超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

目黒川

超高層と夜桜(2016.4.6)

目黒川の夜桜
 超高層と夜桜をテーマに撮影に行ってきました。これは大崎駅と五反田駅の中間くらいにある橋から撮影。中央やや左は「大崎ブライトタワー」(地上31階、高さ142.9m)です。

目黒川の夜桜
 180度反対側です。正面に見えるタワーマンションは「プラウドタワー東五反田」(地上25階、最高高さ94.89m)です。

目黒川の夜桜
 「プラウドタワー東五反田」の魔の前の目黒川沿いは桜がライトアップされていたのですが、少し白飛びしてしまいました(^^;)

目黒川の夜桜
 テーマである超高層とのコラボ出来そうにもない場所なので迷ったのですが、せっかくなので目黒川の定番スポットにも行ってきました。これは中目黒駅近くで桜も凄ければ見物客の多さも凄かったです。

六本木ヒルズ 毛利庭園の夜桜
 場所を移動して六本木ヒルズの毛利庭園の夜桜です。ここは桜がライトアップされ、そして池もあるのでなかなか良い場所でした。

六本木ヒルズ 毛利庭園の夜桜
 「東京ミッドタウン ミッドタウンタワー」(地上54階、高さ248.1m)と撮影。ここは他の桜スポットよりは人が少なくて良い場所でした。

六本木ヒルズ 毛利庭園の夜桜
 少し高い位置から撮影。毛利庭園の夜桜と東京タワーのコラボです。

東京ミッドタウンの夜桜
 そのまま東京ミッドタウンに行くとここも桜がライトアップされていてキレイでした。ライトで色を強調しているのか一面ピンクで迫力がありました。

東京ミッドタウンの夜桜
 反対側から撮影。超高層がテーマなので一応触れておくと、中央奥が「乃木坂パークハウス」(地上25階、高さ88.11m)で、高層階は1フロア1戸という贅沢な間取りとなっています。右側に見えるタワーマンションは「パークアクシス青山一丁目タワー」(地上46階、最高高さ172.39m)です。

東京ガーデンテラス紀尾井町の夜桜
 最後は赤坂見附駅近くの赤プリの建替え「東京ガーデンテラス紀尾井町」の夜桜です。

東京ガーデンテラス紀尾井町の夜桜
 まだオープンしていませんでしたが桜はライトアップされていました。グランドオープンは7月27日です。

 以上、大崎-五反田間の目黒川、中目黒の目黒川、六本木ヒルズの毛利庭園、東京ミッドタウン、東京ガーデンテラス紀尾井町の5ヶ所での夜桜でした。今回は全て手持ち撮影で三脚は未使用です。手持ち撮影でも気にならない画質のレンズとカメラの性能に拍手です。

シティタワー目黒の建設状況(2016.3.27)

シティタワー目黒
 目黒川沿いで建設中の住友不動産のタワーマンション「シティタワー目黒」(地上25階、高さ89.90m)です。撮影した3月27日時点で18階程度まで建設が進んでいました。

 最寄り駅は東急目黒線の不動前駅で徒歩4分の距離で、山手線の目黒駅、五反田駅は徒歩10分の距離です。目黒駅に行くには坂を登る必要がありますが、五反田駅ならばほぼフラットな道のりで行くことができます。

シティタワー目黒
 別角度から見た「シティタワー目黒」です。2階には共用施設としてフィットネスルームが設置されます。

■シティタワー目黒の物件概要■
名称:シティタワー目黒
仮称:(仮称)目黒大規模タワープロジェクト
計画名:(仮称)住友不動産西五反田三丁目計画
所在地:東京都品川区西五反田三丁目605番2,606番1
用途:共同住宅
総戸数:244戸
階数:地上25階、地下1階
高さ:89.90m
敷地面積:2,454.12
建築面積:1,085.18
延床面積:21,454.41
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2015年1月15日着工〜2017年3月上旬竣工予定
入居:2017年4月下旬予定

(仮称)品川区西五反田3丁目計画の建設地の様子(2016.1.4)

(仮称)品川区西五反田3丁目計画
 目黒川沿いで建設中の「シティタワー目黒」(地上25階、高さ89.90m)です。その左側の奥に見えるのが「クレヴィアタワー目黒不動前」(地上21階、高さ64.745m)で、その手前のショベルカーが見える場所が「(仮称)品川区西五反田3丁目計画」(地上19階、高さ59.08m)です。

(仮称)品川区西五反田3丁目計画
 「(仮称)品川区西五反田3丁目計画」です。既存ビルの解体はほぼ終わっているようでした。

(仮称)品川区西五反田3丁目計画
 「(仮称)品川区西五反田3丁目計画」の敷地内を覗くとこのような感じでした。ここに東京建物と三菱地所レジデンスによるマンションが建設されます。3月上旬着工予定です。

■(仮称)品川区西五反田3丁目計画の物件概要■
名称:(仮称)品川区西五反田3丁目計画
所在地:東京都品川区西五反田三丁目440番1
用途:共同住宅
階数:地上19階、地下1階
高さ:59.08m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:2,036.78
建築面積:599.68
延床面積:9,274.57
建築主:東京建物、三菱地所レジデンス
設計者:木内建設
施工者:未定
工期:2016年3月上旬着工〜2018年3月下旬竣工予定

シティタワー目黒の建設状況(2016.1.4)

シティタワー目黒
 目黒川沿いで建設中の「シティタワー目黒」(地上25階、高さ89.90m)です。撮影した1月4日時点で10階程度まで建設が進んでいました。

 建設地は目黒駅から徒歩10分の距離で徒歩圏ですが坂を登らなくはいけません。五反田駅も徒歩10分の距離なのでJRを使う場合なら、行きと帰りで駅を使わけることも出来ます。一番近い駅は東急目黒線の不動前駅で徒歩4分の距離です。

シティタワー目黒
 反対側から見た「シティタワー目黒」です。2階には共用施設のフィットネスルームが設置されます。

■シティタワー目黒の物件概要■
名称:シティタワー目黒
仮称:(仮称)目黒大規模タワープロジェクト
計画名:(仮称)住友不動産西五反田三丁目計画
所在地:東京都品川区西五反田三丁目605番2,606番1
用途:共同住宅
総戸数:244戸
階数:地上25階、地下1階
高さ:89.90m
敷地面積:2,454.12
建築面積:1,085.18
延床面積:21,454.41
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2015年1月15日着工〜2017年3月上旬竣工予定
入居:2017年4月下旬予定

シティタワー目黒の建設状況(2015.11.21)

シティタワー目黒
 目黒駅徒歩圏の目黒川沿いで建設中の「シティタワー目黒」(地上25階、高さ89.90m)です。現在5階程度でしょうか?徐々に伸び始めてきました。

シティタワー目黒
 目黒川の対岸から撮影した「シティタワー目黒」です。目黒川との間には道路があるだけのリバーサイドとなっています。

シティタワー目黒
 近くの橋から撮影。背後の頭が見えるタワーマンションは「クレヴィアタワー目黒不動前」(地上21階、高さ64.745m)でこれよりも高くなります。

シティタワー目黒
 「シティタワー目黒」の左(東側)では昨日のブログに載せた「(仮称)品川区西五反田3丁目計画」(地上19階、高さ59.08m)が建設されます。

シティタワー目黒
 目黒雅叙園の隣から見ると目黒川の先に「シティタワー目黒」のタワークレーンが見えました。目黒川の両岸が紅葉していますが春には桜が咲ます。

■シティタワー目黒の物件概要■
名称:シティタワー目黒
仮称:(仮称)目黒大規模タワープロジェクト
計画名:(仮称)住友不動産西五反田三丁目計画
所在地:東京都品川区西五反田三丁目605番2,606番1
用途:共同住宅
総戸数:244戸
階数:地上25階、地下1階
高さ:89.90m
敷地面積:2,454.12
建築面積:1,085.18
延床面積:21,454.41
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2015年1月15日着工〜2017年3月上旬竣工予定
入居:2017年4月下旬予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク