超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

神宮外苑

外苑ハウスの建替え!地上23階「THE COURT 神宮外苑」の建設状況(2019.7.27)

THE COURT 神宮外苑

 六本木ヒルズから撮影した建設中の「THE COURT 神宮外苑」(地上23階、地下1階、最高高さ85.5m)です。傾斜地のため実際の1階部分と建築基準法上の1階部分は異なり建築基準法上では地上22階、地下2階となります。



THE COURT 神宮外苑

 建設地は昨日のブログに載せた「新国立競技場」のすぐ近くで「外苑ハウス」の建替となります。そのため総戸数409戸のうち事業協力者戸数は226戸となり、販売総戸数は183戸と総戸数の半分以下となっています。売主は三井不動産レジデンシャルと野村不動産です。



THE COURT 神宮外苑

 現地から撮影した「THE COURT 神宮外苑」です。緩やかなL字型のタワーマンションとなっています。最寄り駅は東京メトロ銀座線「外苑前」駅徒歩8分で、他にも都営大江戸線「国立競技場」駅徒歩11分、総武・中央線「千駄ヶ谷」駅徒歩14分、東京メトロ副都心線「北参道」駅徒歩13分と駅近ではありませんが色々な路線が徒歩圏にあります。



THE COURT 神宮外苑

 近くから見上げると板状のタワーマンションにも見えます。



THE COURT 神宮外苑

 少し離れて「新国立競技場」の横から撮影。



THE COURT 神宮外苑

 隣接地には「JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE(日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館)」(地上14階、最高高さ63.70m)と「日本青年館」(地上16階、最高高さ72m)があります。



THE COURT 神宮外苑

 見る角度によって印象が変わるタワーマンションです。



THE COURT 神宮外苑

 路地を入った近くから撮影。左下にチラッと見えるのが「新国立競技場」です。



新国立競技場

 このように「新国立競技場」とはかなり近いです。東京オリンピック前の2020年5月中旬から入居開始予定となっています。



THE COURT 神宮外苑

 路地を青山に行った場所から撮影。このごちゃっとした感じは個人的には好きです。



THE COURT 神宮外苑 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:THE COURT(ザ コート) 神宮外苑
計画名称:(仮称)外苑ハウス建替え計画
所在地:東京都渋谷区神宮前二丁目2-10の一部、東京都新宿区霞ヶ丘町16-3の一部
用途:共同住宅、付属駐車場、保育所、飲食店
総戸数:409戸(販売総戸数183戸、事業協力者戸数226戸含む)
階数:地上23階、地下1階(建築基準法上は地上22階、地下2階)
高さ:80.00m(最高高さ85.50m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:8,754.00
建築面積:3,474.93
延床面積:59,156.18
建築主:外苑ハウスマンション建替組合
売主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産
設計者:日建設計、日建ハウジングシステム、アール・アイ・エー、大林組共同企業体
施工者:大林組
工期:2017年10月2日着工〜2020年4月下旬竣工予定
入居:2020年5月中旬予定

地上23階「THE COURT 神宮外苑」と「新国立競技場」の建設状況(2018.12.30)

THE COURT 神宮外苑
 「新国立競技場」近くで建設中の「THE COURT 神宮外苑」(地上23階、地下1階、最高高さ85.5m)です。建築基準法上では地上22階、地下2階です。

 背後のビルは左が「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」(地上14階、最高高さ63.70m)で右が「日本青年館」(地上16階、最高高さ72m)です。

THE COURT 神宮外苑
 近くから撮影。細い路地沿いのため間近で見上げての撮影になってしまいます。

THE COURT 神宮外苑
ここは「外苑ハウス」の建替で売主が三井不動産レジデンシャルと野村不動産となっています。総戸数409戸ですが建替えのため半分以上の229戸が事業協力者戸となり販売総戸数は180戸となっています。

THE COURT 神宮外苑
 「THE COURT 神宮外苑」はL字型のマンションとなりますが、タワークレーンはほぼ一直線に並んでいます。

THE COURT 神宮外苑
 仙寿院交差点から撮影。左端は「新国立競技場」に繋がるデッキで「THE COURT 神宮外苑」の手前は都市公園となります。

THE COURT 神宮外苑
外観完成予想CG[出展:公式HP]

 「THE COURT 神宮外苑」と「新国立競技場」の位置関係はこのようになっています。「新国立競技場」はもちろん「THE COURT 神宮外苑」も東京五輪前に完成します。


新国立競技場
 巨大なデッキと建設中の「新国立競技場」です。

新国立競技場
 このように「新国立競技場」の外観はかなり完成に近づいています。ただ一旦決まったザハ案を見てしまっているので正直ワクワク感はゼロです。ザハ建築を見たかったです。アベ政治を許さない派ではありませんが、ザハ案撤回については許さない派です。

THE COURT 神宮外苑
 六本ヒルズから見た「THE COURT 神宮外苑」方面です。

新国立競技場
 「新国立競技場」にズームです。

THE COURT 神宮外苑
 「THE COURT 神宮外苑」にズームです。早い段階からマンション本体が見えるようになりそうです。

THE COURT 神宮外苑
 現地看板を撮影した完成予想図です。

THE COURT 神宮外苑 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。建築面積、延床面積は大雑把な数値なっていますが公式HPには詳細な数値が記載されています。

■物件概要■
名称:THE COURT(ザ コート) 神宮外苑
計画名称:(仮称)外苑ハウス建替え計画
所在地:東京都渋谷区神宮前二丁目2-10の一部、東京都新宿区霞ヶ丘町16-3の一部
用途:共同住宅、付属駐車場、保育所、飲食店
総戸数:409戸(販売総戸数180戸、事業協力者戸数229戸含む)
階数:地上23階、地下1階(建築基準法上は地上22階、地下2階)
高さ:80.00m(最高高さ85.50m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:8,754.00
建築面積:3,474.93
延床面積:59,156.40
建築主:外苑ハウスマンション建替組合
売り主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産
設計者:日建設計、日建ハウジングシステム、アール・アイ・エー、大林組共同企業体
施工者:大林組
工期:2017年10月2日着工〜2020年4月下旬竣工予定
入居:2020年5月中旬予定

地上23階「THE COURT 神宮外苑」の建設状況(2018.6.17)

THE COURT 神宮外苑
完成予想図[出典:公式HP]

 「新国立競技場」近くに建設される「THE COURT 神宮外苑」(地上23階、最高高さ85.5m)の完成予想図です。

 「外苑ハウス」の建て替えで建築主は外苑ハウスマンション建替組合で売り主は三井不動産レジデンシャルと野村不動産で、総戸数409戸のうち販売総戸数180戸、事業協力者戸数229戸と建替えらしく販売戸数の方が少なくなっています。

 また第一期の販売概要を見ると2LDK〜3LDKで専有面積は70.38屐310.22屬塙い部屋のみとなっています。分譲価格は結構な額になりそうです。


THE COURT 神宮外苑
完成予想パース[出典:新宿区]

 隣接地では「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」が建設中で、その完成予想パースに「THE COURT 神宮外苑」も掲載されています。ただ、このときのデザインからは少し変わったようです。


外苑ハウスの空撮
 2016年10月に撮影したL字型の「外苑ハウス」です。建て替え後の完成予想図を見ると「ザ コート 神宮外苑」は一般的な箱型にも見えますがまたL字型になるようです。

THE COURT 神宮外苑
 「ザ コート 神宮外苑」の建設地です。

THE COURT 神宮外苑
 近くでは「新国立競技場」が建設中です。

新国立競技場
 せっかくなのでおまけでその「新国立競技場」です。もう中は見えないので現地に撮りに行く頻度が大きく減りました…。

THE COURT 神宮外苑
 元に戻って「ザ コート 神宮外苑」の建設地です。東京五輪のある2020年4月下旬竣工予定、同年7月中旬の入居予定となっています。東京五輪の頃にはこの辺りは大きく変わっていそうです。

THE COURT 神宮外苑 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:THE COURT(ザ コート) 神宮外苑
計画名称:(仮称)外苑ハウス建替え計画
所在地:東京都渋谷区神宮前二丁目2-10の一部、東京都新宿区霞ヶ丘町16-3の一部
用途:共同住宅、付属駐車場、保育所、飲食店
総戸数:409戸(販売総戸数180戸、事業協力者戸数229戸含む)
階数:地上23階、地下1階(建築基準法上は地上22階、地下2階)
高さ:80.00m(最高高さ85.50m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:8,754.00
建築面積:3,474.93
延床面積:59,156.40
建築主:外苑ハウスマンション建替組合
売り主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産
設計者:日建設計、日建ハウジングシステム、アール・アイ・エー、大林組共同企業体
施工者:大林組
工期:2017年10月2日着工〜2020年4月下旬竣工予定
入居:2020年7月中旬予定

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟の空撮(2016.10.15)と建設状況(2016.10.16)

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟の空撮
 国立競技場西テニス場跡地で建設中の「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」(地上16階、高さ69.60m)の空撮です。1250席規模の劇場も入る複合施設となりますが、中央の大空間はその劇場部分かと思います。また、高層階は約220室の日本青年館ホテルとなる予定です。

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟周辺の空撮
 広角で撮影。建設地は「明治神宮野球場」の道路を挟んだ向かい側で、新国立競技場の建設地からもすぐ近くです。

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟周辺の空撮
 その新国立競技場側からの空撮です。L字型の白いマンションが「外苑ハウス」で、その手前の解体中の団地が都営霞ヶ丘アパートです。

日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館
日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館等の完成予想パース[出典:新宿区]

 その「外苑ハウス」後はこの図の右側の地上22階、高さ約80mのタワーマンションに建替えが行われます。またこの図の一番左が「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」で、中央のビルが「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」(地上14階、高さ約65m)です。


日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟周辺の空撮
 別角度からもう1枚。L字に囲まれた学校は國學院高等学校で、その上が都立青山高等学校です。

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟
 地上から見た「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」です。

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟
 新国立競技場の建設地側から撮影。この手前に「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」が建設される予定となっています。

日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟の物件概要■
計画名:日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町16番8号
用途:劇場、ホテル、事務所、駐車場
階数:地上16階、塔屋1階、地下2階
高さ:69.60m(最高高さ71.74m)
構造:地上・鉄骨造 地下・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,671.16
建築面積:2,637.56
延床面積:31,844.03
建築主:日本青年館・日本スポーツ振興センター
設計者:久米設計
施工者:安藤・間
工期:2015年7月1日着工〜2017年6月8日竣工予定

「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」「外苑ハウス建替え」現地の様子(2016.6.11)

日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館
日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館等の完成予想パース[出典:新宿区]

 国立競技場西テニス場があった場所では「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」(地上16階、高さ69.60m)が建設中ですが、その周辺も含めた完成予想パースです。

 左端がその「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」で、中央が「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」(地上14階、高さ約65m)、そして右のタワーマンションが「外苑ハウス」の建替えで地上22階、高さ約80mとなります。

明治神宮外苑の空撮
 2015年1月の空撮です。中央のL字型のマンションが「外苑ハウス」で、その上の左側のテニスコートが「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」と「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」の建設地です。この空撮には写っていませんが左に行くと国立競技場があります。

日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館(仮称)
 「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」の建設地です。現地ではタワークレーンが2基設置されていました。完成後のビルは劇場やホテル、事務所が入る複合ビルとなります。低層階に配置される劇場は1250席の規模、中層階に配置される事務所は日本スポーツ振興センター(JSC)の本部となります。そして高層階は約220室の日本青年館ホテルとなります。

日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館(仮称)
 こちら側に「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」が建設されます。

日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館(仮称)
日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館の完成予想パース[出典:新宿区]

 左の「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」は2017年6月の竣工予定ですが、右の「日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館」は2017年着工、2019年竣工予定です。

都営霞ケ丘アパート
 隣にある「都営霞ケ丘アパート」です。年末までに解体される予定となっています。

外苑ハウス
 新国立競技場越しに見た「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」のタワークレーンと「外苑ハウス」です。2020年の東京オリンピックの頃には随分と変わっていそうです。

■日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟の物件概要■
計画名:日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町16番8号
用途:劇場、ホテル、事務所、駐車場
階数:地上16階、塔屋1階、地下2階
高さ:69.60m(最高高さ71.74m)
構造:地上・鉄骨造 地下・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:6,671.16
建築面積:2,637.56
延床面積:31,844.03
建築主:日本青年館・日本スポーツ振興センター
設計者:久米設計
施工者:安藤・間
工期:2015年7月1日着工〜2017年6月8日竣工予定

■日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館の物件概要■
計画名:日本体育協会・日本オリンピック委員会新会館
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町16番地8号ほか
用途:事務所、ミュージアム
階数:地上14階、地下1階
高さ:約65m
敷地面積:約3,317
延床面積:約19,500
設計:三菱地所設計
工期:2017年春着工〜2019年春竣工予定

■外苑ハウス建替えの物件概要■
計画名:外苑ハウス建替え
所在地:渋谷区神宮前2丁目2-39
用途:共同住宅、商業施設、子育て支援施設、駐車場
階数:地上22階、地下2階
高さ:約80m
敷地面積:約8,760
建築面積:約3,500
延床面積:約60,000
事業者:外苑ハウスマンション建替組合
事業協力者:三井不動産レジデンシャル
設計:日建ハウジングシステム
工期:2017年春着工〜2020年春竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク