超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

港南

高さ114.36m「(仮称)はとバス港南ビル」の建設状況(2017.7.2)

(仮称)はとバス港南ビル
 品川駅の海側に徒歩5分の位置で建設中の「(仮称)はとバス港南ビル」(地上26階、高さ114.36m)です。タワークレーンが設置され1階部分の鉄骨も見えてきました。そろそろ上へ伸びて来る頃かと思います。

(仮称)はとバス港南ビル
 品川駅側から撮影。ここには「港南一丁目市街地住宅」(地上11階、地下1階)と4階建てのオフィス棟が建っていました。

(仮称)はとバス港南ビル
 現地看板を撮影した完成予想図です。この完成予想図を見る限りでは14階までがオフィスフロア、15階が構造切り替えフロア、16階〜25階が共同住宅といった感じかと思います。ただ、建築計画は26階建てとなっているので26階は機械室かと思います。

(仮称)はとバス港南ビル 基準階平面図
 オフィスフロアの基準階平面図です。1フロア約300坪の無柱空間となります。

(仮称)はとバス港南ビル 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)はとバス港南ビルの物件概要■
仮称:(仮称)はとバス港南ビル
計画名:(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業
所在地:東京都港区港南1丁目6番5号 外
用途:事務所・集合住宅・店舗・保育所
階数:地上26階、地下2階
高さ:114.36m
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造、中間階免震構造
基礎:直接基礎
敷地面積:3,969.84
建築面積:1,758.23
延床面積:36,529.07
建築主:はとバス、都市再生機構
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年10月31日着工〜2019年2月上旬竣工予定

地上26階「(仮称)はとバス港南ビル」の建設状況(2017年3月25日)

(仮称)はとバス港南ビル
 品川駅から海側に徒歩数分の場所で建設中の「(仮称)はとバス港南ビル」(地上26階、高さ114.36m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。図の階数を数えてみると25階建てに見えるので26階は機械室かもしれません。

 以前の情報では地上27階で、1,2階が店舗、保育所、3階〜14階がオフィスフロア、15階が住宅部の共用部、そして16階以上が総戸数139戸の共同住宅となっていました。この完成予想図を見る限りでは15階が構造切り替えフロアで16階〜25階が共同住宅といった感じになっていそうです。

(仮称)はとバス港南ビル 基準階平面図
 オフィスフロア部の基準階平面図です。オフィスフロアはこのような無柱空間となります。この上に住宅フロアなので15階は構造切り替えフロアになるものだと勝手に思っています。

(仮称)はとバス港南ビル
 近くの歩道橋から撮影した「(仮称)はとバス港南ビル」の建設地です。かつては「港南一丁目市街地住宅」(地上11階、地下1階)と4階建てのオフィス棟がありました。

(仮称)はとバス港南ビル
 少し広角で撮影。背後のオフィスビルは「港南Wビル」(地上21階、最高高さ101.1m)です。

(仮称)はとバス港南ビル
 地上から撮影。背後の高層部が共同住宅になっているビルが「品川東急ビル」(地上20階、高さ80.191m)で、右側に見切れているビル「SSJ品川ビル」(地上18階、高さ85.447m)です。そして撮影場所で後ろを向くと「品川フロントビル」(地上19階、高さ99m)があります。このように「(仮称)はとバス港南ビル」は超高層ビルに囲まれた場所に建設されます。

(仮称)はとバス港南ビル 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)はとバス港南ビルの物件概要■
仮称:(仮称)はとバス港南ビル
計画名:(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業
所在地:東京都港区港南1丁目6番5号 外
用途:事務所・集合住宅・店舗・保育所
階数:地上26階、地下2階
高さ:114.36m
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
基礎:直接基礎
敷地面積:3,969.84
建築面積:1,758.23
延床面積:36,529.07
建築主:はとバス、都市再生機構
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年10月31日着工〜2019年2月上旬竣工予定

地上26階「(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業」(2015.10.25)

(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業
 品川駅から海側に行った旧海岸通り沿いの「(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業」です。現在は「港南一丁目市街地住宅」(地上11階、地下1階)と4階建てのオフィス棟の解体工事が進められており、地上部の解体完了までもう少しといったところまできています。

 現地建築計画のお知らせによると、解体後の跡地は地上26階、高さ114.36m、延べ36,608.64屬了務所や集合住宅からなる複合ビルが建設されます。建築主は、はとバスと都市再生機構で設計と施工は大成建設です。着工は来年の5月上旬予定で竣工は2019年2月上旬予定となっています。

 建築計画が設置される前の情報では地上27階建てとなっており、1,2階が店舗、保育所、3階〜14階がオフィスフロア、15階が住宅部の共用部、そして16階以上が総戸数139戸の共同住宅となっていました。建築計画のお知らせでは27階から1フロア減って26階となっていますが、どこのフロアが削られたかは不明です。

(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業
 別角度からもう1枚。建設地の道路を挟んだ奥のビルは「品川東急ビル」(地上20階、高さ80.191m)で11階以上は賃貸マンションの「品川グラスレジデンス」となっています。そこが品川駅の海側では一番品川駅に近いタワーマンションですが、「(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業」の方が品川駅に近いタワーマンションとなります。ちなみに建築主が都市再生機構となっていますが、分譲になるのか賃貸になるのかは不明です。

品川の空撮
 品川駅周辺の空撮です。建設地はビルの谷間にあってほぼ見えないので矢印だけを付けました。このように駅から海側に5分くらい歩くと辿り着きます。

(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業 建築計画のお知らせ
 「(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業」の建築計画のお知らせです。

■(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業の物件概要■
計画名:(仮称)はとバス港南ビル・港南一丁目市街地住宅の共同建替事業
所在地:東京都港区港南1丁目6番5号 外
用途:事務所・集合住宅・店舗・保育所
総戸数:139戸
階数:地上26階、地下2階
高さ:114.36m
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造
基礎:直接基礎
敷地面積:3,969.84
建築面積:1,776.57
延床面積:36,608.64
建築主:はとバス、都市再生機構
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年5月上旬着工〜2019年2月上旬竣工予定

解体工事が始まっている「港南一丁目市街地住宅」(2015年7月11日)

港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事
 品川駅の海側、旧海岸通り沿いの「港南一丁目地区」です。「港南一丁目市街地住宅」(地上11階、地下1階)が建っていますが解体用の足場が組まれていました。手前の4階建てのオフィス棟も解体されますが、こちらはまだ足場は組まれていませんでした。

 解体後の跡地は27階、地下2階のオフィスと住宅からなる複合施設の建設が予定されています。延べ面積は3万8300屬如地下は駐車場、1階、2階が店舗、保育所、3階〜14階がオフィスフロア、15階が住宅部の共用部、そして16階以上が総戸数139戸の共同住宅が想定されています。建築主は「はとバス」と「都市再生機構」ですが、マンション部はUR賃貸になるのかどうかなどは不明です。

港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事
 少し近くから撮影。

港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事
 近くの歩道橋から撮影。

港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事
 品川駅側から撮影。オフィスビルに囲まれた立地ですが、高層階からならばそれなりの景色が楽しめるかと思います。

■港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事の物件概要■
計画名:港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事
所在地:東京都港区港南1丁目6-5ほか
用途:事務所・共同住宅・店舗・保育所・駐車場等
総戸数:139戸(16階以上)
階数:地上27階、地下2階
高さ:不明
敷地面積:約4,000
延床面積:3万8300
建築主:はとバス、都市再生機構
設計者:松田平田設計
施工者:大成建設
工期:2015年9月着工〜2019年2月竣工予定

品川の地上27階「港南一丁目地区」は大成建設で建設へ!

港南一丁目市街地住宅
 品川駅を東側(海側)に行ったところの旧海岸通り沿いに建つ「港南一丁目市街地住宅」(地上11階、地下1階)です。この後ろにチラッと見えていますが4階建てのオフィス棟もあります。この「港南一丁目地区」では27階建てのオフィスと住宅からなる複合施設が計画されています。

 本日の建設通信新聞に掲載された記事によると、「港南一丁目地区基盤整備工事」「港南一丁目地区業務施設・住宅建設その他工事」を一般競争入札した結果、156億4000万円(税別)で大成建設に決まったとのことです。

 建設される建物は地上27階、地下2階、延べ3万8300屬如地下は駐車場、1階、2階は店舗、保育所、3階〜14階がオフィスフロア、15階が住宅部の共用部、そして16階以上が総戸数139戸の共同住宅が想定されています。工期は基盤整備工事による既存建物地上部分の除去工事が3月から12月まで、地下除去工事も含む建設工事が9月から2019年2月までとなっています。

▼建設通信新聞:2015年3月2日
156億余で大成建設/港南一丁目業務施設・住宅/都市機構

品川の空撮
 約1年前の品川駅周辺の空撮です。ビルが密集しており建設地は見えませんが、矢印を入れたあたりに「港南一丁目地区業務施設・住宅」が建ちます。

■港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事の物件概要■
計画名:港南一丁目地区業務施設・住宅建設工事
所在地:東京都港区港南1丁目6-5ほか
用途:事務所・共同住宅・店舗・保育所・駐車場等
総戸数:139戸(16階以上)
階数:地上27階、地下2階
高さ:不明
敷地面積:約4,000
延床面積:3万8300
建築主:はとバス、都市再生機構
設計者:松田平田設計
施工者:大成建設
工期:2015年9月着工〜2019年2月竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。