超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業

地上45階、高さ160m「白金一丁目東部北地区区第一種市街地再開発事業」が11月から既存ビル解体開始!

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:建設通信新聞]

 白金高輪駅の北側「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。3棟構成で地上45階、地下1階、高さ160mの高層棟、その隣の中層棟が地上19階、地下1階、さらに隣の小さな建物が地上4階、地下1階で、総延べ約13万4500屐∩躙与1240戸のタワーマンションとなります。住戸以外には工場、事務所、店舗、病院なども入る計画となっています。

 建築主は「白金一丁目東部北地区市街地再開発組合」、以前の情報のままだと参加組合員は東京建物、長谷工コーポレーション、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャルとなっています。

 当初の計画では2016年10月着工予定でしたが動きは全くありませんでした。それが一部建物の解体工事が始まると建設通信新聞に掲載されたので現地に行ってきました。


白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 位置図[出典:東京都]

 現地の様子の前に位置図です。このように白金高輪駅から北側に行った場所にある首都高目黒線沿い一帯が計画地となります。


白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 配置図[出典:東京都]

 配置図です。階数は当初計画の数値で現在の計画階数は上記の通り変わっています。首都高沿いには川があるのですが、そこは歩行者専用道路として整備される計画となっています。


白金の空撮
 約2年前の白金方面の空撮です。左が「白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)、右が「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)で、現在の白金高輪駅周辺はこの2棟がランドマーク的存在となっています。「白金一丁目東部北地区」以外にもこの空撮写真右下では「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」(地上37階、高さ147.14m)の計画もあります。将来的には白金高輪駅周辺はタワーマンション群と言っていい場所になりそうです。


白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
 ようやく「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」の現地の様子です。

旧リオテックビル
 まずはこの「旧リオテックビル」(地上9階、高さ36.46m)が2017年11月21日〜2018年6月30日の工期で内村工業によって先行して解体工事が行われます。

旧リオテックビル 解体工事のお知らせ
 旧リオテックビルの解体工事のお知らせです。先行解体地区となっています。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
 再開発地区にはマンションなどが多数建っており、こうして駐車場になっている箇所はごく僅かでした。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
 そのうちこの辺りの建物が一斉に解体され出すものと思われます。

ローズコート白金
 この「ローズコート白金」(地上7階、高さ20.5m)も先行解体地区として、2017年11月21日から2018年5月31日の工期で内村工業によって解体工事が行われます。

ローズコート白金 解体工事のお知らせ
 解体工事のお知らせです。グルっと一周してみましたが見落としがなければ「旧リオテックビル」と「ローズコート白金」の2棟が先行して解体されるようです。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
 この細い道は再開発後は広い道路になるようです。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
 この川沿いには歩行者専用道路が整備される計画です。街はどんどん進化して行くものですね。

■物件概要■
計画名:白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都港区白金一丁目各地内
用途:住宅、生活利便施設(子育て支援施設・店舗等)、工場(権利者用)
総戸数:約1240戸
階数:地上45階、地下1階
高さ:約160m
地区面積:約1.7ha
建築主:白金一丁目東部北地区市街地再開発組合
事業協力者:長谷工コーポレーション
参加組合員:東京建物・長谷工コーポレーション・住友不動産・野村不動産・三井不動産レジデンシャル
工期:2018年度?

白金一丁目東部北地区市街地再開発組合の設立認可!地上44階、高さ約160mのタワーマンション建設へ

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:東京都]

 東京都が都市再開発法第11条第1項の規定に基づき「白金一丁目東部北地区市街地再開発組合」の設立を明日、2015年4月24日に認可すると発表がありました。同組合による事業名は「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」で地上44階、高さ約160mのタワーマンションなどが計画されています。今後の予定は2016年3月に権利変換計画認可、2016年10月に着工、2020年3月に竣工予定となっています。

 約2年前に長谷工コーポレーションから発表されたときは地上43階、高さ約156mでしたが、今回の発表では1フロア高くなっています。

▼東京都:2015年4月23日
白金一丁目東部北地区市街地再開発組合の設立認可について

白金方面の眺め
 計画地は白金高輪駅から北側に行った場所の首都高目黒線の手前です。これは恵比寿ガーデンプレイスからの眺めですが、写真中央下あたりが「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。

 右側のタワーマンションは「白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)、その背後の緑色のビルが「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)で白金高輪駅のすぐ近くです。また、白金高輪駅前では「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」(地上37階、高さ147.14m)の計画もあります。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
 「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」の現地です。細長い敷地ですが、44階建ての高層棟はこの道路側に建設されます。

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 配置図
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 配置図[出典:東京都]

 この配置図の通り44階建ての高層棟と17階と6階建ての中層棟の3棟構成となります。用途は住宅がメインで総戸数は約1220戸です。他に生活利便施設(子育て支援施設・店舗等)、工場(権利者用)も整備されます。それとは別に公園や広場も整備される予定となっています。

■白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業の物件概要■
計画名:白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都港区白金一丁目各地内
用途:住宅、生活利便施設(子育て支援施設・店舗等)、工場(権利者用)
総戸数:約1220戸
階数:地上44階、塔屋2階、地下2階
高さ:約160m
地区面積:約1.7ha
建築主:白金一丁目東部北地区市街地再開発組合
事業協力者:長谷工コーポレーション
参加組合員:東京建物・長谷工コーポレーション・住友不動産・野村不動産・三井不動産レジデンシャル
工期:2016年10月着工予定〜2020年3月竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

白金高輪駅前に地上37階、高さ147m「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」

以下のツイートした通り「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」を週末に探しに行って来ました。


(仮称)高輪一丁目共同建替計画
白金高輪駅を降りて地上に出てすぐに見つけることが出来ました。
この2棟のマンションが「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」です。

左が「トーア第2高輪マンション」で
地上11階、総戸数95戸、1979年6月竣工です。

右が「パシフィック高輪マンション(第3白川ビル)」で
上12階、総戸数60戸、1970年11月竣工です。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画 建築計画
(仮称)高輪一丁目共同建替計画」の建築計画のお知らせです。

建築物の名称:(仮称)高輪一丁目共同建替計画
地名地番:東京都港区高輪一丁目107-1,107-11他

階数:地上37階、地下3階
高さ:147.14m(最高部高さ147.14m)

敷地面積:2,195.25
建築面積:829.25
延べ面積:29.179.414

着工予定:平成27年6月1日(2015年6月1日)
完了予定:平成30年4月30日(2018年4月30日)

建築主:高輪一丁目共同建替計画連絡協議会
設計者:株式会社HOU一級建築士事務所
施工者:未定

建築面積はそれほどないのに高さは147mなので
かなりスマートな外観のタワーマンションになりそうですね。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
反対側から見た「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」です。

中央の7階建てのマンションと両脇の低層ビルも建替かはわかりません。
その後ろのマンションと右側の白いマンションには建築計画のお知らせがありました。

白金高輪
場所は白金高輪駅から地上に出てすぐの場所です。
右側の灰色のマンションの後ろが計画地です。

中央の道路を挟ん左側のガラスカーテンウォールの超高層ビルが
NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)です。

さらに左側のタワーマンションが
白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)です。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画」は
この2棟よりも高くなる予定です。

白金高輪
上の写真の歩道橋からの景色です。

右側にちょこっと見える白いマンションが
(仮称)高輪一丁目共同建替計画」です。

道路奥には青い歩道橋が見えますがその左側では
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」(地上43階、高さ156m)
のタワーマンションの計画もあります。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

地上43階「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」が近々都市計画決定へ!

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業の計画地の空撮
長谷工コーポレーションより
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」が
近々都市計画決定され、告示される予定だと発表がありました。

▲長谷工コーポレーション:2013年6月17日 プレスリリース
「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」が都市計画決定へ 150m超の超高層を含む3棟からなる複合的なまちづくり 事業協力者に長谷工コーポレーション

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」は
白金高輪駅から北に少し行ったところの首都高目黒線の目の前で
白枠で囲んだ左上の方に超高層タワーマンションが計画されています。

他にも中層棟など3棟構成となっており、規模はそれぞれ
地上43階、地下2階、最高高さ約156mの高層棟
地上14階、地下2階の中層棟1
地上7階、地下1階の中層棟2
となっています。

このうち高層棟と中層棟1が約1200戸の住宅棟
中層棟2には病院や工場などが入居する予定となっています。

順調に進めば2015年度着工、2019年度完成といった予定です。

写真右側の「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)や
白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)がある
白金アエルシティ」の裏あたりが「白金高輪駅」なので
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」は
駅近でもありなかなか良い立地だと思います。

白金タワーからの夜景
これは約6年前になりますが「白金タワー」にお邪魔したときの夜景です。

今は「東京タワー」の左側に「シティタワー麻布十番」などが見えると思いますが
今度は「東京タワー」を隠すかどうかギリギリの位置に
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」が建つと思われます。

あの絶景が危うしと思うと残念ですが
東京都心どこにタワマンや超高層ビルが建ってもおかしくないので
都心のタワーマンションの宿命ですかね。

六本木ヒルズから見た白金方面
六本木ヒルズ」の展望台から見た1枚目と同方向です。
1枚目は3年前の飛行船からの空撮ですが
これは今年2月の撮影です。

白金方面の空撮
白金方面の広角での空撮です。

これも3年前の飛行船からの撮影ですが
超高層ビル的には写真左上の田町あたりに
三田ベルジュビル(ベルジュ三田)」(地上33階、高さ165m)
が建ったくらいでそれほど差はないと思います。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「コンラッド東京」から見た「アクティ汐留」や「白金タワー」など

コンラッド東京から見たアクティ汐留
昨日の続きで「東京汐留ビルディング」(地上37階、高さ172.5m)
の28〜37階にある「コンラッド東京」の客室からの眺めです。

これは「アクティ汐留(ラ・トゥール汐留)」(地上56階、高さ190.25m)です。

44階までがUR賃貸のタワーマンション「アクティ汐留」で
45階〜56階が住友不動産の超高級賃貸マンション
ラ・トゥール汐留」となっています。

高層階に3層だけ他と違う部分がありますが
この3層までが「アクティ汐留」です。

その「アクティ汐留」はUR賃貸ですが家賃が高く
現時点で一番高い部屋で月額39万3900円(共益費が別に1万円)です。
自分が知っている限りではUR賃貸の中で一番高いです。

コンラッド東京から見た天王洲アイル方面の眺め
方向を変えて天王洲アイル方面の眺めです。

タワーマンションや超高層ビルが多数建っており
巨大な壁のようになっています。

コンラッド東京から見た白金・目黒方面の眺め
こちらは白金・目黒方面の眺めです。

右奥のタワーマンションが目黒駅前に建つ
パークタワー目黒」(地上28階、高さ115m)です。

そして中央のタワーマンションが
白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)で
その左側が「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)です。

白金では「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」という
地上42階、高さ156mのタワーマンションの計画があるので
将来はこの景色の中に入って来るかもしれません。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。