超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

渋谷

ラ・トゥールシリーズ?高さ約84m「(仮称)神南一丁目プロジェクト」の建設状況(2017.12.2)

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 渋谷の「メイジハイツ」跡地の再開発「(仮称)神南一丁目プロジェクト」(地上22階、高さ84.28m)です。住友不動産による総戸数54戸の賃貸マンションとなります。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 現地看板にはラ・トゥールの文字もあったので、住友不動産の超高級賃貸マンションシリーズの「ラ・トゥール」になるものと思われます。公式サイトは以下にあります。
http://www.sumitomo-latour.jp/jinnan-1/

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 ワンフロア2・3邸の全戸角住戸で間取りは2LDK(73屐130)だけとなるようです。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 建設地はNHKや建て替え中の渋谷区所の近くで、最寄り駅は「原宿」駅で徒歩9分となります。「渋谷」駅も徒歩12分と徒歩圏となっています。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 上にも書きましたが全戸角住戸で一番狭い部屋でも73屐0貳未凌佑砲禄擦瓩覆げ板造覆里呂錣っていますが、どれくらいの家賃になるのか気になります。

(仮称)神南一丁目プロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)神南一丁目プロジェクト
所在地:東京都渋谷区神南町1丁目5-15
用途:共同住宅
階数:地上22階、地下1階
高さ:84.28m
敷地面積:775.13
建築面積:391.13
延床面積:6,974.35
構造:鉄筋コンクリート造(制震構造)、一部鉄筋鉄骨コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計:大成建設
施工:大成建設
工期:2016年4月上旬着工〜2018年9月末日竣工予定

渋谷区所建て替え!「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト」の建設状況(2017.12.2)

(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト
 渋谷区庁舎と渋谷公会堂の建て替え「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト」の建設地です。左が「新渋谷公会堂」で右が「渋谷区新庁舎」(地上15階、高さ70.46m)で随分と鉄骨が組まれてきました。

 同プロジェクトは渋谷区が建築主だと思うかもしれませんが、三井不動産レジデンシャルが建築主となっています。なぜかと言うとこの右側の方では三井不動産レジデンシャルによる70年の定期借地権が設定された分譲マンション「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟」(地上39階、最高高さ143.08m)が建設中で、この定期借地権の権利金代わりに渋谷区新庁舎と新渋谷公会堂を無償で建設・譲渡する契約となっているためです。簡単に言うと「分譲マンション建てていいから区役所と公会堂を無償で建ててね。」ということです。

(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト
 少し近付いて撮影。

新渋谷公会堂
 「新渋谷公会堂」はかなり道路に近い位置に建ちますが、NHK側(写真右)には広場も整備されます。

渋谷区新庁舎
 「新渋谷公会堂」の奥で建設中の「渋谷区新庁舎」です。そろそろ最上階の15階くらいでしょうか?

渋谷区新庁舎
 神南小学校側から見ると階数の割にはなかなかの迫力です。15階の区民交流ゾーンには展望スペースも設けられるなので楽しみです。

渋谷区新庁舎
 NHK側から撮影。この手前が「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟」(地上39階、最高高さ143.08m)の建設地です。

(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
 渋谷駅からはそこそこ歩く距離で、定期借地権付きのタワーマンション。分譲価格はどれくらいになるんでしょうね?場所が渋谷なので安いことはないですね。

渋谷区新庁舎
 「渋谷ヒカリエ」からも「渋谷区新庁舎」が見えるようになっていました。思ってたよりも頭が出ていませんが眺望はどんな感じなんでしょうね?展望スペースが設けられるので気になるところです。

渋谷
 「恵比寿ガーデンプレイス」から見た渋谷の超高層ビル群です。この中央が「渋谷区新庁舎」です。近くで見るとそれなりに大きく見えましたが、周辺の超高層ビル群と比べるとやっぱり低いですね。

渋谷区新庁舎
 「渋谷区新庁舎」にズームです。

■(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟の物件概要■
計画名:(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
所在地:東京都渋谷区宇田川町28番49,28番79,96番3
用途:共同住宅
階数:地上39階、地下4階
高さ:136.50m(最高高さ143.08m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,565.00
建築面積:1,690
延床面積:61,500
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:日本設計
施工者:東急建設
工期:2017年3月上旬着工〜2020年9月下旬竣工予定

■(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)の物件概要■
計画名:(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)
所在地:東京都渋谷区宇田川町28番20,28番80,96番1,96番2
用途:区役所、公会堂
階数:地上15階、地下2階
高さ:70.46m
構造:鉄骨造・鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:7,853
建築面積:4,486.10
延床面積:42,000.49
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:日本設計
施工者:東急建設
工期:2016年9月1日着工〜2019年5月末竣工予定

グーグルの入居決定!高さ約180m「渋谷ストリーム」の建設状況(2017.12.2)

渋谷ストリーム
 渋谷で建設中の超高層複合ビル「渋谷ストリーム」(地上36階、最高高さ179.95m)です。1〜3階が商業施設、9〜13階が約180室のホテル、14階〜35階がオフィスフロアとなります。つい最近、その全てのオフィスフロアにグーグルが入居することが発表となり話題となりました。

渋谷ストリーム
 「渋谷ストリーム」は2018年秋に開業予定ですがグーグルが入居するのは2019年度とのことです。そのため開業後しばらくの間は無人のオフィスフロアとなりそうです。

渋谷ストリーム
 グーグルの日本法人は最初は渋谷の「セルリアンタワー」に入居していました。その後、2010年に「六本木ヒルズ」に移転していましたがまた渋谷に戻って来ることになります。

渋谷ストリーム
 現在のグーグル日本法人の従業員は1300人でその倍を収容できる広さとのことなので大量採用があるかもしれないですね。

渋谷ストリーム
 自分がグーグルに入るのは無理なので社員と知り合いになってみたいです(笑)

渋谷ストリーム
 グーグルの話はここまでとして、これは駅前の歩道橋から撮影しました。この歩道橋も架け替え中でコロコロと通れる場所が変わります。ただ完成すると広々としたキレイな歩道橋となります。

渋谷ストリーム
 今回の再開発でそんな歩道橋と接続する部分です。

渋谷ストリーム
 この部分も「渋谷ストリーム」と言っていいのかわかりませんが、ここは地下にも行ける出入口で渋谷駅にも行けるようになっています。

渋谷駅16b出口
 歩道橋への接続はまだ開放されていませんでしたが、地下への出入口は既に開放されていました。渋谷駅16b出口です。

渋谷駅16b出口
 地下から見たエスカレーターです。隣には階段も設置されています。

渋谷駅16b出口
 天井は鏡張りになっています。建設中はどうなるんだろう?と思っていましたがこういったオシャレな出入口だとは思ってもいませんでした。渋谷駅周辺は大改造中です。

■物件概要■
名称:渋谷ストリーム
計画名:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目49-1ほか
用途:事務所、ホテル、店舗等
階数:地上36階、地下4階
高さ:179.95m(最高高さ179.95m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,774.52
建築面積:4,304.11
延床面積:約116,700
建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設・大林組)
工期:2015年8月上旬着工〜2018年7月末日竣工予定
開業:2018年秋予定

旧東急プラザ渋谷跡地「道玄坂一丁目駅前地区」の外装デザインが決定!

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
外観(北東側)イメージ[出典:東急不動産]

 昨日、2017年10月18日に道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合と、東急不動産より『道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業』の外装デザインを決定したと発表がありました。

 同事業は渋谷駅前にあった「旧東急プラザ渋谷」および隣接する街区の一体開発で、高層部をオフィス、中低層部を商業施設、そして1階には空港リムジンバスも乗り入れるバスターミナルが設置されます。渋谷駅周辺では複数の再開発が同時に進んでいますがここが西口側の顔となります。

▼東急不動産:ニュースリリース(2017年10月18日)
旧東急プラザ渋谷跡地を含む再開発 2019年秋竣工の道玄坂一丁目駅前地区  外装デザイン決定 多様な文化が混在する渋谷を表現

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 こちらは現地看板を撮影した「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。こちらの方が古いデザインとなり、今回発表されたデザインと比べると色々変化はありますが全体のイメージは変わっていません。

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
外観(南西側)イメージ[出典:東急不動産]]

セルリアンタワー側から見た外観イメージです。


道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
建物模式断面図[出典:東急不動産]

 このように地下1階〜地上8階と17階、18階が商業施設となり、9階〜17階がオフィスフロアとなります。17階部分の屋上広場が気になるところです。

 建築基準法上の規模は地上19階、高さ103.31mとなりますが運用上では地上18階となります。


道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
アーバン・コア・イメージ[出典:東急不動産]

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
周辺街路整備(北西側)イメージ[出典:東急不動産]

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 2017年9月24日撮影の「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。地下部分の工事を行っているようでした。

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 ところで建築計画では地下5階となっていますが、今回のニュースリリースでは地下4階となっていました。上記の通り建築基準法に合わせると地下3階で断面図とも合いますが、実際の地下階数は何階なんでしょうね?当ブログでは建築計画に合わせます。

道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 渋谷の再開発が終わる頃にはどんな街になっているんでしょうね?完成予想図で見るのと実際に見るのでは全然感覚は違うと思うので楽しみです。

■道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の物件概要■
計画名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目地内
用途:事務所、飲食店舗、物販店舗、自動車車庫、銀行の支店ほか
階数:地上19階、地下5階
高さ:103.31m
敷地面積:3,335.53
建築面積;3,316.56
延床面積:58,679.49
構造:S造(一部SRC・RC造)
基礎工法:直接基礎
建築主:道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合
事業協力者:東急不動産
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2015年11月1日〜2019年10月31日竣工予定

渋谷パルコの建替え!高さ約100m「宇田川町14・15地区再開発事業」の建設状況(2017.9.24)

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 渋谷パルコの建替「宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業」(地上19階、高さ100m)です。既存ビルの地上部は解体され、現在は地下部の解体工事が行われています。解体工事期間は来年の2018年11月30日までとなっていますが、今年の2017年5月に着工もしているようです。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 別方向から中をもう1枚。この写真の奥の方が渋谷駅方面です。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 勤労福祉会館前交差点から撮影。地上部の工事が始まるまではまだまだ期間がありそうなので、しばらくはこの景色が続くかと思います。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 仮囲いには「アートウォール」として大友克洋氏の代表作『AKIRA(アキラ)』の金田と金田のバイクが描かれています。今後、増えるような記事も見たのですがまだこれしか見かけていません。ただ工事現場を一周しているわけではないのでどこかに他の絵が描かれているかもしれません。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
完成メージと用途計画[出典:パルコ]

 建替え後のフロア構成は地下1階〜地上8階が店舗、地上7〜9階が劇場、地上10階、12〜18階が事務所となります。劇場部あたりの屋上は外に出れそうな雰囲気なので楽しみです。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業(渋谷パルコ建替え計画)の物件概要■
計画名:宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区宇田川町
用途:店舗、事務所、劇場、集会場、展示場
階数:地上19階、塔屋1階、地下3階
高さ:100m
敷地面積:5,385.95
建築面積:4,700
延床面積:64,000
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管構造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:パルコ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2017年5月1日着工〜2019年10月31日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。