超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

浦和

ザ・パークハウス 浦和タワーの建設状況(2015年7月10日)

ザ・パークハウス 浦和タワー
ザ・パークハウス 浦和タワー[出典:公式HP]

 今年の秋に完成予定の浦和駅北口改札から西側へ徒歩3分の位置に建設される「ザ・パークハウス 浦和タワー」です。L字型の20階建ての分譲マンションで総戸数は146戸、販売予定は2015年10月上旬予定となっています。

ザ・パークハウス 浦和タワー
 7月10日に撮影した「ザ・パークハウス 浦和タワー」の建設地です。敷地奥にマンション本体が建設されます。建設状況というブログタイトルでしたがこれしか写真を撮れませんでした(^^;)

ザ・パークハウス 浦和タワー_建築計画
 「ザ・パークハウス 浦和タワー」の事業計画のお知らせ標識です。街路樹の影で見にくくて申し訳ないです。棟数が2棟となっていたのでツインタワーか!?とも思ったのですが、マンション本体とタワー型駐車場のことだったようです。

■ザ・パークハウス 浦和タワーの物件概要■
名称:ザ・パークハウス 浦和タワー
計画名称:(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画
所在地:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目30番1
用途:共同住宅、駐車場、事務所、店舗
総戸数:146戸(事業協力者住戸4戸含む)、他に管理室1戸・店舗1戸
階数:地上20階、地下1階
高さ:67.90m
敷地面積:2,997.73
建築面積:1,471.73
延床面積:15,661.59
構造:鉄筋コンクリート造
事業主:大栄不動産、三菱地所レジデンス
設計者:フジタ
施工者:フジタ
工期:2015年3月26日着工〜2017年2月中旬竣工予定
入居:2017年3月下旬竣工予定

(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画は3月着工予定

浦和駅周辺の空撮
 浦和駅周辺の空撮です。写真中央の白い横線部分が浦和駅のホームです。そして矢印を入れた場所に大栄不動産と三菱地所レジデンスによる20階建てマンション「(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画」が建設されます。昨年、この計画があるとブログにコメントをもらっていたのですが、ようやく撮影に行くことが出来ました。

(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画
 「(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画」の建設地です。場所は浦和駅の西側で「浦和ロイヤルパインズホテル」が入る「浦和センチュリーシティ」(地上20階、高さ94m)がある通りに面した場所です。

 ここはコインパーキングの「大栄パーク浦和中央」と「浦和商工ビル」の跡地で、大栄不動産がそのまま事業主に名を連ねています。

(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画
 「(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画」の中を覗いてみたところ、既存建物の解体は完了しているようでしたが、事業計画のお知らせでは2015年3月1日に着工予定となっていました。

(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画 建築計画のお知らせ
 「(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画」の事業計画のお知らせです。棟数が2棟となっていますが、ツインタワーになるのかマンション1棟と他にもう1棟などとなるのかは不明です。

■(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画の物件概要■
計画名称:(仮称)さいたま市浦和区仲町1丁目計画
所在地:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目30番1
用途:共同住宅、駐車場、事務所、店舗
総戸数:146戸
階数:地上20階、地下1階
高さ:68.90m
敷地面積:2,996.24
建築面積:1,472.20
延床面積:15,633.82
構造:鉄筋コンクリート造
事業主:大栄不動産、三菱地所レジデンス
設計:フジタ
施工:未定
工期:2015年3月1日着工〜2017年4月30日竣工予定


 ところで最初の空撮写真の右下に見える幹線道路に茶色の部分があり何だろう?と思って調べたら田島大牧線という建設中の道路でした。この空撮をした去年の2月時点では、見た感じからして用地買収がうまく行ってなさそうですが、今はどうなったんでしょうね?

 
人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

浦和駅前に地上27階「浦和西口南高砂地区再開発ビル」再開発組合と事業計画を認可

 日刊建設工業新聞によると、さいたま市が「浦和駅西口南地区高砂市街地再開発組合」の設立と事業計画を認可しました。これは浦和駅西口の目の前の再開発で、地上27階、最高高さ99.95m、延べ床面積は9万9731屬竜模のビルを計画。地下1階〜地上4階までが商業・事務系施設、5階〜27階が総戸数521戸の住宅となります。また、4階と5階の間には免震層が設置されます。参加組合員予定者は野村不動産、三菱地所レジデンス、大和ハウス工業で、2015年度以降の着工、2018年度末頃の完成を目指します。

▼日刊建設工業新聞:2014年1月31日
浦和駅西口南高砂地区再開発(さいたま市)/本組合が設立/27階建てビル計画

浦和西口南高砂地区再開発ビルの完成イメージ
日刊建設工業新聞より浦和西口南高砂地区再開発の完成イメージ

 「浦和駅西口南地区高砂市街地再開発」の完成イメージを見るとかなり大きな建物になるようです。住宅フロアが23層で総戸数521戸から単純計算すると1フロア22.65戸となるのでやっぱりこれくらいの大きさになりますね。低層部の商業施設もそれなりの大きさになりそうです。

浦和西口南高砂地区再開発の空撮
 2007年の撮影と古いですが浦和駅周辺の空撮です。「浦和駅西口南地区高砂市街地再開発」は浦和駅の目の前ですが、計画地の南側には「エイペックスタワー浦和」(地上31階、高さ97.15m)と「ライオンズマンション コスタ・タワー浦和」(地上31階、高さ107.5m)の2棟のタワーマンションが建っています。

浦和駅西口南地区高砂市街地再開発の物件概要
計画名称:浦和駅西口南地区高砂市街地再開発
所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂1、2丁目の各一部
用途:商業・事務系・住宅・駐車場
総戸数:521戸(2〜4LDK、1戸当たり平均床面積74)
階数:地上27階、塔屋2階、地下3階
高さ:高さ99.95m
敷地面積:1.8ha
延床面積:99,731
構造:RC・SRC・S造(4階と5階の間に免震層)
基本計画:タカハ都市科学研究所
基本設計:タカハ都市科学研究所
事業協力予定者:大成建設・戸田建設
参加組合員:野村不動産・三菱地所レジデンス・大和ハウス工業
工期:2015年度以降着工〜2018年度末目標
総事業費:442億4242万円(施設工事費:272億3400万円)見込み


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

川口超高層マンション群


リバーハープタワー南千住から見た川口超高層マンション群です。
画像をクリックすると3344x900のサイズで見ることが出来ます。

川口超高層マンション群






この日は空気が澄んでいたので
左奥には武蔵浦和のタワーマンション群
エルザタワー55の左奥には浦和
右奥にはさいたま新都心
も見えています。

こうして見ても
やっぱり
エルザタワー55の存在感が凄いです。
塔屋のオブジェのような形もいいのかもしれないですね。

ちなみにエルザタワー55を知らない人はいないと思いますが…
エルザタワー55は手前の川口タワーマンション群の中で
一番高いのがエルザタワー55です。
その名の通り55階建てです。

ところで、うざいと評判だったクリックコメントを先頭から削りました。
ブログ末尾の固定コメントも削りました。

が、ブログランキングはこれからも続けますので
これからも応援よろしくお願いしますm(__)m
ここをクリック(ブログランキング)

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク