超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

浜松町

もうすぐ上棟!地上37階「パークコート浜離宮ザ タワー」の建設状況(2018.5.5)

パークコート浜離宮ザ タワー
 浜松町で建設中の「パークコート浜離宮ザ タワー」(地上37階、最高高さ139.90m)です。旧芝離宮恩賜庭園から撮影しました。36階部分の建設が始まっていました。次に撮影に行くときには上棟していそうです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 汐留方面へ続くデッキから撮影。こうして見ると大きなタワーマンションですが、線路の右側にはさらに大きなタワーマンションや超高層ビルが建ち並んでいます。

パークコート浜離宮ザ タワー
 「アクティ汐留」と「東京ツインパークス」の間から撮影。手前の高架はゆりかもめです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 ゆりかもめ高架下からJR「」の線路越しに撮影。セットバックしている部分はオフィス部分となります。

パークコート浜離宮ザ タワー
 反対側から撮影。こちら側の高層階からは東京タワーがキレイに見えそうです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 共用施設として屋上にはスカイウォークガーデンが設置され浜離宮恩賜庭園などを望むこともできます。自宅は共用施設のない古い賃貸のタワマンなので共用施設が豪華なタワマンには憧れます。

■物件概要■
名称:パークコート浜離宮 ザ タワー
計画名:浜松町一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物
所在地:東京都港区浜松町一丁目3、4、5番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:563戸(販売総戸数335戸、事業協力者戸数228戸含む、他に店舗3戸、事務所6戸)
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:132.67m(最高高さ139.90m)
敷地面積:5,162.36
建築面積:3,142.33
延床面積:65,716.86
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、中間免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:浜松町一丁目地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:アール・アイ・エー
施工者:清水建設
工期:2015年2月末日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

33階建設中!地上37階「パークコート浜離宮ザ タワー」の建設状況(2018.4.8)

パークコート浜離宮ザ タワー
 旧芝離宮恩賜庭園から撮影した「パークコート浜離宮ザ タワー」(地上37階、最高高さ139.90m)です。33階部分の建設が始まっていました。上棟までもう少しです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 広角と撮るとこのような感じで浜松町・汐留エリアの超高層ビル群の一つになっています。

パークコート浜離宮ザ タワー
 少し近付いて撮影。線路側のセットバックした部分はオフィス棟となります。

パークコート浜離宮ザ タワー
 ゆりかめもの高架越しに撮影。こちら向きの部屋が「浜離宮恩賜庭園」ビューの部屋となり、反対側の部屋が東京タワービューとなります。

パークコート浜離宮ザ タワー
 JRの線路越しに撮影。

パークコート浜離宮ザ タワー
 低層部です。

パークコート浜離宮ザ タワー
 近くから見上げてみました。

パークコート浜離宮ザ タワー
 共用施設として屋上にはスカイウォークガーデンが設置され、浜離宮恩賜庭園など360度の景色を楽しむことが出来ます。こういった共用施設が豪華なタワマンに住んでみたいものです。

パークコート浜離宮ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークコート浜離宮 ザ タワー
計画名:浜松町一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物
所在地:東京都港区浜松町一丁目3、4、5番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:563戸(販売総戸数335戸、事業協力者戸数228戸含む、他に店舗3戸、事務所6戸)
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:132.67m(最高高さ139.90m)
敷地面積:5,162.36
建築面積:3,142.33
延床面積:65,716.86
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、中間免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:浜松町一丁目地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:アール・アイ・エー
施工者:清水建設
工期:2015年2月末日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

26階到達!地上37階「パークコート浜離宮ザ タワー」の建設状況(2018.2.24)

パークコート浜離宮ザ タワー
 旧芝離宮恩賜庭園から撮影した「パークコート浜離宮ザ タワー」(地上37階、最高高さ139.90m)です。マンション名にも入っている浜離宮とは別の恩賜庭園です。

パークコート浜離宮ザ タワー
 撮影時で26階まで建設が進んでいました。

パークコート浜離宮ザ タワー
 浜松町駅周辺の超高層ビル群と一緒に撮影。左の浜松町駅周辺は再開発真っ最中で、写真には入っていませんが左端では高さ200mの超高層ビルが建設中で、そして「世界貿易センタービル」は解体されそこにも高さ200mの超高層ビルが建設されます。

パークコート浜離宮ザ タワー
 旧芝離宮恩賜庭園近くのデッキから撮影。

パークコート浜離宮ザ タワー
 ゆりかめもの高架越しに撮影。このあたりはゆりかもめがJRと並行している唯一の区間です。このときは新幹線のみでしたがタイミングが合えばゆりかもめ、新幹線、JR在来線の3車種を同時に撮影できそうです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 近くから見上げてみました。

パークコート浜離宮ザ タワー
 ここを撮っているときに裕福そうなご婦人の方も写真を撮っていました。その方は自分とは違ってご購入者なのかもしれませんね。ちなみに既に完売しています。

パークコート浜離宮ザ タワー
 左のセットバックしている部分はオフィスフロアとなります。

パークコート浜離宮ザ タワー_建築計画
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークコート浜離宮 ザ タワー
計画名:浜松町一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物
所在地:東京都港区浜松町一丁目3、4、5番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:563戸(販売総戸数335戸、事業協力者戸数228戸含む、他に店舗3戸、事務所6戸)
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:132.67m(最高高さ139.90m)
敷地面積:5,162.36
建築面積:3,142.33
延床面積:65,716.86
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、中間免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:浜松町一丁目地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:アール・アイ・エー
施工者:清水建設
工期:2015年2月末日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

パークコート浜離宮ザ タワー(地上37階、高さ約140m)の建設状況(2018.1.6)

パークコート浜離宮ザ タワー
 浜松町で建設中のタワーマンション「パークコート浜離宮ザ タワー」(地上37階、最高高さ139.90m)です。ゆりかめもの高架越しに撮影しました。撮影時で半分を超えたくらいなのでまだまだ高くなります。

パークコート浜離宮ザ タワー
 そのゆりかめもの高架下あたりから撮影。今度は山手線などJRの線路越しです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 基本、タワーマンションですがこの部分だけはオフィスフロアとなります。

パークコート浜離宮ザ タワー
 浜松町駅側から見た様子です。

パークコート浜離宮ザ タワー
 撮影時で20階まで建設が進んでいました。

パークコート浜離宮ザ タワー
 太陽が当たっている面が西側で東京タワービューとなります。逆の菱側だと浜離宮ビューとなります。一般的にはどっちの景色が人気なんでしょうね?個人的には都会的な景色の方が好きなので東京タワービューに住んでみたいです。

パークコート浜離宮ザ タワー
 「世界貿易センタービル」の展望台から見た「パークコート浜離宮ザ タワー」です。結構目立つようになってきました。

パークコート浜離宮ザ タワー
 広角で見るとこのような感じです。線路を超えた汐留側にはさらに大きなタワーマンションや超高層ビルが建ち並んでいるので、そこまで目立つタワーマンションにはならないかもしれません。

パークコート浜離宮ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークコート浜離宮 ザ タワー
計画名:浜松町一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物
所在地:東京都港区浜松町一丁目3、4、5番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:563戸(販売総戸数335戸、事業協力者戸数228戸含む、他に店舗3戸、事務所6戸)
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階
高さ:132.67m(最高高さ139.90m)
敷地面積:5,162.36
建築面積:3,142.33
延床面積:65,716.86
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、中間免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:浜松町一丁目地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:アール・アイ・エー
施工者:清水建設
工期:2015年2月末日着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定

高さ156m「日本生命浜松町クレアタワー」の建設状況(2017.11.5)

日本生命浜松町クレアタワー
 「世界貿易センタービル」の隣で建設中の「日本生命浜松町クレアタワー」(地上29階、高さ156m)です。最上階まで達しておりガラスの取り付けも残り数フロアというところまできています。

日本生命浜松町クレアタワー
 西側の細い路地から撮影。横幅がそれなりにあるビルなのでここから全体を入れるのは超広角のレンズじゃないと無理そうです。

日本生命浜松町クレアタワー
 低層部です。低層部の外観が完成するのはまだちょっと先になりそうです。

日本生命浜松町クレアタワー
 浜松町駅側から撮影。

日本生命浜松町クレアタワー
 同じ方向を「世界貿易センタービル」の展望台から撮影。このように目の前に建設されたので西側の眺望はほぼなくなりました。

世界貿易センタービル
 そのためここから眺望の案内板も閉鎖されていました…。

日本生命浜松町クレアタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■日本生命浜松町クレアタワーの概要■
名称:日本生命浜松町クレアタワー
事業名:浜松町二丁目4地区 B街区 (仮称)浜松町駅前プロジェクト
地名地番:東京都港区浜松町2丁目5番2他
用途:事務所・飲食店舗・物販店舗・集会場・駐車場
階数:地上29階、塔屋1階、地下3階
高さ:156m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造 鉄骨造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:7,646.56
建築面積:5,411.44(5,573.31)
延床面積:99,195.46(99,542.14)
建築主:日本生命保険相互会社、大林組
設計者:大林組
施工者:大林・大末・太啓・岩田地崎 建設共同企業体(代表:大林組)
工期:2015年11月1日着工〜2018年8月31日竣工予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。