超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

渋谷PARCO

11月22日にオープンした!新生「渋谷PARCO(パルコ)」の屋上庭園からの眺め!

渋谷PARCO

 2019年11月22日にグランドオープンした「渋谷PARCO」(地上19階、高さ100m)です。2016年8月7日の営業を最後に一時休業して建て替え工事が行われていましたが、低層部に店舗、中層部にPARCO劇場、高層部がオフィスビルとなる新たな複合ビルとして生まれ変わりました。

 オフィス部はヒューリックが取得しているため「渋谷 パルコ・ヒューリックビル」とも呼びますが、一般的には「渋谷PARCO」と呼ばれることになりそうです。

 その「渋谷パルコ」には外に出られるスペースがあるので早速行ってきました。



渋谷PARCO ルーフトップパーク

 10階屋上の「ルーフトップパーク」です。屋上庭園のようになっており展望台のようなスペースもありました。


渋谷PARCOからの眺め

 その展望台スペースから見た渋谷駅方面です。



渋谷PARCOからの眺め

 11月1日にオープンした「渋谷スクランブルスクエア」(地上47階、高さ229.705m)の最上部にある展望台「渋谷スカイ」にも人がいっぱいいるのが見えました。



渋谷スカイから見た渋谷PARCO

 11月1日に「渋谷スカイ」から見た「渋谷PARCO」です。



渋谷PARCOからの眺め

 「渋谷PARCO」の屋上庭園に戻って渋谷の街の眺めです。反射光がどうしても入ってしまう場所もあります。



渋谷PARCOからの眺め

 何度も「渋谷PARCO」周辺を歩いていますがすぐ近くに「東京山手教会」という教会があることを昨日初めて知りました。



渋谷PARCOからの眺め

 やっぱり初めて行く高所からの景色は新鮮でいいですね。



渋谷PARCOからの眺め

 「青山パークタワー」の隣の奥には「六本木ヒルズ」と「東京タワー」も見えました。



渋谷PARCOからの眺め

 新宿の超高層ビル群も見えました。



渋谷PARCOからの眺め

 渋谷区役所の隣で建設中の「パークコート渋谷 ザ タワー」(地上39階、最高高さ142.69m)です。



渋谷PARCOからの眺め

 高層部が太くなるように見えるデザインのためか垂直に調整しても曲がって見えます。



渋谷PARCOからの眺め

 「パークコート渋谷 ザ タワー」の特徴的な高層部にズームです。ここの最上階にはプライベートプール付きの住宅があります。



渋谷PARCOからの眺め

 アムウェイのビルがある方面です。



渋谷PARCOからの眺め

 「渋谷PARCO」の外周にある階段と「アベマタワーズ(Abema Towers)」(地上21階、高さ111.45m)です。オフィス部分にはAbemaTVやAmebaブログを運営するサイバーエージェントが入居しています。



渋谷PARCOからの眺め

 高層階の18階〜21階は住友不動産の超高級賃貸マンション「ラ・トゥール渋谷宇田川」となっています。



渋谷PARCOからの眺め

 こちら側は少し高くなって展望台のようになっています。



渋谷PARCOからの眺め

 ただ、このように窓側には植栽があるので写真を撮るよりは景色を眺めるのに適した場所となっています。ところでこの窓の部分に双眼鏡が並んでいるようにも見えますが…



渋谷PARCOからの眺め

 もちろん違います(笑)



渋谷PARCOからの眺め

 最後はルーフトップパークから見上げた「渋谷PARCO」のオフィス部分です。保留床(事務所部分約15,100屐砲鬟劵紂璽螢奪が取得しており、そのヒューリックが保有するデジタルガレージをはじめとしたデジタルガレージグループが入居します。

■物件概要■
名称:渋谷 パルコ・ヒューリックビル
計画名:宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区宇田川町
用途:店舗、事務所、劇場、集会場、展示場
階数:地上19階、塔屋1階、地下3階
高さ:100m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管構造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:5,385.95
建築面積:4,700
延床面積:64,000
建築主:パルコ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2017年5月1日着工〜2019年10月31日竣工
開業:2019年11月22日

11月下旬オープン!高さ100m「渋谷パルコ」と「AKIRA ART WALL」の様子(2019.7.6)

渋谷パルコ

 2019年11月下旬にオープンする「渋谷パルコ」(地上19階、高さ100m)です。元々この場所にあった「渋谷パルコ」の建替えで「宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業」として建設が行われています。下半分が商業施設の「渋谷パルコ」となり上半分がオフィスフロアとなります。



渋谷パルコ

 高さはそれほどありませんが建設地は渋谷駅から見ると高台になるため高さ100mという数値以上の高さ感があります。



渋谷パルコ

 目の前の交差点から見上げてみました。地下1階〜地上9階と10階の一部が「渋谷パルコ」で約180の店舗が入ります。ファッション店が多いようですが「ポケモンセンターシブヤ」や「Nintendo Tokyo」といった店舗も入ります。

 また、8階には636席の「PARCO劇場」もオープンします。こけら落とし公演は2020年1月下旬予定で、2020年3月にグランドオープン予定となっています。ちなみに8階となっていますが劇場は7階〜9階部分に位置しています。



渋谷パルコ

 低層部の外周はグルっと上階まで行けるようになり10階には屋上広場も整備されます。それほど高さはありませんがどのような景色が見られるのか楽しみです。



渋谷パルコ

 ビルの1階部分の中では空調関係の工事でしょうか?配管がブランブランしていました。



渋谷パルコ

 細い路地を入ったところから見上げみました。近過ぎてキレイに撮れる場所がありません。



渋谷パルコ

 上を見上げるとこのような感じです。ビルのデザイン全体をキレイに見られる場所がないのが残念です。



渋谷パルコ

 ビルの外壁では「PARCO」の文字の取付最中でした。



渋谷パルコ

 少し大きな通り側も目の前には他のビルがあるので全体がキレイに見えません。



渋谷パルコ

 近くから見上げるとオフィスフロアがほとんど見えまえん。



渋谷パルコ

 少し離れるとオフィスフロアは見えますが今度は「渋谷パルコ」部分が見えまえん。撮影の難しいビルです。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 ところで「渋谷パルコ」の仮囲いには「AKIRA ART WALL」として漫画のAKIRAの色々なシーンが描かれています。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 「AKIRA」は全巻持っておりこの背景のように描かれている超高層ビルを見るのも好きです。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 この「AKIRA ART WALL」の撤去が始まるという情報をツイッターで見かけたので全部撮ってきました。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 人通りが多かったのですが人が途切れる瞬間を待って全部撮りました。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 同じように撮りに来ている人は何人かいました。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 ちなみにこの黒髪の男の子が「AKIRA」です。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 アニメ映画の「AKIRA」も何度も見ましたが、ミヤコ様の扱いがインチキ宗教の教祖のようになっていたりと漫画とは内容が色々と異なります。ついこないだ「AKIRA」の新アニメ化が発表されましたが原作に忠実な内容になるのか注目しています。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 「AKIRA」はハリウッド実写版も作成中のようですが、この中央にいる鉄雄とかどう実写化するんでしょうね?もちろんCGを駆使するものと思われますがガッカリな出来栄えにならないことを祈るばかりです。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 今日のブログは「AKIRA」の話しばかりになってしまいましたね。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 たまには話しが超高層から逸れるブログもありでしょう。



渋谷パルコ AKIRA ART WALL

 そう言えば前の会社ではこの金田のバイクを秋葉原で仕入れて飾っていました。転職したときにどっかにしまったまま行方不明になっているのでそろそろ探してみようかなと思います。



渋谷パルコ 建築計画のお知らせ

 それでは最後は超高層に戻って建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区宇田川町
用途:店舗、事務所、劇場、集会場、展示場
階数:地上19階、塔屋1階、地下3階
高さ:100m
敷地面積:5,385.95
建築面積:4,700
延床面積:64,000
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管構造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:パルコ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2017年5月1日着工〜2019年10月31日竣工予定
開業:2019年11月下旬予定

地上19階、高さ100m「渋谷パルコ」の建て替え状況(2019.5.18)

渋谷パルコ

 「渋谷パルコ」の建替え「宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業」(地上19階、高さ100m)です。「渋谷区役所」の15階から撮影しました。

 ビルの下半分のまだ防護ネットで覆われて見えない部分が再び「渋谷パルコ」となり、上半分はオフィスフロアとなります。また、「渋谷パルコ」とオフィスフロアの間には「PARCO劇場」が入ります。

 左奥の超高層ビルが建っているあたりが渋谷駅あたりで、建設中の高い方のビルが渋谷で最も高い超高層ビルとなる「渋谷スクランブルスクエア」(地上47階、高さ229.705m)で、その左が「渋谷ヒカリエ」(地上34階、高さ182.48m)です。



渋谷パルコ

 その「渋谷ヒカリエ」の11階から見た「宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業」です。



渋谷パルコ

 目の前の交差点から撮影。「渋谷パルコ」部分の外壁が一部見えるようになってきました。



渋谷パルコ

 それにしてもオフィスフロア部はセットバックしているのでキレイに撮れる場所がありません。



渋谷パルコ

 ちょっと離れた場所では周辺のビルがあるため全体をキレイに撮れる場所をまだ見つけられません。竣工時までにはどこかいい場所を見つけたいものです。



渋谷パルコ
完成メージと用途計画[出典:パルコ]

 2019年秋のオープン予定です。



■物件概要■
計画名:宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区宇田川町
用途:店舗、事務所、劇場、集会場、展示場
階数:地上19階、塔屋1階、地下3階
高さ:100m
敷地面積:5,385.95
建築面積:4,700
延床面積:64,000
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管構造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:パルコ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2017年5月1日着工〜2019年10月31日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク