されており、この方向は将来的には複数の超高層ビルが新たに建ちます。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 完成予想図[出典:森トラスト]

 「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」は2015年3月に国家戦略特別区域計画の認定を受けた森トラストが進めているプロジェクトで、低層部から中層部がオフィスフロア、そして高層部がサービスアパートメント・ホテルとなる複合ビルとなります。敷地内には「(仮称)葺城の森」と名付けた約3,000m2の緑地が配置されます。また敷地内にあった葺城稲荷神社は移転、再整備されます。


虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 現地を空撮した日と同じ日に地上から撮影しました。左で解体中の「虎ノ門4丁目MTビル」も計画地に含まれます。ただ敷地の大部分は「虎ノ門パストラル」の跡地です。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。建築計画が設置された当初と比べて色々と変更になっています。着工が17日予定となっていますが無事に着工となったんですかね。

■虎ノ門トラストシティ ワールドゲートの物件概要■
名称:虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目24-6他
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上37階、塔屋2階、地下4階
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:16,210.61屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:6,668.58
延床面積:195,159.41
建築主:森トラスト
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2016年10月17日着工〜2020年3月16日竣工予定


気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
 地上から見た「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上15階、高さ87.00m)の建設地です。建設地は「旧鞆絵小学校」跡地であり塀がまだ学校のときのままです。

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの物件概要■
計画名:気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
所在地:東京都港区虎ノ門三丁目33,34,35番
用途:庁舎、博物館、図書館、駐車場
階数:地上15階、地下2階
高さ:87.00m
敷地面積:5,515.76
建築面積:2,650.00
延床面積:43,630.00
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造(1階床下中間免震構造)
基礎工法:直接基礎
建築主:鞆絵サイエンスパートナーズ
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年10月1日着工〜2020年2月29日竣工予定

虎ノ門トラストシティ ワールドゲートは既存部解体中(2016.1.24)

IMG_7614
虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 完成予想図[出典:森トラスト]

 森トラストが国家戦略特別区域の特定事業として進めている「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の完成予想図です。規模は地上36階、塔屋1階、地下4階、高さ179.95m、延べ面積210,000屬把秡愽瑤ら中層部がオフィスフロア、そして高層部がサービスアパートメント・ホテルとなる複合ビルとなります。同プロジェクトの敷地からは地下通路で神谷町駅まで繋がります。完成予定は2019年7月15日の予定となっています。

東京タワーから見た虎ノ門
 東京タワーの特別展望台から見た虎ノ門です。中央下の敷地が「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の計画地です。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の建設地にズームです。ここは「虎ノ門パストラル」の跡地で敷地の半分くらいはコインパーキング、そして一時的に「MORI TRUST GARDEN TORA4(モリトラストガーデン トラヨン)」として利用されていました。今はそれらの解体工事が2015年10月1日〜2017年1月31日までの工期で行われています。着工予定は2016年1月16日となっているので解体と建設工事が同時進行となりそうです。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 地上から見た「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」です。背後の白いタワーマンションは「虎ノ門タワーズ レジデンス」(地上41階、最高高さ153.47m)です。目の前にこれよりも大きな超高層ビルが建つこととなるので眺望に影響が出そうです。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 別角度からもう1枚。この角に「葺城稲荷神社(ふきしろいなりじんじゃ)」がありましたが姿を消していました。ただ、この再開発でまた神社は建築されます。

東京タワーからの眺め
 もう一度東京タワーからの眺めです。なかなかの超高層ビル群となっていますが、この方角にはこれから複数の超高層ビルが建設されます。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。計画名称は「(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト」です。施行者は未定となっていますが次に載せる解体工事は清水建設によって行われているので、そのまま施行者も清水建設になるかと思います。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 計画敷地内解体工事
 「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 計画敷地内解体工事」解体工事のお知らせです。

■虎ノ門トラストシティ ワールドゲートの物件概要■
名称:虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
計画名:(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト(本体棟)
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目1番地
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上36階、塔屋1階、地下4階
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:163,00屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:7,300
延床面積:210,000
建築主:森トラスト
設計者:安井建築設計事務所
施工者:未定
工期:2016年1月16日着工〜2019年7月15日竣工予定

高さ87m「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」に建築計画のお知らせ

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの完成予想図[出典:建設通信新聞]

 何日か前に「(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト」の計画名称が「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」(地上36階、高さ179.95m)に決定したとのブログを書きましたが、その隣では「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上15階、高さ87.00m)が建設されます。

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
 これは東京タワーからの眺めですが、「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」の建設地は右側の陸上トラック跡がある「旧鞆絵小学校跡地」です。左側のパーキングなどがある場所が「虎ノ門パストラル跡地」で「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の建設地です。

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
 現地から撮影した「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」の建設地です。

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
 校門があった場所でしょうか?エコプラザの表札があります。そして建築計画のお知らせも掲示されていました。

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。着工予定は2016年10月1日で竣工予定は2020年2月29日とまだまだ先です。また設計者が大成建設で施行者が未定となっていますが、そのまま大成建設が施行者になるものと思われます。

■気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの物件概要■
計画名:気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
所在地:東京都港区虎ノ門三丁目33,34,35番
用途:庁舎、博物館、図書館、駐車場
階数:地上15階、地下2階
高さ:87.00m
敷地面積:5,515.76
建築面積:2,650.00
延床面積:43,630.00
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造(1階床下中間免震構造)
基礎工法:直接基礎
建築主:鞆絵サイエンスパートナーズ
設計者:大成建設
施工者:未定
工期:2016年10月1日着工〜2020年2月29日竣工予定


虎ノ門トラストシティ ワールドゲート

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 せっかくなので「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」(地上36階、高さ179.95m)の建設地も撮ってきました。これは期間限定で開設された施設「MORI TRUST GARDEN TORA4(モリトラストガーデン トラヨン)」です。終了後解体されるかと思いましたがずっとそのまま残っています。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 敷地の半分くらいはコインパーキングとして利用されています。ただ、時間貸しは5月22日で営業終了、月極は5月31日で営業終了します。敷地内の撮影は今回が最後となりそうです。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 完成予想図[出典:森トラスト]

 高層部の外観が変わる場所からがサービスアパートメント・ホテルとなります。それが以外はオフィスフロアで、敷地から神谷町駅まで繋がる地下歩行者通路なども整備されます。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。以前と特に変更はなさそうです。

■虎ノ門トラストシティ ワールドゲートの物件概要■
名称:虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
計画名:(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト(本体棟)
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目1番地
用途:事務所、ホテル・サービスアパートメント、店舗、カンファレンス、生活支援施設、産業育成施設、神社等
階数:地上36階、塔屋1階、地下4階
高さ:179.95m
敷地面積:163,00
建築面積:7,300
延床面積:210,000
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
建築主:森トラスト
設計者:安井建築設計事務所
施工者:未定
工期:2016年1月16日着工〜2019年7月15日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。