超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

空撮

地上31階「アパホテル&リゾート<両国駅タワー>」の建設地の様子(2017.2.26)

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
アパホテル&リゾート<両国駅タワー> 完成予想図[出典:アパグループ]

 両国駅近くに建設される「アパホテル&リゾート<両国駅タワー>」(地上31階、高さ108m)の完成予想図です。当初は2016年11月開業予定で計画されていましたが、2019年夏の開業予定に変更となっています。総客室数は東京最大級の1111室で計画されており、アパホテルらしく大浴場・露天風呂も設置されます。また、31階には屋外展望プールも設置されます。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー> 建設地の空撮
 建設地はこの空撮の赤色を付けた場所で両国国技館や江戸東京博物館の隣接地です。中央のビルは「NTTドコモ墨田ビル」(地上27階、高さ135m)でその右側は「第一ホテル両国」(地上25階、最高高さ107.13m)です。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 昨日撮影した「アパホテル&リゾート<両国駅タワー>」の建設地です。両国国技館のすぐ後ろです。コインパーキングとして使用されていましたが既に閉鎖されています。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 少し下がって撮影。1111室のホテルが建設されるような広さには見えません。ホテル完成後には人の流れが大きく変わりそうです。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 建設地は江戸東京博物館の目の前でもあります。観光施設が目の前かつ、両国駅にはJRと都営大江戸線の2路線があるので観光に便利そうな場所です。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
 広角でもう1枚。

東京スカイツリーからの眺め
 東京スカイツリーの天望回廊からの眺めです。写真左下あたりが両国です。このように東京都心方面には遮る建物がないので眺めはかなり良いかと思います。完成後には眺めを見るために宿泊してみたいホテルです。

アパホテル&リゾート<両国駅タワー> 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■アパホテル&リゾート<両国駅タワー>の物件概要■
名称:アパホテル&リゾート<両国駅タワー>
所在地:東京都墨田区横網1丁目12番5
用途:ホテル
客室数:1111室
階数:地上31階、地下2階
高さ:108m
構造:鉄骨造(一部SRC造)
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:3,090
建築面積:1,300
延床面積:25,250
建築主:アパ
設計者:新居千秋都市建設設計
施行者:熊谷組
工期:2017年6月1日着工〜2019年8月31日竣工予定
開業:2019年夏予定

アパホテルが両国に31階建て超高層ホテル計画!

アパホテル<両国駅前>
アパホテル<両国駅前>?の完成予想図[出典:日刊建設通信新聞]

 本日の日刊建設通信新聞にアパホテルによる両国の超高層ホテル計画が掲載されました。記事によると規模は地上31階、地下2階、高さ108m、延べ2万5000屐∩躓匱漆1065室となり、「両国駅北口地区」に建設されます。計画では2017年4月着工、2019年2月の竣工を目指します。

 以前、当ブログにも載せましたが同計画はアパホテルのサイトに、2016年11月開業予定として「アパホテル<両国駅前>」と掲載されていたことがあります。その後、見かけなくなったのでどうなったのかと思っていたのですが、デザインは全然違うものになっていますが無事に計画は進んでいたようです。

▼日刊建設通信新聞:2015年12月2日
アパホテル/東京都墨田区に超高層ホテル計画/1065室、17年4月着工めざす
http://www.decn.co.jp/?p=55820

▼超高層ビル・超高層マンション:2014年9月26日
地上30階くらい?アパホテル<両国駅前>

アパホテル<両国駅前>の建設地の空撮
 約2ヶ月前の両国の空撮です。建設地は両国国技館の南東側の赤色を付けた現在コインパーキングとなっている場所となります。現地では敷地が区切られていますが、もしかしたら左側のパーキングも敷地かもしれません。

 近くには両国国技館の他に、江戸東京博物館、旧安田庭園もあります。JR両国駅は直線距離では近いですが写真左下の方が改札なので少し歩きます。また、江戸東京博物館の右側の地下には都営大江戸線の両国駅もあります。

アパホテル<両国駅前>の建設地
 去年載せた写真の使い回しですが「アパホテル<両国駅前>」の建設地です。

東京スカイツリーから両国までの空撮
 両国はこのように東京スカイツリーにも近いですが、目の前には「NTTドコモ墨田ビル」(地上27階、高さ135m)が建っているのでスカイツリーが見えるかどうかは微妙なところです。

■アパホテル<両国駅前>の物件概要■
名称:アパホテル<両国駅前>
所在地:東京都墨田区横網1丁目地内
用途:ホテル
総客室数:1065室
階数:地上31階、地下2階
高さ:108m
敷地面積:3,090
延床面積:25,000
建築主:アパグループ
設計者:新居千秋都市建築設計
施工者:未定
工期:2017年4月着工〜2019年2月竣工予定

西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業は43階建てタワマンを想定!

西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業の計画地の空撮
 ちょっと古いですが2010年5月の西新宿の空撮です。現在、西新宿五丁目では日本最高階数となるタワーマンション「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)が建設中ですが、その南側でも再開発計画「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」があり、その計画概要が本日の建設通信新聞に情報が掲載されました。

 記事によると「西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」の再開発施設は地上43階、地下1階、総戸数460戸の住宅棟と3階建ての施設棟(事務所、店舗、保育所)の一体型で、総延べ面積は約5万7500屬鯀枋蠅靴討い泙后事業協力者は三井不動産レジデンシャル、都市計画案の作成はINA新建築研究所で進めており、2016年度の都市計画決定と本組合設立を目指し、2020年度の竣工と入居を目標としているとのことです。

▼建設通信新聞:2015年11月25日
43階460戸5.7万屬鯀枋/西新宿五丁目中央南再開発準備組合

 西新宿五丁目では「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」も進められており、敷地北側(写真上)のA地区には地上43階、高さ160m、総戸数約650戸のタワーマンション、敷地南側には地上37階、高さ140m、総戸数約350戸のタワーマンションが計画されています。こちらは2015年度の事業計画認可、組合設立認可、2017年度着工、2019年度竣工入居を目指して計画が進められています。

 これらが完成すると西新宿の北西端にはタワーマンションが4棟建ち並ぶこととなります。他にも「西新宿三丁目西地区市街地再開発事業」では65階建てツインタワーも想定されており、西新宿の超高層ビル群はさらに拡大することとなります。

西新宿の超高層ビル群の空撮
 上と同じく2010年5月の空撮ですが西新宿の超高層ビル群です。

西新宿の超高層ビル群の空撮
 角度を変えてもう1枚。空撮写真左下が西新宿五丁目です。

■西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業の物件概要■
名称:西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都新宿区西新宿5丁目5,13ほか
用途:住宅、事務所、店舗、保育所
階数:地上43階、地下1階
敷地面積:約0.8ha
延床面積:約5万7000
建築主:西新宿五丁目中央南地区市街地再開発準備組合
事業協力者:三井不動産レジデンシャル
都市計画案:INA新建築研究所

■スケジュール■
2016年度:都市計画決定と本組合設立
2020年度;竣工と入居(工期は3年程度)

西新宿三丁目西地区は65階建てツインタワーマンションになるか!?

西新宿三丁目西地区の計画地の空撮
 「新宿パークタワー」と「オペラシティ」で計画中の「西新宿三丁目西地区市街地再開発事業」の計画地の空撮です。本日の建設通信新聞に続報が掲載されました。記事によると地上65階、総延べ30万屬離張ぅ鵐織錙爾箸覆襯織錙璽泪鵐轡腑鵑覗躙与瑤3200戸で協議を進めているとのことです。ただ、記事では断定はしていないので不確定な情報のようです。今後のスケジュールは2016年度に都市計画決定、2019年度の着工を目指すとのことです。

 「西新宿三丁目西地区市街地再開発事業」は当初の計画では京王線の新駅を設置し、地上77階、高さ338mの超高層ビル、地上62階、高さ255mのツインタワーとなるタワーマンションなどが計画されていました。その計画は一旦白紙となり、その後は60数階のツインタワーや、66階建てツインと50階建ての3棟などの情報が流れていましたが、今は65階建てツインが有力情報のようです。西新宿では日本一の階数となる「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)が建設中ですが、ここに抜かれることとなりそうです。

 事業協力者は前田建設、事業推進協力者は野村不動産、東京建物、住友商事、首都圏不燃建築公社が参画しています。事業コンサルタントは佐藤不動産鑑定コンサルティングが担当しています。

▼建設通信新聞:2015年11月16日
2棟65階建て30万崢/3200戸、16年度に都計決定/西新宿三丁目西再開発準備組合

新宿の超高層ビル群の空撮
 別角度から見た新宿の超高層ビル群です。新宿の超高層ビル群とオペラシティの間は超高層空白地帯で超高層ビル群が途切れています。当初計画の338mの超高層ビル計画の復活はなさそうなのは残念ですが、新宿の超高層ビル群が広がるのは嬉しいです。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの空撮と建設状況(2015年10月初旬)

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの空撮
 「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」(地上43階、高さ230.76m)の空撮です。10月3日に撮影しました。右隣の「泉ガーデンタワー」(地上45階、最高高さ216m)と同じ住友不動産の超高層ビルであり、当初は同じようなデザインだったことだけあって同じガラスカーテンウォールの色をしています。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 翌日の10月4日に撮影した「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。ビルの中層階まで飛び出た部分はシャトルエレベーターです。ビルのフロア構成は1〜3階が店舗、4階が4層吹き抜けのアトリウムロビー、8階、9階がカンファレンスセンター、10〜27階がオフィスフロア、28階が免震フロア、29階がスカイロビー、30階が機械室、そして31階〜43階がオフィスフロアとなります。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 反対側から見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 低層部です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 三角形に飛び出た部分を下から見上げてみました。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 既に塔屋部分の建設が始まっています。飛び出た三角形部分が収束しているように見えるので、塔屋はこの高さで終わりで既に上棟しているのかもしれません。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 東京ミッドタウンに隣接した公園から見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。

■住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの概要■
プロジェクト名:住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途(共通):事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数:地上40階、塔屋2階、地下5階(呼称は地上43階、地下2階)
高さ:230.76m(公式サイトでは226.95m ※4FLより)
敷地面積(共通):17,371.73m2
建築面積(共通):9,413.44
延床面積(共通):202,500.74
構造:SRC造・RC造・S造
基礎工法:直接基礎
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定


六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 賃貸住宅となる「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟」(地上27階、高さ109.05m)です。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 住友不動産による賃貸のタワーマンションとなります。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 反対側から見ると雰囲気がガラッと変わります。

■六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟の概要■
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途(共通):事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数:地上27階、塔屋2階、地下2階
高さ:109.05m
敷地面積(共通):17,371.73m2
建築面積(共通):9,413.44
延床面積(共通):202,500.74
構造:RC造・免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定


住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト方面の夜景
 9月30日に六本木ヒルズから撮影した「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。この方面は大きな超高層ビルが増えましたね。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの空撮
 最後は広角での空撮をもう1枚。大手町や丸の内、西新宿と違ってごちゃっとした超高層ビル群となっていますが、これはこれで好きな超高層ビル群です。




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。