超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

環状二号線

勝どき ザ・タワー / KACHIDOKI THE TOWER / 2013年末の建設状況

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)の完成予想図
出展:公式サイトより勝どき ザ・タワーの完成予想図

勝どきで建設中のトライスター型のタワーマンション
勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」の完成予想図です。

ここ最近は湾岸のタワーマンションが話題になることが多いですが
SKYZ」や「ブリリア有明シティタワー」はもう結構な戸数を売っているので
今年はこの「勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」
が湾岸タワマンの話題の中心になるのではと思っています。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」は
地上53階、最高高さ178.78mのトライスター型のタワーマンションで
現地ではこの通り既存建物の解体が終わっています。

隅田川側には地上18階建ての「クレストシティレジデンス」が建っていますが
中層階からは視界は開けて浜離宮などを望むことが出来そうです。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
反対側には「THE TOKYO TOWERS」が建っています。

またTTTの左の方では「勝どき東地区」の計画があったりと
この周辺では他にもタワーマンション計画があります。

勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)
敷地の北東側です。

右が「勝どき ザ・タワー」で左が「環状二号線」となります。
隅田川には新しく橋も架けられるので汐留が徒歩圏になります。

そんな「勝どき ザ・タワー」は3月下旬から販売開始予定です。
ちなみに総戸数は1420戸で販売戸数は1318戸もあるので
1棟で地方の町レベルくらいの人口になりそうですね。

勝どき ザ・タワーの物件概要
名称:勝どき ザ・タワー
計画名:勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事(B-1街区)
所在地:東京都中央区勝どき5丁目1400番
用途:共同住宅、店舗、児童福祉施設等
総戸数:1420戸(事業協力者戸数102戸を含む)
階数:地上53階、地下2階
高さ:高さ175.13m(最高高さ178.78m)
敷地面積:10,878.09
建築面積:5,915.90
延床面積:161,697.33
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
建築主:勝どき五丁目地区市街地再開発組合
売主:鹿島建設、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、住友商事、野村不動産
設計:鹿島建設
施工:鹿島建設
工期:2013年9月1日着工予定〜2016年12月31日完了予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

高さ約179mの「(仮称)虎ノ門二丁目計画」の完成予想図

(仮称)虎ノ門二丁目計画の完成予想図
出典:建設通信新聞より(仮称)虎ノ門二丁目計画の完成予想図

虎の門病院」「国立印刷局「共同通信会館」の建替え
(仮称)虎ノ門二丁目計画」の完成予想図が建設通信新聞に出ました。

環境影響調査計画書、基本計画の検討業務は日本設計が担当しており
地上19階、地下4階、延床面積約8万7000屬良賊‥
地上36階、地下4階、高さ約179m、延床面積約16万8000屬龍般嚇
の2棟が建設される計画となっています。

スケジュールとしては15年度に解体工事に着手し2024年に完成予定のようです。
病院の機能を継続しつつ建替えを進めると記事には書いてあるので
先に病院棟を建設して移転し、その後業務棟という流れですかね?
この完成予想図を見ても業務棟がある場所が現在の「虎の門病院」がある場所です。

▲建設通信新聞:2013年12月24日
病院など2棟25万崢鏡鞍/都市機構の虎ノ門二丁目計画

(仮称)虎ノ門二丁目計画方面の空撮
約11ヶ月前の古い空撮写真ですが計画地方面の空撮です。

建設地は「JTビル」(地上35階、高さ169.7m)の隣で
虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高高さ255.5m)からも近いです。

(仮称)虎ノ門二丁目計画」の背後では
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上37階、高さ200.58m)
という再開発もあり来年夏には着工予定となっています。

虎の門病院
虎の門病院」です。
この場所に地上36階、高さ約179mの業務棟が建設され
地上19階建ての病院棟はこの背後に建設されます。

虎の門病院と環状二号線と虎ノ門ヒルズ
建設中の環状二号線と「虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高高さ255.5m)です。

この環状二号線の整備に伴って虎の門病院の建替えが必要となったことから
同街区で「国立印刷局」「共同通信会館」も含めた再開発が決定しています。
JTビル」は再開発には参加していません。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

3箇所の展望台から見た「虎ノ門ヒルズ」と建設状況(2013年10月)

虎ノ門ヒルズ
虎ノ門で建設中の超高層ビル
虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高部高さ255.5m)です。

6階〜35階がオフィスフロア
36階が構造切り替えフロア
37階〜46階が総戸数172室のマンションフロア
47階〜52階がラグジュアリーブティックホテル「アンダーズ東京」
となります。

アンダーズ東京」は47階〜50階が客室となり
51階がチェックインなどを行う「アンダーズラウンジ
52階はバー、イベントスペース、チャペルとなります。

虎ノ門ヒルズ
反対側から見た「虎ノ門ヒルズ」です。
見る角度によって塔屋の形が違って見える面白いビルです。

虎ノ門ヒルズ
虎ノ門ヒルズ」の低層部です。
手前のネットが覆われた部分では換気塔が建設中です。

虎ノ門ヒルズと環状二号線
虎ノ門ヒルズ」の地下を通る「環状二号線」です。
ここから地下に入ると地上に出るのは新橋になります。

虎ノ門ヒルズと環状二号線
環状二号線」はここに出て来ます。

マッカーサー道路」とも呼ばれていたこの区間ですが
新虎通り」という愛称に決定しています。

この「環状二号線」はこの後汐留を抜けて築地市場を通り
そして勝どきの「THE TOKYO TOWERS」の横を通って「豊洲大橋」へと繋がります。

六本木ヒルズから見た虎ノ門ヒルズ
六本木ヒルズ」の屋上にある「スカイデッキ」から見た
虎ノ門ヒルズ」の最上部です。

虎ノ門ヒルズと夕景
自宅マンションから見た「虎ノ門ヒルズ」と夕日です。
ピッタリ太陽が乗っかりました。

サンシャイン60から見た虎ノ門ヒルズ
サンシャイン60」から見た「虎ノ門ヒルズ」です。

手前のビルはかつて日本一の高さの超高層ビルだった
霞が関ビルディング」(地上36階、高さ156m)です。
色々なビルにどんどん高さを抜かれてしまっています。

恵比寿ガーデンプレイスタワーから見た虎ノ門ヒルズ
恵比寿ガーデンプレイスタワー」から見た
虎ノ門ヒルズ」と「東京タワー」です。

今回の3連休は恵比寿では「恵比寿文化祭」が行われており
恵比寿ガーデンプレイスタワー」の38階のギャラリーでは
天空のえびすさん」というアート展示が行われていました。

この写真はそのギャラリーから撮影したものです。
普段はレストランに入らないとこの方角は見られません。

このイベントを知らずに行った恵比寿でしたがラッキーでした。

恵比寿ガーデンプレイスタワーから見た虎ノ門ヒルズ
せっかくなのでもう1枚。
虎ノ門ヒルズ」の背後は「東京スカイツリー」です。

左側の超高層ビルが完成して1年くらいの
アークヒルズ 仙石山森タワー」(地上47階、最高高さ206.69m)です。

この2棟の背後が東京駅周辺の超高層ビル群です。
恵比寿からの眺めはかなり良かったです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

東京タワーから見た虎ノ門ヒルズ

東京タワーから見た虎ノ門ヒルズ
東京タワーの特別展望台から見た
虎ノ門ヒルズ」(地上52階、最高部高さ255.5m)です。

現地から見上げても高さはよくわかりませんが
こうして高いところから見ると高さが良くわかります。

東京タワーから見た虎ノ門ヒルズ
虎ノ門ヒルズ」の最上部にズームです。
最上部の外観の完成まではもう一息といったところですね。

この写真に写っているのはホテル「アンダーズ東京」となります。
47階〜50階が「アンダーズ東京」の客室
51階がチェックインなどを行う「アンダーズラウンジ
52階はバー、イベントスペース、チャペルとなります。

52階の一部はオープンエアスペースとなります。
黒っぽい屋根のすぐ下のネットが見える部分がそのスペースですかね?

東京タワーから見た虎ノ門ヒルズ
虎ノ門ヒルズ」の低層部にズームです。

虎ノ門ヒルズ
現地から見上げた「虎ノ門ヒルズ」です。

虎ノ門ヒルズ
低層部にです。
小さなクレーンがあるところが換気塔です。
ちょっと見に行かない間に随分と伸びていました。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

「虎ノ門ヒルズ(環状第二号線プロジェクト)」の建設状況(2013年7月15日)

虎ノ門ヒルズ
虎ノ門ヒルズ(環状第二号線プロジェクト)」(地上52階、最高部高さ255.5m)です。
最近は載せていなかっただけでちょくちょく撮りに行っています。
これは一週間くらい前の7月15日の撮影です。

虎ノ門ヒルズ
たまにはマッカーサー道路とも呼ばれる
新橋側の環状2号線のトンネルの出入り口前から。

このトンネルは「虎ノ門ヒルズ」の下を追加した所で地上に出ます。
もちろん地上部にも道路が出来ます。

虎ノ門ヒルズ
JTビル」の前辺りから見た「虎ノ門ヒルズ」です。
この場所は最近のお気に入り撮影スポットです。

この位置からは定点撮影はしていませんでしたが
この高さになって初めて映えるスポットですね。

虎ノ門ヒルズ
虎ノ門ヒルズ」の上部にズームです。

いつもの「虎ノ門ヒルズ」のフロア構成です。
6階〜35階までがオフィスフロア
36階部分が構造切り替えフロア
37階〜46階が総戸数172室のマンションフロア
47階〜52階がラグジュアリーブティックホテル「アンダーズ東京
となっています。

バルコニーがあるフロアがマンションフロアで
その上の47階〜50階が「アンダーズ東京」の客室です。
51階がチェックインなどを行う「アンダーズラウンジ
52階はバー、イベントスペース、チャペルが設置されます。
一部はオープンエアスペースになるようです。

虎ノ門ヒルズ
モリトラストガーデン トラヨン」辺りから見た「虎ノ門ヒルズ」です。
見る角度によって表情が変わる超高層ビルです。


2013年06月08日の虎ノ門ヒルズ
2013年05月12日の虎ノ門ヒルズ
2013年04月07日の虎ノ門ヒルズ
2013年03月16日の虎ノ門ヒルズ
2013年02月16日の虎ノ門ヒルズ
2013年01月19日の虎ノ門ヒルズ
2012年12月16日の虎ノ門ヒルズ
2012年11月10日の虎ノ門ヒルズ
2012年10月27日の虎ノ門ヒルズ
2012年09月29日の虎ノ門ヒルズ
2012年09月09日の虎ノ門ヒルズ

虎ノ門ヒルズ(環状第二号線プロジェクト)シリーズ


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。